思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 



久しぶりに読んだ。

おもしろかったです。

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
もう少し早く着目していれば、学生時代、漢字を覚えるのが楽しかっただろうと思う。
例えば、「信者と書いて、け」とか、「不正と書いて、む」とか。恐ろしいほどの真理だなーと。
「上の方だけを削って小さくする=る」「春になると虫がく」みたいな、状態を表してるのも、「なるほど!」って納得して、忘れないだろうなーって思うのです。山道を上下しているとかさ。

パソコンや携帯の普及によって、文字を書くということをしなくなって、いざ書こうと思うと、「──あれ? どう書くんだっけ」ってなってしまうことが増えた昨今、そんなことを余計にしみじみと考えてしまいました。

でも、こういう風に分割して考えていくと、今まで当たり前に見ていた字が、途端、なんか違った物に見えてきて違和感というか、「あれ、○ってこんな字やったっけ? なんか違うくない?」って思ったりもするんだけどさ。


蛇足ですが、漢字で思い出したことがあります。
会社の更衣室で、自分の名札見た時に気づいたことです。

 

>>>Read more

 

 

 

 
…………えーと、

 

>>>Read more

 

 

 

 
拍手押してくれた人、ありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますありがとうございますったらありがとうございます

ありがとうございます

ありがとうございます


ありがとうございますっっ!


どう言えばいい。
どう言えば、伝わりますか。
わたしのこの想い。
 

 

 

 

 
4月から新たな幕開け
なんだかふわふわした話で、とっても曖昧気分

ほんまかいな
なにがどなんなるの?

わからないわからない

でも仕事があるだけマシってなもんです

そう思わんとやってらんねー世の中です



とりあえず、通信講座の資料請求(笑)

なにかをやらねば
なにかをもたねば
どうにもならない
そんな世の中です
 

 

 

 

 
先週撮ったCTの結果を聞きに行ってきました。
一番最初に撮った7月の物と比較したところ、「ここ半年の間では、取り立てて大きな変化というものは見られない」という結果。
で、「どうします?」って話になるわけですが、ここで発揮されるのが、私の優柔不断っぷりなわけです。
はっきりと、堂々とは判断が出来ないという、なんとも情けない思考回路が発動するわけです。
いや、先生もね、こんなん判断が難しいとは思うわけで、どっちつかずというか、そもそも専門医じゃないから、レックリングハウゼン病という病気に対して、「こうです」っていう明確な判断材料がないから、断定した診断もないわけで。
結局ね、場所の問題なわけですよ。影響ない所(いや、神経から出てくる腫瘍なので、何をもってして影響なしというかはわかりませんが)なら、「大きくならないなら、すぐに手術しなくても大丈夫でしょう」って話なんでしょうが、片方の腫瘍がある場所が、脳に行く動脈の管の外側で、そこに張り付いてるから、もしもこれが血管なり神経なりを押し潰すようなことがあれば問題になる──っていう、その一点にあるわけで。
問題になってから手術ーって話になったとして、侵蝕してたら綺麗に取れるかどうかわかんなかったり、そこは腕に向かう神経があるそうなので、取る際に全く神経に触らないで手術出来るわけじゃないから、そっちへの影響もまあゼロではないわけで。
最初から説明されてわかっていることではあるけれど、何度聞いても、

でもなー

って、手術に踏み切れずに戸惑う私は、とってもヘタレです(苦笑)
だってーだってー、同時に手術は出来ないから片方ずつってことになるんだろうし、よくわかんないけど、連続してっていうのは無理だろうから、片方が回復してからまた次の手術ってことになるのだとしたら、軽く二ヶ月はかかるわけで、その間仕事どーすんだよ、みたいな。仕事が回る回らないではなく、今のご時世、切られかねない、その可能性はゼロじゃないー、とか思うと恐ろしい。所詮は吹けば飛ぶような契約社員ですよ。

結局、「今度は、健康診断の際に取るレントゲン検査での経過観察」という選択をしました。
CTを撮ることに意味はないって言われたので。(無駄に放射線を浴び続けることになるので)

