思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
梨花
手ブロで下書きして結局放置していた梨花ちゃまに適当に色置いてみた。


さて、原作を地味にプレイしていたのですが、ようやっと前半戦が終わりました。
これでやっと「解」に入れるのですよ、にぱー☆
楽しみさー。

アニメオンリーの人だったので、祟殺し編とか、なんでまた圭一はそこまで極端な行動にいきなり走るのか理解できなかったのですが、うん、納得した。心理描写がないとわからんな、これ。
そして沙都子の可愛さがわかりました。

でも本命は梨花ちゃまですけどね。
 
スポンサーサイト

 

 

 

 



ということで、完結ー完結ー完結ー!
私にとっての「中華風ファンタジー」三代柱のひとつが、「封仙娘娘追宝録」です。
前編出たのいつだっけーとかそんなことは考えてはいけないのです。あとがきによると、14年目にしての完結らしいです。未刊になると一時期本気で思っていたので、もうホント嬉しいんです。

とはいえ、すっかり忘れていたので2冊前のラスト辺りから読み返して、「そうやったそうやった!」ってあの衝撃展開にショック受けたりしてました。

そんな感じで堂々の完結なのですが、なんだろう、最初読み終わった時に、「──はあ?」って思っちゃって、なんちゅーか、なんだろう、こう、一時期すっげーシリアスですごいシビアだっただけに肩透かしだったというか、なんでいつの間にか龍華と対決話になっちゃってんの? と、今まで宝貝回収がメインだっただけに敵が宝貝じゃなくなって、本筋逸れてね? みたいな。

うーーーむ。
唸って、考えて、そしてもう一度最後の方を読み返している時に、タイトルの「大団円」が目に入り。
急にスコンと納得しました。

そうだ、このエピソードの題名は「大団円」なんだ。
ハッピーエンド、めでたしめでたし、愉快愉快、ああよかったね、しあわせはっぴー。

このオチ、まさに、大団円じゃーん。

これ以上ないってぐらい、大団円です。
いいことづくめです。
場合によっては「ご都合主義」です。
でもいいんです。
だってこれ、「大団円」なんだもの!



納得した途端、面白くなった。現金だな私も。
楽魔女の終わりと同じような、温かなラスト。
途中とてつもなく辛かっただけに、よかったというか、嬉しいというか。
すっきり決着がついたっていう終わり方ではなかったけれど、これでいいのかもしれないって思いました。
だって道程は長いんだもの。


しかしながら、結局夜主さんが龍華とクリソツだったのは、単に「他人の空似」で、まったく意味なかったんですかね。なんかあると思ってたのに。そこがちと残念。
でも静嵐が面白かったから、まあいいや(笑)
個人的には、いつものKYな方が好きです。アホでいいよね、大好きさ。
 

 

 

 

 
グリカ送ってくださったMさん。
拍手にてお言葉くださったSさん。
お二方とも、ありがとうございました~~。(><)
昨日は母親が用事で出かけることが前々から予定されていたので、寄り道せず帰って色々やらにゃーいかん日という方の認識が強く、他のことなんてすっ飛んでましたので、某方が携帯にくれたグリカで思い出したという(笑)
 

>>>Read more

 

 

 

 
□下記事にコメントくださった方
管理人のみにチェック入ってるので記事立てして返事をするのもどうかなーと思ったのですが、とてつもなくありがたいお言葉を頂いたので、嬉しくて出てきました。
ほんと、ありがとうございます。(><)
あ、やっぱり同世代様だと思いますよー。アニメ開始が中学一年ですから私。
意外と多いんですよね、再熱組。



□ホスト部
ちょっとした用事でアニメの情報が目に入り、驚いた。
ボサノバくんの声って、ジェノキラーやったんかーい。
声優、すげー。
しかしいつ見てもツボにくる色彩感覚のアニメだぜ。(ハァハァ)



