FC2ブログ

 

思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
記憶の新しいうちに、28日のインテにおけるお話なぞをしたかったのですが、そんな心の余裕が存在しなかった為、軽く一週間経ちました。
早っ! 買った本、まだまともに読めてないのに(汗)
まじ快プチオンリーに関しては、結構前から「行きたいなら連れてってあげるよ」と言ってくれてて。お言葉に甘えて、一緒に出かけてきたわけです。引率者は、毎度おなじみ日菜月嬢。いつもありがとうv

今回強く思ったことがひとつありまして。
それが、「らんまの管理人さんたちありがとう」ってことなんですよ(笑)
なんでまじ快天国に行ってそんな話になんのーって思われるかもしれませんが、私は基本的に受け身の人間なので、自発的に動くのが苦手です。そんな私が今回、参加してるサークルさんにご挨拶に行けるっていうのは、「普段ネットで見ている管理人さんと、実際にお会いする楽しさ」っていうのを、「知って」いるからだと思うんです。そのドキドキと嬉しさを知っているからこそ、「はじめまして」って名乗れたと思ってます。
だからですね、そういう楽しさを教えてくれた皆様に「ありがとう」なのですよ。
(当然のことですが、私は自分の存在を知ってくださってるであろう方にしか名乗りませんヨ。見知らぬ人にいきなり名乗られても相手が言葉に詰まるだろうし、私も会話出来ませんから。。。)

しかし、改めて思ったんですが、私はどんだけ他人様に頼っているんだろうか──(苦笑)
そんな私のダメっぷりが如何なく発揮されている個人的な旅行記は、以下から。
 

more



大阪へ行くのに非常に便利な手段が、地元にありまして。晩に乗って船中泊して早朝向こうに着くという、出張するサラリーマンにうってつけのフェリーを利用して、行って参りました。夜行バスと違ってこれはちゃんと横になれるので、バスに比べれば雲泥の差です。疲れ気味だったこともあり、案外あっさり寝てた気がする。(^^;
朝向こうについて、フェリーターミナルの駅で日菜嬢と待ち合わせ。先日横浜で、「これはひーちゃんのツボに来るはずだ」と一目惚れしたパンダ土産と引き換えに、ハロウィンなお土産(お菓子詰め合わせ)を頂きました。
いつものことですが、二人だけだと相変わらずローテンション。なんかもう普通の日常的な会話ですよ。高層マンションの洗濯物を見て、「あっこから洗濯モン落ちたら、どこ落ちるんやろ」とか。会場に向かう道、銀杏がすごい臭くて、「拾てもええから、踏むなや」とか、そんな会話ですよ(笑)
先日の東京ではパンフ1000円やったけど、大阪だと800円なのね、なにこの微妙な物価の違い(笑)(会場の差?)
結構早くに着いたけど、すでにそれなりに並んでましたね。どっかで取ってきたという無料情報誌を手渡され、それを下に敷いて座って待ちました。途中お腹空いてきて、バームクーヘンを半分貰ったり、暇つぶし対策に持ってきてくれていたDSをやらせてもらいました。その他、「昼とか食べれんやろから、お腹空いたら、これ食べー」とチョコレートも貰いました。
(ほらご覧、この時点でどんだけお世話になってるの私)