今日は診察だけやもんなーって軽く考えてたら、英世が約一名飛んでいく金額で、「マジかYO!」ってなりました。CT撮ると諭吉が一人財布から退去するけど、診察だけで英世が一人?!
それが一番のクリティカルヒットでした(笑)
 

 

 

 

 
「ブラックキャット@新井素子」は読了しまして、
千秋が明拓ちゃんに惚れてるっていう展開は、正直「――はあ!?」って思ったことを思い出しました(笑)
いや、好きは好きでも家族愛というか、明拓ちゃんに「父親」を見ているような、そういう意味での「愛してる」であって、愛情の度合いが深いのはむしろキャットに対してだろう――みたいな。
明拓ちゃんが千秋を好きだったとしても、年齢的に自重するだろうし、遠慮もするだろうから、それこそ年齢的にみると、山崎ひろふみとどうにかなる方が一番ありがちな展開だと思うんだけど、まあそこに普通の展開を求めちゃいかんよなー、最近のライトノベルや少女小説じゃないんだから。
でも、なんか、しっくりこない(笑)


次に手に取ったのは、別の作家でした。
先日本の整理をしていた際、処分するかどうか考えて、結局存続した本をね、読み返してみようと思ったのです。
それが、「夏の鬼・その他の鬼
続編である「精霊海流」が目に入ったので、「夏の鬼~」を手に取った、という方が正しい流れですが。
そういえば、前も処分しようかどうか考えた時に、結局なんとなく手放せずに置いてしまった本でもあるんだよなー、これ。
展開に派手さはないし、ハラハラドキドキストーリーっていうわけでもない。
とても静かなお話だけど、その空気がとても心地いいんです。
シリーズではあるんだけど、版元が限定されていないのが、この水淵季里という女の子のシリーズなのですが、私が持っているのは、仕切り直しで刊行された「鬼」から。この一冊がなんだか好きなので、「精霊海流」はあんまり読み込んだ記憶がなくってですね。今回久しぶりに読み返してみたら、うん、やっぱり前作の方が好みだった。あまり読んでないから、だから内容も記憶してないんだなーっていうことがわかりました。自分の好みは自分が一番知ってますから。
調べてみたら、季里の新作発売してるんですねー。また違う出版社だよ(笑)

なんとなく、ですが。

あ、いい。

って思って。
なんとなく、「はずれ」がないような気がしているので、
本屋にはないと思うので、ネットで注文かけちゃろーと思います。
他にも、買おうかどうか迷って、カゴに入れたままにしてある商品があるので、本当に注文かけるのはまだ少し先になりそうですが。
久しぶりに、届いて読むのが楽しみな本が出来ました。
嬉しい。

嬉しい本といえば、来月には「封仙娘娘追放録」の最終巻が出るんですよ。
誰も知らないでしょうけど、私が10年ほど前から追いかけているシリーズですよ。オーフェンとかと同じ頃にハマったシリーズですよ(笑)
作者が病気なのか、プラスして遅筆なのか、一番の原因はわかりませんが、復活したと思ったらまた停滞したこのシリーズが、ようやく最終巻を迎えると思うと、嬉しくてたまりません。
楽しみだ。やっぱり内容忘れてるから、新刊が出たら買って、上巻から読み返そう。

動画ばっかり見てる生活してますが、結局わたしは、紙媒体の活字が好きなんだと思います。
その証拠に、せっかく買ったひぐらしの原作も、画面で読むのが辛くて放置だもの(笑)
(でも小説版は、アホみたいに単価が高いので買う気にはなれん)
 

 

 

 

 
かぜよみの民

ライブには行けませんが、今回珍しくツアーグッズがネットで販売されたので、パンフとストラップを購入しました☆

パンフっていうか、もうこれ「本」だよ(笑)
カバーを外した一冊の本みたいだ。

買ってよかったと思った。
ますます真綾が好きになった。
菅野さんのメッセージが、すごく菅野さんらしくて好きだ(笑)
これを見ていたら、また「かぜよみ」が聴きたくなった。
かけた。
聴いていると、胸がじーんとなった。
よくわからない「なにか」が溢れてきた。
泣きたくなった。
実際泣いた。
涙が零れた。