□なかなか見つからない
いいパジャマが。
そうこうしているうちに冬終わるよ。
しかしなんだなぁ、なんだってこう、ポリエステル入ってるのが多いのかね。中にはフリースのパジャマとかもあって、「ひいぃぃぃぃ」みたいな。駄目だ、想像しただけで背中も腕もかゆくなってくるぅぅぅ(震)
パジャマの第一条件は、綿100%であることです。
 

 

 

 

 
乱馬とあかね

おさげで手綱を取るあかねが好きです。

以下、お返事をば。
あ、本日の連打もありがとうございます。(>△<)ノ

 

>>>Read more

 

 

 

 


4月からはまたウォーキングを再開するので、今から前練習というか、以前よく歩いていたコースを慣らしで歩いてみた。
1時間コースと2時間コースがあるんですが、とりあえず1時間。

1時間というと、普段ジムで歩く時間と同じなんですが、同じ1時間でもやっぱり違うんですよね。
うん、外を歩く方が断然好きです。
強制的に歩かされないぶん、スピードは劣るので、汗はかかない。
そう考えると、脂肪燃焼という意味では効果が低いのかもしれないけど、歩いてて思うのは体幹に力入ってるなーってこと。インナーマッスルは鍛えられる気がする。
空の下を歩く方が気分はいいよね。
青空を見ながら歩く。
空と景色を映す水面を見ながら歩く。
水面は風で凪ぎ、小さな波が広がっていく。
段々と暮れていく空は、蒼とオレンジが混ざり合う。
天然の色合いに癒され、萌える。
楽しいです。
いつでも止められるのがマシンで歩く利点なんですが、目で楽しみ、気分良く歩けるのはやっぱりウォーキングだなーと、しみじみ思いました。
暗くなってから歩くのも好きです。
星空の下っていいよね。(←街灯があまりないから、星が見えやすい)
 

 

 

 

 
S村さんのブログで、ぶほっと噴きました。
よし、こい! ルルシャリどーんとこい!(笑)

あの後ルルはどうなったんだろうーって私が浮かんだのは、
Cの世界でルルはユフィに謝り、そこにシャーリーが居て、「なんでユーフェミア様とルルが? ちょっとルルどういうことよ」みたいなことでブリタニア皇子だったことが露見してみたりするのを嫉妬の目で睨むロロの図でした(笑)
 

 

 

 

 
本日、仕事上のことでぷちイライラ。
ああもう、何度この同じやり取りを繰り返せば気ぃ済むんや事業部は。
キィィィィ
何年も前からこの問題はあるはずなんだけど、今更「なんでですか?」とか言われても、それこそ今更というか、またかヨ! みたいな。同じようなことがあって問題視されたけど、うやむやになって以後どうなったかわかんなくなってるのは、そっちじゃねえか。(担当者は違うんだろうけど)
全部こっちのせいみたいな言い草に腹が立つったらもう(ブツブツ)

ほんま、連携がなされてねえなーとしみじみ思いました。
私が入った頃から変わってねえ。orz


********************

○昨日、リンク報告をくださった方
わざわざどうもありがとうございました。
雑多なサイトですが、宜しくお願いいたします。

○本日メルフォにくれた方
ああ、ありがとう~。(><) そして了解。そう言われると逆に気になるやん、どう面白いのか(笑)
到着したら、メールするわ。
リニューアルについても、サンクスでした☆
 

 

 

 

