FC2ブログ

 

思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
株式のことはよくわかりません。
とりあえずわかることは、テレビはどうもライブドアの方を悪く見ているらしいということです。
外国の方々は、堀江さんをベタ褒めしているらしいし、こういった行動力を持った人はすごいと思います。やり方さえ間違えなければ、ワンマン社長にならなければ、新しいことにどんどん挑んでいく姿勢は立派だと思うのです。
私は色んな報道を見ているわけではないので、テレビやyahoo!、infoseekあたりのネットニュースで見る程度で、きっと偏った部分でしか見ていないのだと思います。
たしか堀江さんは、今からの時代、テレビよりはネットが中心になる──というようなことを言っていたと思うのですが、たしかにインターネットはもっともっと成長していくと思います。ラジオと提携して、展開していくのは悪いことじゃないと思います。ネットで都会のラジオ番組とか聞けたりしたほうが、地方の人間はきっと嬉しいです。
でも、テレビは決してなくなったりはしないと思います。
なによりも、こうやって今この問題が話題になっているのは、テレビのおかげです。
パソコン持ってない人はいっぱいいると思います。
でも、テレビのない家庭は少ないと思います。
影響力はどっちがあるかっていうと、やっぱりテレビなんじゃないかと思うのです。
つまり、正しい報道という意味での影響力。
ほら、ネットって情報が多すぎて、嘘も多いやんか。

ニッポン放送側もフジテレビ側についてて、そこの社員もライブドアは嫌だって言ってて。
まあ、こんなもんほんまにライブドアが筆頭株主とかになってしもたら、社員がなにを言うたってどーにもならない。下の人間が嫌だなんて言ったところで経営は変わりはしないものですが、それでも働く人間の気持ちというのは低下するでしょうね。働いてても楽しくない。
今日見てたら、ネットのニュースで、「野球中継やサッカー中継の広告主から、ライブドアが経営を支配した場合には「スポンサー契約を白紙にする」との声が相次いだ」というのを見ました。

ライブドアが経営に入れば、ニッポン放送の企業価値は上がる。

そう堀江さんは言ってたような気がしますが、なんかもう、逆に下がりまくってるような……(汗)

日本の考え方って保守的だし、慣習とか縁故とか、そういうのをどうしたって重視するから、ライブドアのような、そういうのを無視した「仲良しこよしじゃなくって、力が一番」みたいなのって、なかなか受け入れられないんやろうなーと。
難しいことに挑むよりはついつい慣れた「楽な方」に逃げてしまう私は、そう思ってしまうのでございます。
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

03  12  04  12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01