坂本真綾というアーティストに出会ってよかったと思った。
今、こうして、同じ時間に、同じ年代を生きていることが幸せだと思った。

これからの「坂本真綾」が、ますます楽しみです。

ああ、もう本当に、大好きで仕方ない。
 

 

 

 

 
朝起きたら、雪が積もっててビックリしました。
まあ、積雪といっても全然たいしたことはないんですけど、
そもそも雪があまり降らない地域なので、白いだけでも「おおお」って感じなんです。

母親が早朝から出かけている為、8時過ぎからお洗濯開始。
平行して、作り始めたのは、リンゴのホットケーキです。
この前「なんかお菓子作りたい」と思って結局断念したので、軽食代わりになる物を作ろうと昨日思い立ち、ネットで検索。
決まった手順はないようで、リンゴをどういう風に使うかは様々でした。


…………


まあいいや、適当で


ホットケーキミックスを使用している限り、土台の味は破壊されないので、思いつきで作りました。
結果、ちょっと甘味が足りないなぁ――と。
ホットケーキにもう少し味がついている方が、リンゴの甘味とのバランスが取れていいのかなぁ。少しだけ砂糖を足してみたりもしたんだけど、それでも足りない。ああ、溶かしたマーガリンを加えて味をつけておくという手もあるなぁ。
次はもうちょっと考えよう。
作り終わった後に、焼いたリンゴにシナモンを振り忘れていたことに気づいたりしつつ、つくづく私は、料理というものに対して適当というか、その場の思いつきで味付けをする人だなーと思いました。
洗濯と併用しながらの作業だったので、焼いて味見、改良しながら2枚目。味見、三枚目――という風に途中途中で少しずつ食べたおかげで、「朝食」という仕切りで食べる前にお腹が膨れました。
洗濯が終わったと思ったら犬がやたらと鳴くわけです。


――ひょっとして散歩行ってねーの?


そうだね、うちの父親が行くわけないよね(遠い目)

ということで、お散歩に出発。
落ち着いたのは11時。

世の中の主婦ってすごい。

しみじみ思った三十路の人。

 

>>>Read more

 

 

 

 
とくに、音楽ファイル。
CD挿入するのが面倒なので、ついつい取り込んでそっちで聴く癖がついてしまっている為、色々と膨大です。
取り込んでおけば数枚のアルバムも連続で聴ける利点があるから、ついつい取り込んでそのままになっていることが多いわけです。
あんまり聴いてないやつでも、「また聴きたくなるかもしれんし」みたいな理由で置いてあって、結局聴いてなかったりもするわけで。

そういうのもいっそ消しちゃえー
ってことで、さっくり削除しまくったら、大分すっきりしました。
今までどんだけ置いてたんだ私。
チュチュに熱を上げまくってた頃に借りたクラシックCDも、仮にUSBかなんかに移して、PCからは消すかなー。たまに聴きたくなるんだよね、クラシック。「歌声」っていうのがわずらわしい時に重宝します。

そんな中、思い出した。

ギャグマンガ日和の冬休み版、送りますーっつっといて、まだ送ってないじゃんあたし。

──今月中には送りつけます。 >某様
 

 

 

 

 
本来の音源では、料理が得意な妹が兄を慕いすぎて、邪魔な女を殺害し、最終的には兄を監禁して、「御飯食べさせてあげる、お兄ちゃん」みたいなストーリー(たぶん)

それを、既存のキャラと絡ませて聞かせてくれるわけです。
一時期ハマって色々聞いてたんですが、久しぶりに聞いてもやっぱり楽しかった。


 

>>>Read more

 

 

 

 
地道に1ぽちが入っているのも大層嬉しいですが、そんな中、同日内の離れた時間帯で1ぽちが二回あると、「すげー、二人も拍手押してくれてるー」ってなって、かなりドキドキしますね。
ってゆーか、驚きますね。1打以上なんて滅多にないことなので。

とゆーことで、Junkサイトの拍手ぽち、誠にありがとうございましたー。
いえ、そういうお客さんはここ見てないでしょうけどー。
アク解見るかぎり、あちらからのアクセスは皆無なので。だから、こういうお礼ってどこに記せばいいんだろうなーっていつも悩むのですよ、むむむ。まあ、リアクションなんて誰も気にしてないのかもしれませんが、私が黙ってられないというか、ありがとう言いたいだけなんやー。



