FC2ブログ

 

思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
「れきし」と打ったら、「轢死」と変換された私のパソコンは、一体どうなってるんでしょうか(笑)

ミシマさんから頂戴しました。
ありがとうございまーす。
 

more


◎あなたの漫画、イラスト、小説等、オタク的創作の歴史を教えて下さい!


1.オタクの歩み
中一の時に、アニメのらんまが始まってー、終わってー(笑) 夕方に移行してからは時間帯が合えば見る感じで、その時は普通に見てただけなんですが、なんか知らんがいつの間にかハマってました。ううむ、キッカケってなんだったんかいね?(笑) 覚えとらんです。
そのおかげでアニメディアとかFRとか買うようになって、投稿とかするようになりました。田舎故にイベントには無縁で、二次創作といえば雑誌の付録とか商業アニパロで読む程度でしたね。
色々買いました読みました。未だに好きな作品も多いし(売らずに持ってるし)、当時から好きでまだ完結してない作品もあるねえ(笑) フォーチュンは地味に刊行され続けてるし、アルスラーンは刊行が一応始まった。どちらも終わりに向かい始めているので楽しみです。(あとは十二国記なんだけどなぁ)
高校卒業してからはあんまりアニメも見なくなって。というのもエヴァを始めとして「アニメ=テレ東系」って感じになってきて、映らなかったので見られなかったんですね、うん。ダビってくれたの見たりレンタルで見たりしてたけど、普通に視聴者でした。そこで留まってればよかったのにどうしてこうなったんだろうねぇ(遠い目)
20代も半ばに近づきつつある頃「らんま」に再熱したのがキッカケで携帯サイト作って、自分には一生無縁だと思っていた「二次創作」というものを書いたりするようになりました。昨今の動画サイトの普及のおかげで、今こんな感じです、あは☆(終わっとけ)

2.影響を受けた作家や絵師はいますか?
絵を描くようになったキッカケなので、けも先生(高橋留美子)と中嶋敦子さん。今に至るまで色々影響受けたりしたけど、結局基本ラインはここにあると思います。
文章に関していえば、私は「小説」とゆーものを書ける人だとあまり思っていなかったし、「書こう」と思って実際に書いてみたのもサイト作った時、とっくに社会人になってからなのでねぇ……。書いてみようと思った時に読んでた本とかにバリバリ影響されるので、樹川さとみさんとか乙一とかがかなり入ってるのではないかと思います。

3.今まで描(書)いた中で一番楽しかったもの、大変だったものは?
楽しかったもの……なんだろう。「一番」って言われると困りますが、「本日は晴天なり」は、全部詰め込もうって思って詰め込んだので、そういう意味では楽しかったかなぁ。童話ネタも楽しかったです。趣味満載でしたし。
基本的にネタが決まっててやりたいことが見えてる話は、書いてて楽しいです。サクサク(キーボードが)打てます。そういう話はわりと一気にいけます。
大変なのは、今も終わってない連作モノですな。大変だからこそ終わってません、はい。

4.作品を描(書)いていて変わった事、嬉しかった事、悩み事
変わった事
書き始めた当初は、「見るもの全てがネタ」とばかりに、目に見えるものを頭の中で描写してましたね。モノローグみたいにするのがクセになってました。今はそれが薄れたので、だから書けないのもあるんでしょう。
嬉しかった事
サイトを通して県外のお知り合いが出来た事が、多分一番だと思います。
悩み事
書けないこと(笑)

5.今までの作品の癖みたいなもの
ミシマさんも書かれてましたが、「漢字と平仮名」
サイトに載せる場合、ふり仮名がつけられないので(いや方法はあるでしょうが)、パッと見で読めない漢字は使わないようにしてます。あくまで自分の感覚でしかありませんが。
あと、改行が少ないのかもしれない。ネットは横書きですが、お話はお話なので、書き方は普通に縦書きと同じ感覚で書くので、わりとダラダラと一段落作ってしまう傾向にあるかもね。私の場合、短い文章でセンス良く読ませる技量がないんです。言葉のセンスがないから。印象に残る一文とか書ける人、ソンケー。

6.アナログとデジタルではどちらが作品を創りやすいですか?
最近はもっぱらデジタルばかりです。
絵は特に便利ですよね、失敗しても戻れるって素晴らしい。

7.作品を描(書)く上での理想と現実
絵に関していえば、いつも思います。
頭の中で描いたものを念写できたらどんだけええやろう、と(笑)
脳内にあるイメージが実際に描けるわけじゃないんだよねぇ。手が、この手がっっ!! もっと動けばぁぁぁ。
文章は、上にも書きましたが、短い言葉で読み手に印象づけられるような、そういう「言葉のセンス」が欲しいです。
いえそもそも、私の文章って「心」がないのかもしれない。今頃自覚するのかよ――という話でしょうが。
読んだ人の心に、良くも悪くも「何か」が残せるような、そういう文章書きたいですね。今はそれが一番かもしれないです。

8.作品を描(書)く上で学んだ教訓
思いついた時に書く。
一度頓挫すると抜け出せない……orz

9.これからチャレンジしたい事
止まってる話ばっかりなので、手をつけたいんです。
気持ちばかりが空回りです。

10.次に回す歴史が知りたい5人
瑞香ちゃん、こかげちゃん、リエさん、水樹さん、かやさん
気づくとか気づかないとかそんなの関係ねー。

 

 

Comment

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2008.10.21(火) 22:21 | | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

04  12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。