 
仕事で使っている物の中に、Accessがありまして、年末ぐらいから地道に改良を進めています。なんとなく放置してたところがあるので、本社・営業にもちゃんと活用してもらうべく、いらない部分を削ったり新しく付け足したりーっていう作業。
最初は Accessなんてチンプンカンプンで恐くて触れねーというか、どういう風にいじればいいのかさっぱりわからんかったのですが、ここ押してーここを変えて、そこで右クリックしてみて、とか言われるままにやっているうちに、いじる箇所みたいなんがわかってきて、「へー、すげー」みたいな。ゼロから作ることは無理ですけど、今ある物の中を見るやり方みたいなことはわかって、知識皆無の私は地味に感動していたわけです。
そんな矢先、大失態ですよ。リストの一部を間違って消してしまったからさあ大変。元になっているデータもおかしなことになってしまってどうしましょう。エクセルで落としてある最新データをとりあえずテーブルにインポートしてデータ自体は復旧させてみたのですが、色々と余波が。なんかエラーがちらほらと。
ああああ、せっかく上手く進めていた更新作業がぁぁぁぁぁぁぁ。orz
何故いじる前にコピーをデスクトップ辺りに取っておかなかったのか私。
なんかも、自分がいらんことやった自覚がある分、ずどーーんと落ち込み凹み、深海へ。。。


そんな中で見たんで、心がとても慰められたというか、余計に染み入りました。
ということで、なんだか拍手をありがとうございます。
これはアレなのかしら、改装乙! っていう労いの拍手ですか?
ありがとうございまーす、一日でやった「やっつけ仕事」ではありますが(……)
本来ならばこれ、先月末にやるべきことだったんですよね。5周年だからリニューアル☆ みたいな。それどころじゃなく、本人も忘れてたんです。拍手でお祝いを頂いてなかったら、気づかなかったぐらいに。全力で。
半月も過ぎたので今更ですが、5年が過ぎてますますフリーダムに羽をばたつかせていきますので、だらだらっとお付き合いいただければありがたいです。(^^;
 

 

 

 

 
そういえば、今年は「バレンタインだから普段並んでいないようなチョコレートが手に入るので買おう」計画をやらなかったなぁ、と。
姉が買ってきた、チョコレートクリームの大福をお裾分けで一個貰ったぐらいだ。
そのチョコ大福。先に食べた母親が「大人の味って感じやった」というので、甘さのないビターな味を想定してかじったら、ものっっそい洋酒の味がして、思いっきりむせました。
ブランデー? ウィスキー?
とりあえず強すぎて、しばらくガホゲホグハと堰が止まらんかったという。

……マミー、酒臭いなら酒臭いとそれを言うてくれ。心構えがないとキツイです。
 

 

 

 

 
休日はあまり動かないヒッキーな私。
その為、週末は体重がしっかり増加するのですが、増加するにしたって増えすぎだろ、ってことで、ジムに行って増えた分を落としてきました。
まあ、晩御飯を食べたので結局プラスだろうけど。

そういえば、2/15って、まさに一周年なんだよね。
去年の15日に、ジムに通い始めたんです。
一年かー。
一年通ってて、まったくもって効果ないねぇ。
こんなはずじゃなかったんだけどねぇ(遠い目)

法人会員でいられるのは3月末までなので、利用できる間はしっかり通いたいと思います。
4月以降、どうしよう……。
 

 

 

 

 
三期はよくわかんねーと思ってましたが、段々と面白くなって参りました。
そうか、あいちゃんは実践で教えるタイプだったというわけですね。
なんだってまたゆずきなのか。
両親の姿が未だ出てこないのも伏線ですか。
地獄少女は、最終回にかけての数話がすごく面白いので楽しみです。
次回予告のナレーションからすると、来週はつぐみ登場ですかー。楽しみじゃー。
つか、地獄博士ってあーた。
個人的には1期に出てきたギアス使いの地獄少年に再登場願いたいのですが、地獄行ったから無理ですか、そうですか。

 

 

 

 

 
ということで、なんとなく鳥サイトのデザインを変更してみたり。
一日で作り変えたので、リンクミスとか発見したら拍手辺りでご指摘いただければ助かります。

毎度のことですが、Junkサイトの拍手とか拍手とか拍手とか、なんかもうほんとにありがとうございます。
ろくでもない稼働率なのに、なんてお優しい(ホロリ)
世の中捨てたもんじゃないなーと、温かく受け取らせていただいております。
 

 

 

 