はるか
 

 

 

 

 
夏目友人帳

なあ、先生。
気がつけば、いつの間にか降り注ぐ、
周りの人の、たくさんの温かい思いを
一体どういう風にすれば、返していけるのかな。

********************

まつり嬢に、イラストバトンで「暖かい絵」で名前を挙げていただきましたー。
ありがとうございまするー。
もったいのうお言葉に、恐れ慄きました。ブルブル。

例えば、文章っていうのはある意味、人間性が出ると思うんですよ。
物語を綴る言葉に限らず、こういった日常を綴った物を含めて。
言葉の選び方であったりリズムであったり。
内容云々以前に、どういう風に「言う」かっていう辺りに、その人が垣間見えたりするのではないかと思ったりするわけですが。
じゃあ、絵の場合ってどうなんだろうなーと。
例えばさ、漫画や挿絵でめっちゃ可愛い絵を描く人がどんな人かーっていうと、おっさんだったりもするじゃないですか(笑)
絵柄だけじゃ判断がつかない世界だと思ったりするのですが、
じゃあ、一体「絵から導き出される、その人のイメージ」って、どこまで合致するのかなーと、そんなことを思いました。
実際にお会いしたりすると、それ以降は顔がわかった上で絵を見られるでしょうが、絵しか見てないと、とんでもなく勘違いをされかねないわけで。
恐いよね(爽)


ということで、せっかくまつりちゃんに名前挙げてもらったので乱馬描こうかと思ったら、乱馬にならなかったので夏目に変更(笑)
なんで乱馬みたいな男から、夏目のような優男風に変化するのか。
我ながら、適当です。
自己流絵、万歳☆
 

 

 

 

 
前にも一回あったんだけど、なんだろうこの不可思議現象。
投稿した記事が一度は反映されたのに勝手に消えてるという。
あれ? あたし間違えて下書き保存とかにしたん??
と思って管理画面見ても、ちゃんと投稿したことになってるわけですよ。
でもブログには記事が反映されてない。
なんじゃこれ──と、時間そのままで再度上書き保存したら、ちゃんと表示されるという。
そんなわけで、昨日書いた記事もなんか知らんうちに勝手に消えてました。
意味わからん。
まあ、全部消えるわけじゃなくて、表示されないだけで記事そのものは残ってるから別にいいんだけどさ。
 

>>>Read more

 

 

 

 
そんな週末でした。
ネットする気力がまるでなかったので、先日買った文庫を読んでみた。解説で、「有閑倶楽部っていうより桜蘭高校ホスト部に近い」と三村美衣さんがおっしゃっていたので買ってみたのですが、面白くないわけじゃないんだけど、私のツボにはこなかったかな、と。オムニバス形式の本はわりと好きなんですがね。(例えば、1話目の脇役が3話目の主人公になってたりとかして、他人から見Aさんを見た後、Aさん自身が自分を語ってると、よりAさんに近づけた気がしてなんか楽しい、みたいな)
有閑倶楽部・ホスト部という例えからして、もっとこう、少人数の仲間うちでドタバタしてる系かと思ってたんだけど、思ったよりも人数が多かったというか、ドタバタ劇ってわけでもなかったな、と。つか、アレだな。個人的にツボキャラが居なかったのが敗因だろうなー。滝ちゃんとセイちゃんの関係が好きといえば好きですが。あと、ぴりか。全然違うんだけど何故か「小柄」という設定のせいなのか、大河(@とらドラ!)のビジュアルで動いてしまってどうしたもんだか。いや、全然違うんですけどね、うん。