会場入りして、まず一番最初に向かったのが、榊さん@おもちゃ箱のスペース。プチオンリー行くって決めてから、是非お会いしたいです、と連絡取っていた佐々木さんにご挨拶するためにぃぃー!
したらまあ、ちょうど居なかったんですが(笑)
ご対面して、お二人に差し入れ渡して、手作り快斗本押し付けて、本も買わせていただいて。(うち一冊には、こっそり参加させていただいていたり/笑)
「買い物してきますね」って、次に向かったのがsaoriさんのとこだったのかトモキさんのとこだったのか、すでに記憶があやふやです(苦笑) だってあの辺りめっちゃ混み合っとったんやもん。主催スペースもあったから、混雑しとったんやもん。小心者だからなかなか近づけなかったんだい。。。
最初はまぎれて買って帰るだけのつもりだったけど、事前にメールを頂いたこともあり、ご挨拶させていただいたトモキさんからは、おお振り本とハロウィンの缶バッチを、友人の分含めて頂いてしまったっ!(あたふた)
基本尻込み屋ですし、そもそも青山系の方なんて、私が一方的に知ってるだけなので、ご挨拶させていただいたのは3サークルさんのみ。己の立場を思えばそれでも多いぐらいですよね、これ。
快斗本を貰ってくださると言っていた方ともお会いできました。込み入ったお話も出来なかったのですが、お会いできてほんと嬉しかったです。(><) 「ひぐらし」の話をするの忘れてたことに後で気づいた。。。
基本二冊ずつで購入し、なんだか各所で佐々木さんにかち合いつつ(笑)、ぐるぐる回って買って買って。「帰ってきましたー」って、榊さんのスペースに戻ったところ、佐々木さんの「座る?」の言葉に甘えて、片方に居座ってました。何様だおまえ。
ひょっこりとあるモノに(なぜか)参加させていただいたり、スケブ描かせていただいたり。
ってゆーか、会場の外で待ってる時に、「最近はソフトで直接描くようになったから、紙に直に描けんよーになったわー」って話をしたところだったんよね(笑) そのくせ何引き受けてんのって話なんですが、そこはそれ。私で出来ることならなんだってやらせていただきますよ。だって、ちゃんとしたイラスト描きってわけでもない私なんぞの絵を求めてくださるって、ありえないじゃないですかっっ(血吐き)
ということで、青子とか快青とか青子とかキッドとか描いてました。
えーと、出来不出来はともかくとして(おい)、描くのは楽しかったです。えへ。ペン入れしなくていい絵は、楽でいいよね(笑)(この辺りの感覚が、私が絵描きじゃないことを物語ってると思われます)
友人に購入確認のメールしたり、HIDEYOSHIさんにご挨拶に行ったり(本買いましたか? まじっく快斗──と微笑まれてしまいました。とうとうHIDEYOSHIさんにまでアホを晒しましたよこの人は)
途中、日菜嬢が外に出て別の買い物へ出かけるということなので、外で待ち合わせすることにして、私は時間ギリギリまでスペースにお邪魔してました。スイマセン、楽してて。でも座らせていただいたおかげで、それ以上散財することがなかったと思います(笑)
2時ぐらい目指して待ち合わせ場所へという約束だったので、ちょっと早めにお暇させていただくことにし、「そろそろ帰ります」と一言ご挨拶だけさせていただきまして(お忙しそうな中、返って申し訳ないことしたような気もいたしますが)、会場の外(待ち合わせ場所)までは、佐々木さんがわざわざ送ってくださったのですー。(><) あううぅ、ありがとうございます~~。大好きですー。
「銀杏が臭い」話に激しく同意しつつ(笑)、名残惜しーーーい感じでがっつり握手求めてお別れさせていただき、さてどの辺りで待ってようかしらぃと前を見たら、なんとまあ素晴らしいタイミングでしょうか。歩いてくる日菜嬢発見(笑)
帰りは新幹線なので、新大阪駅まで出て、乗り場の確認をしてから何か軽く食べようと探すもなかなかなくて。結局歩いて戻って、ロッテリアへ。田舎におけるファーストフード店の閉店具合についての会話もありつつ、余裕を持ってお別れしました。
新神戸でなんかトラブったらしく8分遅れ、岡山から四国への電車はわずか数分の乗り継ぎなので、そのまま行けば当然間に合いません。到着を待って出発ということなので、猛ダッシュしましたよ。みんな走ってましたよ(笑) そのおかげなのか、たった2分遅れでの出発で、6時過ぎに地元に到着してお出かけ終了。
楽しい一日でございました。
多謝。


余談ですが。
行けなかった友人に対し、事前に「携帯で文字打つんめんどかったら、ブログの秘匿コメントに入れとってくれてもええよ、携帯から見れるし」と言ったのは私なのに、そんなことすっきり頭から抜けていたので、友人が睡眠削って考えた買い物リストを帰宅してから見るという、とんでもないことをしでかしました。血の気が引きました。
「ええから寝て、身体休めとけ」と言った相手に作ってもらったリストだったのに、まるっと無視ですよ。なにそれ、何様? なんて非道なことしてんのあたしーー!!
と、大きく凹み倒し、罪悪感いっぱいで拝見するうちに、また血の気が引きました。

なんてことなのっ。
見てもいないのに、頼まれた本が何故か
ほぼ完璧に近い状態で
揃 っ て る ん で す け ど っ っ!!?
(笑)

……もうね、一体どんだけ思考回路が同じなんだ、と(笑)
好みとツボが一緒なのは昔っからわかってることなんだけど、だからってだからってぇー!!
──なんだこれ(笑)
私信場所で懺悔したら、笑って恐がられました(笑) あたいも恐ぇよ。
己の欲しい物を手にしてね、「あ、これいい」とピピンとツボアンテナ立った本をさ、「好きやろから買うとこ。つか読ませたいけん買うとけ」と、なんの躊躇いもなく購入していった結果がコレですよ。
その昔、らんまらんまで日が暮れていた10代半ば、グッズを二人分買って同じもの持ってた頃と成長してねえや、と思いました。
普段はわりと冗談含みで言ってますが、こういう時はホント、そら恐ろしいですね。恐るべき思考の同調具合に、
絶対前世でなにかあったんだと、信じて疑わない私です。

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

03  12  04  12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01