思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
無性にドーナツが食べたくなったので、会社帰りに買いに寄りました。久しぶりに行ったんだけど、店の前でもあの独特の甘い匂いが漂っていることにちょっと引く。あれ? ここまで匂うぐらいすごかったっけ、ミスドって。
充満する匂いで逆に帰りたくなったけど、せっかく来たんだからとテイクアウトすることに。すると、レジに居たがのもう「今日入ったばかりなんですっ」っていうぐらいたどたどしい男の子でした。(子といっても20代前半) お隣にはいつもよくいるお姉さんが付いているのですが、もうすごいです。なにがすごいって言葉がスムーズに出てきてないぐらいガッチガチなんです。声はそこそこ出てるんだけど、流暢じゃないの。ミスドの接客マニュアルがどうなのか知りませんが、普通レジ打ちのやり取りって、マニュアルあるんじゃないんですか? 大手で全国チェーンのグループなら、ますますしっかりしてるイメージあるんですけど。
「いらっしゃいませ」から始まって、カード持ってるか否かの確認、○円預かって、×円返す。その際、先にお札を返すのか全部一緒に返すかは店によって色々だから、その辺りも流れに組み込まれているんじゃないんだろうか。最後の「ありがとうございました、またお越しくださいませ」まで、少なくとも私は、「チェッカー用語」として教わったのですが。
私の前で買い物をしていたのが、結構大量に買ったらしい男性。一万円出してたんだけど、預かったはいいが、そこからおつりを返す際にどういう言い方をしたらいいのか戸惑ってて。教わってないのか、それともパニくってて飛んじゃったのか、咄嗟に

「──と、とりあえず、○千円、です」

みたいなことを口走りました。
これ、怒る人は怒るよね。なんでもイチャモンつけたいタイプの人は、絶対喰らいついて偉そうに文句言いそう。ってゆーか、バカにして笑いそう。
なんかもう見てて可哀相で可哀相で。おねーさん、交代してあげなヨってぐらい、彼はテンぱってました。いや、実践第一だから、実際に接客する方が覚えるんだけどさ。
コンビニとかでも入ったばっかりのバイトっぽい子で、女の子に多いんだけど、声が全然まったく聞こえなくて、金額も聞こえなければ「ありがとうございました」もないし、そもそも客の顔すら見ようとしない、ずっと下を向いたまんまレジをする、「おまえ、やる気あんのかゴルァ」みたいな店員よりは、よっぽど前向きな姿勢が見えて初々しいんですが、この彼に関して言えば、初々しいっていうよりはむしろ「痛々しい」(苦笑)

私の番になってもそのガチガチぶりは変わらず。心の中で、「頑張れ!」とエールを送りつつ、「ありがとうございました」と彼に言葉をかけて、ミスドを後にしました。
いやもうホント、頑張れ。今度行くのが楽しみだぜ。その時にはもうちょっとマシになってれば、おねーさんもなんか嬉しいヨ(笑)
 
スポンサーサイト

 

 

 

 
眠い、ひたすらに。
10時回ると風呂に入ってさっさと寝る、中学生みたいな生活を送っております。
いや、中学生のがもっと夜更かしさんかしら。
決して夜型にはなれない私です。
もう時間無制限耐久チャットとか無理だよきっと。いや、やってる時は楽しいんだろうけどさ。少なくとも翌日休みとかでないと無理とか思いつつ、昨今は翌日休みの晩でも↑の時間帯で生活してるからなぁ(笑)
うん、深夜アニメの時間帯まで起きててネットしてる社会人、ソンケー。私は無理だ、2時とか3時とか無理。なんか眠れなくて気がついたらそんな時間になってることはたまにあるけど、それはまあ横になってるんであって、起きてはないから。3時に寝て起きるの6時過ぎって、3時間ちょっとの睡眠で仕事なんて体力のない私には無理です、どこまでもヘタレです。
ということで、今日もさっさと寝るのです。
来月入ったらサイト更新しよう、そうしよう。

いらん前振りはさておいて、お返事とか。
該当一名様は、以下へお進みくださいませ。

 

>>>Read more

 

 

 

 


久しぶりに聴いた。
やっぱり和みます。癒されます。
エラー音もこう聴くとウザくないマジック(笑)
こういうの作れる人ってすごいよなぁ。

 

 

 

 

 
病気ってのはさー、もう、「手術しましょう、すぐしましょう今しましょう」ぐらいの勢いで追い込まれないと、踏ん切りがつかないもんだよねー。もうつくづく自分、優柔不断で決断力ないなーって思いました。