勢いづいたので、放置しているまるマの新刊に着手しようかと思ったんですが、思っただけで止めました。
何かを読みたい気持ちはあるんだけどなー……、と考えてわかりました。
本読む時って、頭の中で朗読してるというか、物によっては頭の中で映像化してたりするじゃないですか。
今の私の気力体力精神力では、有利のテンションにはついていけないんですよ(笑) あのテンポには脳が付いていかない、絶対疲れる。もちっと元気のある時じゃないと読めないんだなーと。老化かこれは、高校生のノリにはついていけないおばちゃんみたいだなおい。
そんなわけで手に取ったのは、ものすごく久しぶりな本でした。泥棒モノが好きな人なら知ってるかもしれない、新井素子の「ブラックキャット」です。古いよね、これ。なんせ、最後以外は古本屋で20円で買ってるからね私。
今のテンションにしっくりきたのか、すんなり読めて楽しい楽しい。昨日読み始めたので4冊目でタイムアップ。最終巻の前後編は、またじっくり読みたいところです。内容すっかり忘れてるので普通に楽しみです(笑)
しかし、新井素子さんってほんと不思議な作家さんだよね。この語り口がなんともはや。数年前、図書館で借りた「ハッピーバースデイ」があまりにも気持ち悪かったので(褒め言葉です)、文庫版を新刊コーナーで見かけた際に思わず買ってしまったんですが、次はそれでも読み返そうかしらい。「世にも奇妙な物語」にありそうで、あのサイコな感じが歪んでて癖になるキモさだと思ったんだけど、世間的にはウケが悪いみたいですね。そういえば「くますけと一緒に」はどこへ仕舞ったんだろう。「グリーンレクイエム」とかも好きだった記憶あるんですが、調べたら続編と一緒に文庫になってるんですね。おー。今度本屋覗いてこようかなぁ、もぞもぞ。

こうしてまた無駄に本が増えていくわけですね。
 

 

 

 

 
ふと思い出して、唐突ですが、めちゃくちゃ久しぶりに「王様のレストラン」を見たんです。
やっぱり面白いですね、このドラマ。筒井くん演じる、どこか抜けてる、頼りないけどなんか憎めないオーナーが絶妙すぎて、見てても「しょーがねえなぁ、オーナー」と苦笑いしたくなる。千石さんとしずかさんのやり取りが大好きです。
最初は適当だった従業員達が、だんだんとプロフェッショナルになっていく様子。そして彼らが向上していくにつれ、さらなる理想を追い求めるあまり、逆に彼らとの溝が深まっていく千石さん。10話はすごく痛いです。
全てがレストランの中で展開してくドラマで、カメラ位置によって店内のレイアウトが見えてくる感じとか、そういう見せ方とかもすごい好きで、音楽も好きやし、登場人物も、「演じてる役者さん」っていうよりは、もう普通にそのキャラクター本人というか、実際に居る人みたく思えてきて、皆さんとてもナチュラルなのが、「ドラマ」臭くなくてそこもすごく見てて自然。
そんなわけで、うっかり再ハマリしてしまい、今無性にDVDが欲しくなってきて、迷い中。
確か発売した時にも、「欲しいなー」って思ったんだよなぁ、たしか。ドラマ見るだけならレンタルで十分なんだけど、コメタリー入ってるのがちょっと心揺れたという。
調べたら、そんな高いもんじゃないんだね。つか、密林だと値引きされててお買い得だ。普段購入を考えるDVDってアニメばっかりなので、必然的に「単価が高い」というイメージが張り付いているので、「なんだ意外と安いじゃん」とか思ってしまった自分がいやん(笑)
 

 

 

 

 
身体も寒けりゃ心も冷え冷えだばー。
不況、恐っ。
ほんっっっっっと、恐っ。
明日は我が身だ。
来年の今頃はどうしているかなーって仮定話はよくありますが、
一ヶ月後さえ恐ろしい世の中になってしまいました。

こればっかりは個人の力でどうにか出来る問題じゃないからなぁ……。
 

 

 

 