 
今日は13日の金曜日ですね。
だから来月も「13日の金曜日」なんだよね。

そんなことよりもっといや~なムードになることがあるので、こんなの些細なことだぜ。ケッ。
 

 

 

 

 
http://www.j-cast.com/2009/02/12035819.html


リーダーを決めれば差別につながる、との抗議を人権団体などから受けて、小学校で学級委員を自粛しているそうで。
なんかも、「はあ?」としか言いようがないのですが。
なれない子が傷つくとか、なにそれ。学級委員なんて誰もやりたくない役職やん。やりたい奴がいれば「どうぞどうぞ」ってなもんじゃないんですかね。
その理屈でいくと、班行動における「班長」や、部活動における「部長」も駄目なわけで。じゃあ一体誰が統率を取るのだろうか。団体行動になんないじゃん。
平等の意味を履き違えているとしか言いようがないですね。
人は平等ではないんです。前ブリタニア皇帝も演説していた通り(笑)、人は平等ではないし、でも不平等は「悪」ではない。等しくないからこそ、人は現状を打破しようとする。劣等感や嫉妬心は、向上心に繋げられる。
挫折を知らないで育つと、社会に出てから苦労する──っていうか、そういう人が逆ギレして事件起こすんじゃないんですかー。「理不尽」って言葉、学生のうちに身を持って体験してないとダメでしょ。いざ社会に出ると納得出来ないことばっかりだよ。世の中、自分の思った通りにはならないし、力不足で届かない事だってある。だから努力するんだろうし、その努力の末に勝ち取ると嬉しさ倍増だったりするわけで。そういう気持ちって大事なんじゃないんですかね。たしかに「頑張った」で済むのは小学生までで、どんなに「頑張って」も結果になって表れなければ何の意味もないって、その昔、上司に嘲笑されたけどさぁ。

ちょっとしたことで刃物持ちだして身近な人を刺す子供が増えてる背景が、少し見えたような気がしました。
自らの内に湧き上がる「負の感情」をコントロール出来ないわけですね。
同年代の子と比較されて何かしらの項目で劣っていることが「悪いこと」「嫌なこと」って思わせてるから、必要以上に落ち込む、傷つく。悪い方に思い込ませてるのは、そういう方針を作った大人じゃないですか。
駄目な部分じゃなく、良いところを見つけて伸ばしてあげるが、小学校の教育ってもんじゃないんですかね。
未婚の私が言えた義理じゃないですが。


>また、「差別」の観点から、運動会の徒競走でも全員が同時にゴールできるように、走るのが遅い子供に対しては、コースをショートカット(近道)したり、スタートラインを他の生徒より前にしたりする学校もあるのだそうだ。

それ「競争」じゃねえ(笑) 順位がつかないなら意味がないでしょうに、それでどうやって勝敗がつくんだろう。それとも「勝敗」自体を廃止しているんだろうか。「大会」というものの存在意義はどこへ?
つか、「差別」という意味では、特別扱いにすること自体もうそれが「差別」やんか。本末転倒だよこれ。ちょ、誰かツッコメよ。


──その人権団体とやらは正気なのか?
 

 

 

 

 
最近体調不良で行ってなかったジムに、約一週間ぶりに行ってきました。
帰宅した私に差し出された物。
それが伊予柑。
祖母宅から持って帰った物らしい。
約一個分、完食してしまいました。

美味かったんだ、美味かったんだよ。
欲を言えば、もうちょっと味が濃い方が好きなんですがね。
甘いだけじゃなく酸味のある方が好きです、ミカンでもなんでも。

そういや先日、母が買って法事用に買って持っていっていた伊予柑(袋入り)を京都の叔母に持って帰らせたところ、たまたま値札がついたままだったらしく、「お姉ちゃん、これほんまなん」と驚かれたそうです。
全部、瑞々しくて美味しかったそうなんですが、4~5個入ってて300円というのが驚き価格だったらしい。
スーパーじゃなく、農家の人が持ってくる市場で買ったから、確かに普通に店で買うよりは安いだろうけど、だからといってめちゃくちゃ破格っていうわけでもないと思うんだけどな、300円。
 