いや、先日撮ったCTの結果聞きに行ってきたんですが、お昼時だったおかげで、待つわ待つわいつまでも待つわって感じで、10時半に仕事抜けて向かって、戻れたのは1時半ですよ。まあそんなこたーいいとして、三ヶ月前と比較したら、まったく変化がないってわけじゃない程度の肥大なので、相も変わらず、「急を要する状況ではないが、様子見でこのまま行った後に手術が難しくなるという可能性もそりゃーないわけじゃないから、取るなら早いうちに取った方が傷も小さくて済むだろうけど、でもだからといって手術しましょうってなった時に急ぐのかっていうとそうでもなく、いつしようかねーって話になるよね」という、ヘタレの私には非常に判断に苦しむ曖昧みーな状態。ああ情けない、いい年こいて……(涙)
今回もまた経過観察を希望して、次の予約をして帰ってきました。
うーむ、どこまで引っ張れるんだろうかこれ。。。 ぐずぐずせんと、さっさと手術してこいおまえ──と言う人は言うよねぇ。つかきっとその方がいいんだろうねぇ。
なまじ身体に異常がないぶん困るわけですが、考えだすとキリないので普段はあんま考えないようにしてます。それがダメなんだろうけどね(笑)
 

 

 

 

 
※回された人は回してくれた人の指示に従うこと。
※指示に従って描かれた絵は必ず日記に載せること。
※回す時は回すキャラと指示を選んで回すこと。
※必ず指示選択欄に指示を足してから回す。

指示選択欄
【猫耳 眼帯 血 帽子 眼鏡 制服 花 リボン お菓子 悲しみ ハート サスペンダー 包帯 和服 ポンチョ 鼻血 うさ耳 ヘッドホン スーツ タンクトップ 色気 笑顔 アイス 王子様 ホスト 子悪魔 ジャージ 泣き面 三つ編み 二つ結び 口ピアス 寝顔 パロディ ゴスロリ ナース エプロン ハロウィン 生足 天使 子供 着ぐるみ 本 ニーハイ 羽 エロス 移動 瀕死 パーカー 指輪 チャイナ服 アニマル柄】

キャラ:らんま
指示:二つ結び


らんま

■あなたの名前と使用した画材は?
彩瀬あいり
お絵描き掲示板(しぃぺ)

■この絵でこだわった所は?
どうにかして、らんまに見えるように頑張ってみた(笑)

■回してくれた人の絵はどう思う?
線も塗りも、とても丁寧。
楽に逃げがちな私は、いつも「すげー」と思うのです。(なんかアホの子みたいだな、私/笑)

■描き終えての感想を
乱馬のおさげって、とっても大事だと思いました。

■この人の絵がみたい思う人7人にキャラと指示を指定して下さい。
絵師さんの知り合い少ないうえ、知ってる人には回ってそうなので、パスしときます~。
 

 

 

 

 
「CLANNAD」
ああ、春原兄妹ネタが終わってしまった。ってゆーか、4話最悪だった……orz え、ちょ、待って、なにそれ、え、手抜き?! なんでこんなに背景に台詞重ねる演出なんですか、その意図と意味わからんのですけど、つか京アニにしては作画もびみょー。
3話が個人的に超神回で、もうあまりにもツボすぎてツボMAXで同じ箇所リピートしまくってその度内心悶えまくったぐらいにツボだったんですが、だからこそちょっと残念でした。うん、私の好みじゃなかっただけなんだろうね……(遠い目) なにしろあまりにもツボすぎたせいで1期の公式サイトでスタッフをチェックしてみたら、前作で私がツボったを担当してて、「この人の名前は覚えておかねば」と思ったぐらいだったので(笑)


「鉄のラインバレル」
4話を見た。
わお、なんて予想通りのお約束展開☆
飛んできた手がリアルでいやんな感じでした。


「地獄少女」
兄貴4話を見た。
前回の予告ですでに爆笑でしたが、実際見るともっと露骨なガチホモでした。なんちゅーか、どうしたいんだ三期は。演出おかしいだろ(笑)
ってゆーかちょっと待ってください、意味がわからんのですが、一体なんだったんですか、なんで呪ったんですか、何を恨みに思ったんですか、そこが全くわからんのですが私の読解力が足りないのでしょうか……。


「カオスヘッド」
主人公がキモイと聞いて見た。
想像以上にキモかった(笑) イタイってゆーか、キモイ。
でも話としては面白い。こーゆーの好きです。続きが気になるので視聴したいところです。
 

 

 

 