 
不況不況というけれど、それをそこまで仕事に直接影響することはなかったのだけれど、年明けからはものすごく「不景気」を実感します。
ラインが止まる。
生産を減らす。
にも関わらず、売れないから在庫は減らない。
ポツポツと突発的に仕事が暇になることが多くなり、今日もスコーンと空いてしまったので、半休で上がってきちゃったよ……。
せっかく水曜日だからーと思って映画でも観ようかと思ったんだけど、なんかそういう気分でもなかったので止めました。(でも、パンフレット買っちゃった、てへ☆)
とりあえず最近はあんま本屋に行くこともなかったので、真綾ちゃんの記事でも総ざらいしようと思い、立ち読み立ち読み。「オトナアニメ」だけうっかり購入してしまった……。アルバムの記事もそうなんだけど、ソウルイーターにも名前出てたし、あと、サンレッドの記事も載ってたから(笑)
他、久しぶりにじっくりと文庫コーナーを眺めました。
好きなんです、ライトノベルの棚見るの。あと、新刊コーナー。
そこで一冊衝動買いした。
買ってる場合じゃないのに。
まるマの新刊もまだ読んでねーのに。
――ああ、いつの間にか私も「積ん読」の人になってしまった。
あかん、あかんよあたし。

さて、本日は「相棒」です。
正月SPは結局見られなかったので、右京さん一人の「相棒」はこれが最初になります。

うわー、やばーい、すげー面白かったこれーー。
最後に、ぞわっときたーーー。
まったく疑ってなかったからー。
つか、ぼーっと映像見てたからクレジット流れた後に「あれ?」って思ったんだけど。
今回の脚本って、映画化される米沢さんの小説書いた人?
カタカナが並んでたから、なんかそういう風に思いこんだだけかもしれないけど。
亀山さんのいない「相棒」ってどんなだろう――って思ってたけど、右京さんはやっぱり右京さんだったね。ちょっと安心しました。なんかもういっそこのまま一人でもいいよって思う。右京さんの相棒は薫ちゃんだけでいいヨ。
 

 

 

 

 
かぜよみ(初回限定盤)(DVD付)かぜよみ(初回限定盤)(DVD付)
(2009/01/14)
坂本真綾

商品詳細を見る


発売ー! 発売ー! 発売ー!!
うざくてスミマセン。
楽しみで楽しみで仕方なかったんで許してください。
予約しなくても買えるだろうと思ってたけど、うっかり密林での安さに惹かれてそっちで予約。
さらに、気づいたらさらに値引きになってたので一旦キャンセルして注文し直したとかいう、とてもせこい真似をしたとかいうのは秘密です。
そして、いつの間にかまた値上がってて、「やった、やっぱりあの時決断して良かった」とか、数百円の差でちょっと得した気分になったとかいうことは、もっと秘密です(笑)

そんなわけで、昨日届いて早速全部通して聴きました。インパクトの強い「トライアングラー」が収録されていることで懸念を持ってる人もいたようですが、個人的には、「まあ、Lucyでいうところのマメシバみたいなもんでしょ」と思ってました。あの時もたしか、「まずは最初に聴いてもらって~」みたいなコメントをしてたので、今回も、神秘的っぽい冒頭の後にどかんとまずパワーのある曲で幕開けする構成なんだろうと考えていたので、違和感もなく納得でした。いいじゃん、これはこれで。うん、好きだからね、トライアングラー。シングル、娘フロ。、娘たま☆、これで収録されてるCDは4つ目だわーとかいうのは気にしてはいけないのですよ、ええ!(笑)
今回は珍しくタイアップ曲がいっぱい入ってるというか、シングルをここまで収録するのはかなり珍しいスタイル。トライアングラーみたいな「いかにも」っていうアニメソングを、そのままでアルバムに収録するのも今までから考えるとなかったことなので、最初はすごくビックリした。なんか、商魂みたいなものを感じてちょっとモニョった(苦笑) トライアングラーで知名度が上がってのフルアルバム発売。蒼のエーテルも入ってるぞーとなると、そういう新規の方の目を引く為の収録なのかしら、みたいな邪推をね、うん。ラインバレルの後半EDとか、ツバサのOPとか。普段ならシングルとして発売するであろう楽曲がアルバム収録っていうのも、欲しいならアルバム買えってかー、みたいなね、うん。いやだからといって、後からシングルカットされても困るけど(笑)

ということで、(発売済みのシングル曲はすっ飛ばして)以下順番に語ります。
知らない人は回れ右で宜しく☆ むしろ、買え(笑)
 

>>>Read more

 

 

 

 
新年挨拶メールをくれた御方
わざわざどうもありがとうでした。
お菓子は結局作りませんでしたヨ(笑)

