FC2ブログ

 

思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
本日我が家は、白アリ駆除でした。
朝から業者の方がやってきて、家の中とか床下とかで奮闘してくだはってました。
猫はほとんど外で家の中には一匹のみ。グースカ寝てました。
別の一匹はバタバタ走り回って落ち着かないので、「外行ってこんかい、あんた」と追い出しました。
人間大好きっ子の小夏(犬)は、おじさんお兄さんに囲まれて幸せです。
しっかり愛でていただいたようです。
番犬にはならんですね、と言われました。

私はリコールのためにホンダのお店に出かけて、昼過ぎに帰ってきたのですが、大変です。
ひょっとしたら猫が一匹、床下に入ったかもしれないとのこと。

仕方ないので、床板外したままにしてあったのですが、2時過ぎぐらいですかね。
ニャーニャーと声が。
やっぱりおったんかい、おまえ。

姉と二人で呼びまくったのですが、声はすれど姿は見えず。
柱やコンクリの迷路で、声がするからってまっすぐここに繋がっているわけじゃないんですよね。
やっと姿が見えたと思ったら、どうにもこっちに来ません。

もうええけん、はよこっち来んかねあんた。
そっちじゃないわね、こっちじゃっちゅーのに。
なんでそっち行くんよ、あんた。
あああもう!

埒があかんので、靴取ってきて。

ええ、降りましたよ、入りましたよ、もぐりましたよ床下に(笑)

やっと姿が見えるところまで来てるとゆーのに、ここで逃げられるとやっかいなので、あまり近づかずに、カリカリで呼び寄せ作戦を決行するも彼女はそれに見向きもしません。
もうちょっと先に行きたいけど、狭くて行けない。
ってゆーか、四つ這いにでもなれば行けるんですが、服汚れるじゃん。
いくら呼んでも手が届かないので、結局なるべく地面に服が接地しないようにしながらさらに体勢低くして、ようやく近くにまで来た彼女の首根っこ抑えて、有無をいわさず引きずり出しましたよ。
上にスタンバイしてる姉に、引っ張り上げてもらって、レスキュー終了。

小学校の頃から、家の屋根にはよく上がってたし、今でも布団干すのに上がったりもしますが、○歳にして床下デビュー。
これでうちの上から下まで制覇です(笑)

嬉しくねえよ。
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

03  12  04  12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01