FC2ブログ

 

思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
サンデーにおける某長寿野球漫画のwiiで発売されたゲームがすごいらしいということで、そんなプレイ動画を見ました。
事前に得ていた情報において、首が180度回転してるとか打者が投手に背を向けて構えて振ってもボールが当たってるとかバットが伸び縮みするとかいうビジュアル的なものや、バントでホームランとか外野にまでキャッチャーがボール取りに行くというサイボーグのような身体能力に加え、9回終わって5-2なのに延長線が始まるという、ルールを根底から無視したありえない展開があるんだとかで、楽しみに視聴しました。

私の所持するゲーム機はPS2止まりなので、昨今の技術における映像クオリティをきちんと体感したことはないのですが、この3Dはどうなんですか、いつの時代のポリゴンなんですか、それともこんなもんなんですか、もっとすごいのかと思っていた私は間違っているのですか。
まずそこに一番驚いた。一体どんな素人が作っているのか。いや、むしろ野生のプロの方がいい仕事する、もっといいモーション作りそう。
とか思っていたら、エンドロールにのけぞりました。
プログラマーが三人ってあーた(笑)
だからか、だからなのか、BGMが常に同じなのもケチってるせいなのかー!?

肝心の内容ですが。
外野に客が一人もいないのに歓声はすごかったり、セーフ判定が異様に早かったり、チェンジ言われてるのにバッターがまだ構えてたり、ちょ何故そこで二塁に投げるよ一塁ちゃうのと野球ルールに詳しくない私でもツッコミを入れたくなる感じもありつつ、とりあえずなんか展開がたるい。全体的にかったるい。原作を知らなくてキャラがわからないせいか(主人公がリトル時代は読んでたけど)、出てくる奴らの判別がつきません。やたらキャッチャーが万能で、「もうこいつ一人居たら他いらねんじゃね?」っていうぐらいハイスペック野郎です、素早い素早い。投球含め、ポリゴンの動きが拙いわりに審判だけが妙に滑らかで、このゲームのスペックはそこに一番集中してるんですかと言いたくなるほど。(でも、常に同じ動きなんですが) ストライクしか投げられないのかストライク判定ばっかりなので、試合自体が妙に単調です。そんなんでいいんだろうか。野球ゲームってそんなもんなのか? 打ったボールがやたら高く上がる絵がきたかと思うと、ホームラン言われます。ゴルフかこれは。それ以前にピッチャーが投げてミットに収まったところで一向に返球されず、でも何事もなくまた投げるので、そもそも「ボール」という概念があるのかどうかも不明(笑) いや打ってるからにはあるんだろうけど、せっかく打っても転がり具合が無駄に悪い。一体どんな深い芝なんだそこ。そうだ、塁審いないんだよーこれ。誰がアウトセーフ判定してるんだろう。そーいやどう見ても暴投してるのに「セーフ」とか言われて、ええええええー!? みたいなのもあったな。ボール取ったのに動かなくて、おかげでアウト取れるはずの場所で進塁許す有様だし。もうほんと、やる気あんのかこいつら。
見たプレイ動画にはピッチャーの首が回ってるシーンがなかったので、それを抜き出してるやつを見たのですが、たしかにこれはすごい。
すごいっていうか、恐い(笑) もうホラーの世界です。
wiiソフトっていうか、ファミコン並のスペックというとファミコンソフトに失礼か。

大人がネタとして買うぶんにはともかく、買った子供がかわいそうだと思いました。高い金出してこんなクオリティのもんつかまされたら泣くわ。
察するに映画に合わせての発売だったので、延期とか出来なかったんでしょうけど、だからといって出していいレベルとそうでないのがあると思うのですが、大人の事情って難しいですね。

でもまあ、ここまでひどいと、批判通り越して逆にネタになるからいいのか(笑)


思わずググって調べたら、まだ色々すごいらしい。→ 参考文献
奥が深いわぁ……(笑)

 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

03  12  04  12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01