拍手レスにレスをくれた御方
更なるお返事をありがとうございましたー!
喜んでいただけて光栄です、あれはそちらさまに捧げまする。
ちなみに私も、近年になって青子の可愛さに目覚めたクチです(笑)
 

 

 

 

 
うちの地元では、服なんかは「燃えるゴミ」として出せるんですが、そういうゴミ分別って色々ですよね。大阪なんかはたしか、全部ごった煮状態だったような気がする。(父親が数年前まで単身赴任してた時、聞いて驚いたという)
本日、多忙な母に変わって、姉と一緒に祖母宅へ出かけたんです。四十九日もあるので、もうちょっと家の中を整理しておきたいということで、祖父の服なんかを整理しに。
整理っていうか捨てる物は捨てる為に向かったというか。
いらん物が多すぎるのであの家。

で、普通に何も考えず、いらん服をゴミ袋に詰めていたわけです。
いるいらないの判断を祖母に仰ぎつつ。
こちらの市では指定ゴミ袋があるようなので、それに詰め込む。
ざっと3袋ほど作った時、気づいたんです。
袋の表面に、「布などは入れないでください」と書いてあることに。


――服って、布だよね。


あれ?


いやいや、そんなんゆーてなかったやん、おかーさん。
ゴミ袋に詰めて置いとってええってゆーたやんマミー。

他にどうも仕様がないので、「まあいいか、いざとなったら持って帰ってうちの方で捨てりゃいい話だし」ということで考えは放棄しましたが。
いやー、思い込みっていやぁね。

それはそれとして困ったのは洗濯物ですよ。
一応置いておこうかっていう服は、一旦洗濯しとこーかって話になったわけですが、それが困るわけです。
何が困るって、洗濯機の使い方がわからないんです、私も姉も(笑)

いやいや、ちゃうよ。家では洗濯ぐらいするよ、今朝もやって干してきたよ。
ただ、我が家は生まれてこの方、ずっと二層式を使用しているので、全自動洗濯機というものを使ったことがないのですよ、なので、どーすればいいのかさっぱりわかりません(笑)
姉と二人、「たぶんこれ押したらええんやろ」とポチっとな。
しばらく待って、水の音が聞こえてきて、「おお、やった。動いた動いた」と、どこの原始人だという反応で喜んだという。
ちなみに我が家には一応乾燥機もあるのですが、容量を喰うので滅多に使用されません。梅雨時に少し使うぐらいです。下手に使うとブレーカーが落ちます。

どこまでも貧乏性な我が家です。
 

 

 

 

 
090110.jpg
お手をどうぞ、お嬢さん。

--------------------

ラインバレル14話を見た。
ゼロ様が合集国ニッポン宣言をして、最後に彼が「おはようございました」でした。
結論→

で、OPは変更なしですか?

ということで、お返事とか。
 

>>>Read more

 

 

 

 

 

 

 

 
突発的に時間が出来てしまったので、せっかくなので空いているであろう平日に観に行ってきました。
前情報的なもの全然見てなかったので、知りませんでした。
なんだ、金城武は嵌められて二十面相になっちゃうのか。
そうかそうか。

それはそれとして、もうアレですね。
とにかく金城武がかっこよかった。
素敵だった。
それにつきた。
ああ、素敵。やっぱり大好きだ。
鳩を愛でる姿に萌え。
「すげえーーーー、俺」
に、撃沈(笑)

ああ、金城武かっこいい。
(もういいよ)

 

>>>Read more

 

 

 

 
と、昨日ふと思った。
衝動的にそんな欲求が膨れ上がった。

クッキーとかブラウニーとかマドレーヌとか作りたい。

全部作ったことないけどな!(笑)

や、レシピ検索してたら意外と簡単そうだったので。
母親が作る人なので、私は子供の頃から「手伝う」方がメインで、自分で全て作ることってなかったんだよねぇ。それでも昔、姉と一緒にお金出し合って作ったシュークリームは上手く膨らまず、それ以前に、作ったカスタードクリームにあたってじんましん出したおかげで、作った物は食べることなく全て他人の腹に消えたという哀しい思い出が──(遠い目)
(カスタードクリームに使用した卵黄が原因だと思われる。あたし生はあかんねん。ただ子供の頃は、体調によっては、普通に卵喰っただけでも、じんましん発生してたけどね)