 

 

 

 
サイトの改装。
テンプレ落としてきたやつを使って。
途中で投げそうになったんですが、ここで止めたら絶対もうやらんと思って、半ば無理やり作業。
いやなんでかっていうと、今まで使ってるやつを直して上書き保存してるので、途中で止めると戻すのが面倒なのだよ(そんな理由)

実際の展示ページはそのままなので、目次ページだけを新しくやり直したわけですが。
あー疲れた。
外部CSSがさっぱりわかりません。
どこが何なのかわからんので、適当に数値変えて更新して変化を確認して、「ああ、ここで合ってるや」みたいな。
もっとちゃんと覚えなくちゃあかんなーと思いつつ、サイト作って早5年ですよ。
まあ、当初よりは成長してるよね、うん。

週末とかにでも一旦リンク切って上げ直したところです。
 

 

 

 

 
自分自身に100%満足している人なんて居ないと思うので、自分に足りないものを満たそうとする。
欠点を補う為、欠けた部分を埋める為。
なりたい私や、理想の自分になるために。
ただそれは、場合によっては嘘くさかったり、偽善に見えたりもするから、その行為は意図的にせよ無意識にせよ、正しいことだとは言い切れないのかもしれない。
そんな、ないものねだりのI want youな行動は、時に面倒くさい。
より楽な方へ逃げる私は、出来れば避けて通りたいと思うに違いない。
故に、「成長しない」わけですが。
で、何の話かといえば、ネットにおける自分は、日常の自分とどこまで同一でどこからが演出だろうか、ということ。もっといえば、ネットのおける自分を意図的に作り上げているのかどうかということ。
例えば、どっかのサイトでサクラをやってる人とか(出会い系とか特に)は、本人そのものじゃないでしょう。完全に違うといえば、ネカマとかはこれはもう意図的ですよね。誰かを騙すことを目的としていないならば、まあ別にいいんじゃないかというか、他人に被害が及ばなければどんだけ偽ってても後で苦労するとしたら自分自身だろうから、まーええんやないのー好きでやってるんやったらーってなもんです。
言いたいことが微妙にずれてきている気がする。
要するに、巣の自分、欠けている自分を少しでもマシな人間に見せる為に「飾る」ことは、顔の見えないネットでは現実よりは容易く可能になる。だからといって特別着飾っていい子ぶってるつもりはないのだけども、自分ではわりと普通でいるつもりで、だからこそ自分のマイナス面なんかも如実に表面化していると思ってて。そんな自分の手を経た創作物に対して、常々「自分にはないからこそ理想として求めている要素」を見ている誰かが受け取ってくださることは、これは私が欠けた物を埋めようとして意図的に作り上げた結果なのだろうか、そんなつもりはなくとも深層心理がそうさせて、無意識のうちに演出しているのだろうか、うむ果たして如何に。だとしたらそれって偽善になるのかしら、かしらかしら、どうかしら。


イラストバトンで、またしても「暖かい絵」で名前を挙げていただきました。
ありがとうございますー。
さらにオリゼーもありがとうございますー。(><)

過去にも他所様にて名前挙げていただきましたが、何故か同じ項目でエントリー。
なんというか、恐縮です。

すごく嬉しい反面、なんだか騙してる気もしてちょっと尻込み。
本当の私はとても卑屈で小さい地味な人間です。
けれど、自分だからこそ「自分自身」が見えにくい部分も多少なりともあるはずなので。
自分では死角になっている箇所に、誰かが感じ取ってくれる良い部分があればいいなぁ。

そう思います。
 

 

 

 