 
ちょっと変わったものを見つけました。

http://www.rumandmonkey.com/widgets/toys/namegen/969/


外国人名を日本人名に変える変換サイト。
語学に堪能でないので、どこの国の方が作ったものなのかわからないのですが、海外の方が、自分の名前が「日本人の名前」に変換されるのを面白がる許容量があるのに驚きました。
ううむ、これもやっぱりジャパニメーション効果なんでしょうかね。アニメや漫画のおかげで、日本名がわりと身近に感じられているのかもしれんなー。
で、ふと「元から日本名を入れたらどうなるんだろう?」と思ったので、己の名前をローマ字入力してみました。
一応「名前・名字」の順で。

本名 「藤原歩(あゆむ)」
HN 「藤原七帆(ななほ)」

驚くべきことに名字が一緒になりました。すごい確立だと思いませんか、おいらはビックリしたよ、これはもうつけるべくしてつけた「もう一人の私」で間違っていないとゆーことですね。
ついでに、「名字・名前」の並びでも入力してみました。

本名 「山口久美子」
HN 「猿渡千秋」

平凡な本名と、ちょっと変わった名字のHN。
ある意味、「本名とHN」の使い分けになってるよーな(笑)

あと面白いのが、海外向けの為、各漢字の意味が添えられています。
猿渡千秋の場合、「猿渡 Saruwatari (monkey on a crossing bridge) 千秋 Chiaki (very fine in autumn)」と解説されておりました。言うなれば、「グリーンリバーライト」みたいなもんですね(笑)
アニメとかゲームとか、キャラクターの名前を変換してみるのも一興かもしれません。
正式なつづりがわからんと入れられないのが難点ですが。
とりあえず、ルルーシュを試してみました。

Lelouch Lamprouge → 小栗 進

小栗かYO! いや、山田くんとかよりマシかもしれんが(笑)
これからはルルのことは、進くんと呼んであげてください。(ヤだそんなの)
 

 

 

 

 
昨晩のことです。
23時も回った頃でした。
そろそろ寝ようかと思いつつ、見ていた動画のキリまで行くのを待っていた時。
いきなり、パソコンの電源が落ちました。
それこそ停電でもしたかのように。
でもモニターのランプは付いているし、電気も消えてません。
本体の電源だけが落ちたんです。

ぽかーんとしつつ、「意味わかんねー」と呟きつつ、電源ON。


立ち上がりません


――え?

そこからが大変でした。
何回やっても何回やっても立ち上がりません。
コンセントも入れ直してみました。
それでも無理です。
なんやっけ、こう、黒画面に英字が並んでて、しばらく待ってたら「F*」ボタンのどれか選択する表示が出たりするじゃないですか(たしか)
だから待ってみるのですが、勝手に電源がOFFになるのです。プツンと切れます。

いや、落としてくれなんて頼んでないからーーーー。


起動しなくなったらどういう手段を講じてみればいいのか、そのテの知識が皆無なので、ますます頭が混乱です。どうすりゃいいのさどうすりゃいいのさ(オロオロ)
姉も同じPCを使ってて、そっちは何度か「起動できない」っていう状況に陥って、私のパソを使ってネットで色々調べたことがあったのですが、その姉は昨日から出かけているので頼れません。
明日、本屋覗いてこよーか。
焦り悩んでも仕方がないので、就寝。
そして翌朝、もう一度トライしてみようかと思って電源入れたら、今度は黒画面から起動セレクト画面へ展開。
結果、今こうして立ち上がっております。
なんだったんだろう、あれは。
つか、一旦消した後で立ち上がらない~とかいうのならともかく、いきなりぶっつり切れたもんだから、かなりトラウマですこれ。今も「また唐突に切れたらどなんしょーか」とヒヤヒヤしてます……。
むー、原因不明だから恐いっす。あんまり酷使すんなってことですか? でも前よりは保存ファイル数減らして軽くなってるはずなんだけどなぁ。ノートンの呪いかしら(笑)
まあそんなわけで、突然「パソコン壊れました」って言う事態が起こりかねないので、そん時は苦笑いしてください、ということです。
 

>>>Read more

 

 

 

 



発売日覚えてなかったんですが本屋なんとなく覗いたら売ってたので買ってきた。
表紙ー! 可愛いーーー!
でも中を読んだらこれしかいえない。

西浦ーぜ かわいすぎ(ハァハァ)

細かいこといやー他にも色々あるのですが、ツボ羅列。
 

>>>Read more

 

 

 