ただ今の我が家の状況では、そういうことが出来る余裕がないのですがね。
材料広げてなんかやってると、父親辺りはぶつぶつ文句言うだろうし(そのくせ、出来たら絶対ばかばかと食べると思うんだが。本人認めないだろうけど)
仕方ないから、今度の休みにホットケーキでも喰うかなぁー。

いやだから、あんたダイエットはどこへ行ったんだ──と。

月のアレのおかげでジムにも行けてないとゆーに、ますます蓄えが(げふん
 

 

 

 

 
無性にサイト改装したい気分浮上。
つか、好みのテンプレサイトさん発見したのでいじりたくなっただけなのですが。
なんだってこう唐突に無駄な思い付きをしてしまうのかとセルフツッコミ。
そんなこと考える暇があるなら、他にやることあんだろ自分。
みたいな。

そういえば今年のオンライン的な目標は、「ブログを毎日つけること」だったりするのですが、しょっぱなから放置するという事態に陥り、出鼻をくじかれた状態です、ごふん。
いや、思ったわけですよ。私に何が出来るってたいして何も出来ないけれど、以前なぞはよくブログに対するお声かけを頂くことがあったので、「そーいやその頃は日々つけることを常としてたなー」と思いまして。初心に返って、もう一度そこから始めてみようかしらと思い立ったりしたもので。
リハビリかねて落書きが載ってるのも、いずれ来るであろう「穴埋め記事」の布石ですよ(笑)
ということで、今年はウザイほどに出没するかと思います。(予定)
覚悟しといてください。(ニッコリ)

とはいえ、予定は予定なので不測の事態があれば、これのかぎりではありませんが。

とかいうと、言い訳っぽいね。
うん、言い訳だけどな(笑)
 

 

 

 

 
快斗

やたらお腹が空くのは何故なのか、ひいぃぃ。
朝から職場で、(年末の)茶話会における残りのお菓子とか、頂いたちんすこうとか大手まんじゅうとか喰ってばかりです。
あまりの空腹に耐え切れず、帰りに菓子パン買って夕食前やっちゅーのに食べてしまう。

おまえ、ダイエットはどこへ行ったんだと小一時間。

うん、明日からはまた気をつけます。

 

 

 

 

 


年内に髪切りに行ったんだけど、あんま変化ない感じに留まってて。
前髪はあまりいじらなかったので、ちょっとうざいので自分で切ったら、
とてもオンザ眉毛な感じのパッツリした前髪になって、ちょっと鬱です(笑)

さー、明日の仕事に備えて風呂入って寝るべー。
おやすみなさい (現在10時)

 

 

 

 

 
そんなわけで反応が遅れましたけれど、一言お礼申し上げておきます。

メールくださった真菜さん、ありがとうございました。ワタクシなぞにも忘れずに送っていただけるなんて嬉しかったですー(ホロリ)

携帯にメールくれた瑞香ちゃん、ありがとー! 見た瞬間あまりの可愛さに悶えました。ありがとう、めっちゃ癒されて、そしてかもされた(笑) 私の今の待ち受けがオリゼー&ソーエなだけに、とてもいい感じにかもされまくったよ。

郵便物にてかもしれくれた、たまきさーーーん!
ありがとうございますありがとうございますありがとうございますーーーー!!
そして楽しみにしてます(笑)


お休み間、本来ならもっと動画三昧になってそうな気がしてましたが、色々あってそうでもなくなったな。
そんな中で(それでも)見たモノ。
 

>>>Read more

 

 

 

 
昨日つけても良かったのだけれど、なんかかったるかったので地獄少女(ドラマ版)とか地味に見てました。おもろかったー。
ということで、一言残しておきましたが、バタバタとした年末年始と相成りました。
ちょろっと書いておりましたが、病気だった祖父が大晦日の夕方に亡くなりまして。1日に通夜、2日に葬儀と慌しい感じで過ごしておりました。
 

>>>Read more

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。