 
アニメがPV編に入って、久しぶりにその辺りを漫画で読み返そうと思い引っ張り出したら、面白さのあまりうっかり既刊を読み耽ってしまった。新刊楽しみだなー。本誌は立ち読み可(紐がかかってない場合)の時だけ見てるので。
幼馴染属性の私としては、ショータローとキョーコのやり取りが楽しくて好きなんですが(ビーグル編とか最高です)、別にくっつけーとかは思ってなくて。だからといって敦賀さん派かといえばそうとも言い切れず。
とゆーか、わりとストレートなアピールでもキョーコが全力でスルーしまくって玉砕し、傍で見ている社さんに気の毒がられたり笑われてるのが楽しいので、今のままでいいかな、みたいな。
まあ、それだと「少女漫画」としては成立しないんでしょうけど(読者の大半はラブを求めているのでしょうし)
アニメ、どこまでやるんだろう。わりとバシバシ展開していってるのでテンポ良くていいと思うのですが、残り話数を考えると、どう消化するのかしら。DARK MOON編は長いから収まりきらないんでないかと思うし。
アニメにおける敦賀さんがすごく良くて。声のついた敦賀さんが予想以上に素敵すぎたので、アニキボイスでデレた敦賀さんが見たい激しく見たい、敦賀さんは自覚後の方が面白くて好きなんだ(笑) 夜の帝王モードとかもすげー見てみたいんですけどもー。
2期を待っとこう(気早ぇーなおい)
 

 

 

 

 
バトンって久しぶりなようなそうでもないような。
水樹さんから頂きました、ありがとうございますー。
よもや水樹さん画のアニキが見られるとは思ってなかったので、「うお」とかリアルに口から謎の言葉が飛び出しました(笑)
 

>>>Read more

 

 

 

 
C.C.

非常に今更ではあるのですが、ギアスのコンプリートベストを聴きました。
FLOWの二曲は持ってるし、勇侠青春謳もフルサイズ持ってて、モザイクカケラはシングル買ったしーで、別に主題歌コンプリアルバムはいらねーやって思ってたんです。
したらなんでもものすごいオマケが付いてるらしい――と。
地元のCD屋さんでは仮のケースを置いてあるだけだったんで、実物がそんなボリューム満載なシロモノだとは知らなかったので、ネットで知って驚きました。

ということで、リグレットメッセージが見たくて、あと監督による主題歌解説が知りたくて。
曲よりそっちがメインな気分だったんですが。


いや、実際聴くと違うね!
ちょ、これ想像以上にいいヨ。
C.C.のナレーションがものっそいいいヨ(ハァハァ)
何度となく聴いている「COLORS」の印象がまたガラっと変わる。
すげえ。
シャッフル出来ないアルバムだ。これは最初から通して聴かないと意味がないわ。
おかげで最後のC.C.の一言に涙しました。

ああ、やっぱりルル好きだーーー。


とはいえ、オレンジレンジの曲にはあまり想いいれはないので、まあそこに関しては特にどうということはないけど(笑) accessも「あー、そーいやこんな曲やったっけねー」みたいな。

スンマセン、やっぱり私にとってのコードギアスはFLOWとアリプロなんだよ。あと、モザイクカケラ。
 

 

 

 

 
ことばになりたいことばになりたい
(2008/05/24)
一倉 宏

商品詳細を見る


他の注文と一緒に結局買ってしまった。
「ねこ日記」元ネタが知りたかったのです。

ネットって便利。
ちゃんと聴けたのね。
探せば良かったや。

 

>>>Read more

 

 

 

 
「天から下りる」っていう字面がすでに、おまえどんだけ上から目線なんだよ、みたいな。
私は未だによくわからないのですが、普通さ、退職した後どうするのかって、誰かに斡旋してもらうんでなくて、自分で探すもんじゃないんですかね。
定年前に辞めるのって自己都合でしょ。会社の都合もあるかもしれないけど、「辞める」って最終決断するのは自分なわけで。だから無職になるのは自己責任やん。会社都合だとそうは言い切れないんだけど、それでも無職になっちゃったもんはしょうがないからハローワーク行くとか、新聞広告見るとかするやんか。自分で探さなしゃーないから探すやんか。手に職ないのも自己責任だし、役立つ資格の有無も自分次第。
辞めちゃったらもう官僚時代の就業規則とか関係なくなるんだから、就職に関する縛りとかってなくなるんじゃないんですかね、そういう人が普通のサラリーマンになっちゃ駄目とかいう規則があるんですか、転職先にまで文句言われるんですかね。だから、「天下り」として次の職場を提示されるのかー?

