思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
読み終わって、何故かスクイズを思い浮かべてしまった私ですが、話の内容も系統もまるで違うのに何でそれを思い出したのかなーと不思議だったんですが、他所様の感想を色々と拝見していてわかりました。
 

>>>Read more

スポンサーサイト

 

 

 

 
読めるとしてもずっと先だろうと思っていたんですが、予想外に早く読む機会が訪れたのでせっかくなので読了。
オチ(誰ルートなのか)は、ネット上で散々バラされてるので知ってたから、そこに至る流れを把握する為に読みました。
なんていうかさ、この作品って、角川で言うところの「ハルヒ」とか「らき☆すた」みたいな物で、メディアミックスが原作を超えて一人歩きしはじめて、原作ですら、作品の展開道具のひとつになっちゃってる感じがするんですよね。本来なら、原作有りきのアニメやゲームが、作品タイトルがあって、それの小説版みたいな位置に落ちちゃってるイメージ。
なので、最終巻ってどうなるのか別の意味で興味がありましたが、それは悪い意味で裏切られたというか、前述の「メディア展開の駒のひとつ」と化しているという解釈は正しかったんだなーという意味では納得したというか。


以前にも言ったと思うけど、私は桐乃が好きではなく、一体どこが可愛いのかさっぱりわかりませんでした。
既刊を読み、「重度のブラコンをこじらせたツンデレの中二病」だとわかってからは、彼女の台詞の裏にある兄への気持ちが「ハイハイ、ブラコンブラコン」と流せるようになって、そういう子供っぽいところは可愛いと呼べなくもないかなーと思えるようになりました。
が、12巻の最後ら辺を読んで、やっぱり私はコイツが嫌いだと思いました。
性格悪すぎじゃね?
 

>>>Read more

 

 

 

 
雨がまったく降りませんね。
降ってもないのに「梅雨入りしました」って言われて、
なんで??
って不思議だったんですが、他所の地域も似たような状況なご様子。
前に、「梅雨明けてました!」みたいな、遅い梅雨明け宣言がありましたが、
「まだ梅雨じゃなかったみたい☆(テヘペロ」宣言、そのうちあるのかな。

せっかく新調した傘の出番がないのが残念ったらないので、水不足解消の為にも少しは降ってくださいお願いします。
 

 

 

 

 
ウォーキングにプラスしてちんたら走ることを始めて慣れてきたので、間の休憩なしに楽しく疲れないまで走ってたら翌日足を痛めました(笑) そんな事態から一ヶ月ほど経ち痛みもほぼなくなり、腫れも大分収まって、違和感なく歩けるようになったのでとりあえずウォーキングから再開。
やっぱりウォーキング用の底が丸い靴で走ったから駄目だったんだろうと思い(内くるぶしを痛めたんです。ググったら症例盛り沢山)、とりあえず別のスニーカーを買おうと思い試着しまくってたんですが、私のデカ足にフィットする靴がなかなか見つかりません。
そういえば、足のサイズって測ったことないなぁと思いました。よくワイズ表記とかあるけど、自分のワイズがどれなのか知らないんだよね私。とりあえず3Eとかの大きいサイズにすれば履けるわーぐらいで、数値を意識したことがありませんでした。
いい機会なので測ってみようと思い、方法を調べてメジャーをぐるり。

あれ?

女性の平均は、大体Eぐらいってあったんですが、それよりも小さな数値になってドン引き(笑)
おかしくね? 測る場所間違えてるワタシ??
一番太い所を測る。場所ずらして測る。測る測る測る。
どう頑張ってもC~Dぐらいにしかなりません。
そんなわけないやん。Lか、物によってはLLを履かざるを得ないようなデカ足の私がソレなら、SサイズのワイズなんてA以下ってことやん。平均間違ってね!?

混乱する中、「足の型」の図を見つける。
日常生活の中で、他人様の「足の形」を見ることなんて、そうそうないと思う。靴履いてるし、脱いでも靴下履いてるし。
だから知りませんでした。足の型は、三種類に分類されるということを。
曰く、エジプト型、ギシリャ型、スクエア型
見たページによって、日本人はエジプト型が多いorギシリャ型が多いとはっきり結論づけられませんでしたが、共通していることは、「スクエア型はあんまり居ない」ということでした。

ええ、スクエア型でしたが何か(笑)

子供の頃から、なんでこんなに(足の)薬指が長いんだろう。親指から薬指まで横一直線ってどんだけだよ……

と思ってましたが、そういうことだったのかっっ!!
じゃあスクエア型に合う靴ってどういう靴かしら、とググってみたら、「ほとんど売ってません」と言われて、なんていうか、何故かわからないけどものすごいショックでした(笑)
意味もなく落ち込みました。
なんか、靴の選択肢がないっていうか、「普通に売ってる靴はキミの足に合わないよ」って履く前から断られた気分? 入店拒否みたいな。おめーの席ねーから、みたいな(笑)
まあ、そこで、ワイズが狭くても足の指が広すぎるせいで、結果的にワイズの広い靴じゃないと、爪先が収納出来ないので、私が履ける靴はワイズの大きい靴だったということが判りました。
いやそれでも、自分のワイズには甚だ疑問ですが。

靴を選ぶ立場にないのか、としばらく凹んでましたが、考えました。
スクエア型の人にとって、細身のパンプスを履くのは難しいことですが、幸いというかなんといいますか、私は所謂「OL(オフィスレディ)」ではないので、キッチリした格好で出勤してお仕事する必要がありません。なのでパンプスなんて別に履かなくても支障がないわけです。事実持ってるのは葬儀用の一足のみですし。
昔から、楽チンだからということでダンロップとかの安いスニーカー派だったし(今思えば、足の型的に履けなかっただけなんですが)、別にそれでよくね?
デザイン的に可愛い靴は、もう物理的に不可能であることがわかったので、いさぎよく諦めればいいんだ。
そう考えたら、なんかもう、どーでもよくなってきました。楽なのが一番だわ。
これで足の長さが23とか23.5とかなら、まだワンサイズ上(24~24.5)の細身の靴に爪先が収まりそうですが、24~24.5cmの私には、ワンサイズ上が存在しない(笑) いや、なくはないんでしょうが、スニーカーですら25cmも希少だし。
だからか、いつも男が履くような色合いのスニーカーしか履けなかったのはっっ!(笑)
スニーカーもいっそ諦めて、メンズサイズとかにすればいいんだと気づいて、ちょっとすっきり。reeboxとかは細いので、25cmですら圧迫感ハンパなかったんだけど、メンズにすりゃーいいんだと思ったらちょっと楽しくなってきた。
スニーカーの類は男物の方が何故か充実しているので、いっそのことその方がいいのかもしれません。
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2013 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

04  12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。