って、ニュースを見て思いました。
職ぐらい自分で探せやゴルァ。
今の雇用情勢見て、高みの見物かいゴルァ。
と思ってしまうのですが、単なる僻みだと言われたらそうなのかもしれないですね。



私は、就業場所である会社の子会社の従業員なわけですが、その親会社様もとうとう人員削減に入ったそうで。
えーと、
 

>>>Read more

 

 

 

 
日本語吹き替え声優は、山口勝平はんだそーで。
ヤフーのニュースでは、「名探偵コナン」の工藤新一って書いてあって、
そこはデスノのLじゃなく新一なのか、そっちの方が知名度高いのか、と脳内ツッコミしながら、ふと思いました。

つか、この場合。キャラ的には新一っつか、乱馬じゃん。

いえ、性格は違うでしょうけど(だから声色も違うだろうけど)、バトルするなら乱馬かなー、と。
ところで、ブルマは平野綾って、ますますデスノのLでいいじゃん、とか思ったんですが。
とりあえず、やたらアニメ臭い配役ですね。いーんだか悪いんだか。

とはいえ、基本的に洋画は字幕で見ますけどね。
そしてドラゴンボールを見る予定はないのでどーでもいいんだけど(笑)
 

 

 

 

 
読書に没頭するあまり、拍手を覗いておりませんでした。
確認したのは昨日でした。あはははは。
ということで、遅ればせながらお返事をば。

あ、メールくださった某様。
お返事は別途させていただきますが、ひとつだけ。

見れましたー!

それだけ先にお伝えしておきます~vv
 

>>>Read more

 

 

 

 



続いて読んだ本は、コレ。
正確には、文庫版で読んだんですが。
ってゆーか、文庫で読んだのは実は初めてです。買ったけど読んでなかったのです。いつも単行本の方で読んじゃうので。(^^;

数年ぶりに読んだ。細かい部分は忘れているので、ものすごく面白く読めた。ってゆーか、もう続きが読みたくて読みたくて仕方なくて、ネット放置して読んだぐらい。
あーもう、やっぱり好きだ、大好きだこの物語。
2クールぐらいでアニメにして欲しい。
(でも、イメージ崩れると困るので、やんなくていいけど)

さて。いつも同じところで泣くんですが、さすが数年ぶりに読んだだけあって、号泣でした(笑)
具体的に言うと、ペチカがおかあさんの夢を見て泣き叫んで、おばあちゃんと初めて触れ合うところです。ペチカの叫びがもう痛くて痛くてボロボロ泣きます、はい。
そんでもって最後、フィツとペチカのやりとりに泣きます。
ルージャンよりフィツのんがいい男だと思ってます。
ってゆーか、私はつくづく心が狭いんだと思いました。

ふう、私は一体何年経てば、ルージャンを許せるようになるんだろうか。
ルージャンかっこいい、とかいう意見があるんだけど。
私はどうしても過去のいじめ具合を「なかったこと」には出来ず、
過去は過去だし、それを蒸し返そうとは思わないけれど、
でも、そういう人を今更好きにはなれないし、なろうとも思わないですから。
だから、別にかっこいいとは思わないし、思えないんだよなぁ。

私はペチカほど優しくなれそうにありません。
「十二国記」の陽子に対しても、同じような気持ちを抱きます。

誰かを許すって、とても大きな力であり、それが出来る人は、本当に「強い」人だなって、

そう思うんです。

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

04  12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。