 
最近のニュースを見聞していて思いました。物事には色んな側面があって、どの角度から見れば「客観的な判断」になるのかがわからない──と。
私はかなり優柔不断なので、同じ出来事でもA側の主張を聞いてBに良くない心証を抱いても、B側の主張を聞けば、「あれ? むしろAのがひどくね?」って思ったりするわけで。そうなると、どっちが「世間的に擁護される側なのか」なんて、わからなくなるわけですよ。ネットニュースは、コメントつけられる場所も幾つかあって、そういうのも一緒に目を通すんですが、批判も擁護も、どちらの意見も「そうだよな~」って思っちゃって。一応私の感覚として思うことはあるのですが、自分の主観とは違う見方をして「こうだと思う」的なことを書いてらっしゃるのを読むと、視野の狭さや、偏見。いかに自分が「思い込み」で見ているのかが浮き彫りになって恥ずかしくなります。その「思い込み」が、一般的に見て非難される側の意見だったとしたら、今自分が考えていること全て、世間では受け入れられない考えなのかもしれない。
そう考えたら、怖くなるわけです。あな恐ろしや、裁判員制度。

ちなみに↑のような感慨に耽った事件は、マン○ンライフの某製品販売中止の件と、大阪の園vs行政芋掘りバトルです。
ついでに言うと、某製品の販売中止は私も納得いかないというか、「そういう問題じゃねえだろ」と思いまふ。メーカー側も、注意書きだけじゃなくて他にも幾つか対策を取ってたみたいだし。ってゆーか、マンナンラ○フだけが悪いわけじゃないし、むしろ他社が出してる類似製品の方が事故多いそうじゃないですか、一番名前が通ってるところだからってソコだけ叩くのおかしくね? ってゆーか、マ○ナンライフは製品名に「ゼリー」って名前は使ってないのに、「こんにゃくゼリー」って言われるのどう考えてもおかしくね? まあ、少ないとはいえ死亡事故が起きてるんだから中止せざるを得ない状況もあるだろうけど、とりあえず、そもそも推奨されていない年齢層に提供したのは消費者側なのに、メーカーの責任追及ばっかりやってる国のやり口が気に喰わない。
芋掘り話は、最初は普通に「これだからお役所は……」とか思ってましたが、色々な記事読んでるうちに考えが変わった。再三「芋掘りしてください」って頼んでたけどやってくれなくて、保育園の方から「園児に芋掘らせてやってくれ」という要請があったから行政は「じゃあどうぞ」とばかりに一旦引いたのに、最終的に理事のおっさんが掘らせなかったらしいじゃないですか、それでいていざ工事になると、「どうして待ってくれないんだ」みたいに文句言うってなんじゃそら。芋がまだ育ってないゆーても、工事で全部ダメになるより、例え小さくても、自分で掘れる方がいいと思うのですが。
ということで、どう考えても園児をダシに使ってるとしか思えないのにそれを否定する理事の人間性が気に喰わん(笑)

ほーら、私の見方ってものすごく偏ってて意地が悪い☆(笑)
 

 

 

 

 
yahooメールで、迷惑メールに勝手に入るやつは、基本的に中も見ずにさっくり削除する私ですが、なんとなく確認した時に見た件名をスルー出来ませんでした。
曰く、

Subject: 「ルパン三世より予告状」

どんな文面なのか思わず中を読む。
 

>>>Read more

 

 

 

 
ちゃんと見てます、勿論です。一番の感想が、「──西岡徳馬、老けたなぁ」でした、ゴメンナサイ(笑)
いやしかし、なんか初回から、「亀山薫卒業フラグ」がバンバン立ってるんですが(笑)
わかってるから余計にそう感じるのでしょうか。右京さんから離れた方が亀山さんの為になる的な空気が漂ってきて、いやんな感じです。今まで以上に「特命係」に対する態度が厳しくなって、風当たり強ぇーー! って思いました。もうほんと、全力で「卒業フラグ」ですよ(笑)
次回に持ち越しの話だというのはわかってたけど、なんか何もわからないまま終わってしまった気が……。次で一気に謎が解かれるんでしょうかね。二時間モノは後半で来る、あの畳み掛けたような展開が大好きなので、ちょっと爽快感に欠けてしまう。内容が内容なだけに「爽快」もクソもありませんが。
でもやっぱり面白かったです、やっぱり好きです、相棒。全面に右京さんらしさが出まくっていて、なんかニヤニヤしてしまう。
頚動脈を切って殺害する方法について論じている時に、芹沢クンが右京さんに私見を述べるも敢え無く玉砕するシーンが個人的にツボ。あっさり引き下がる辺りが「らしい」よね。これが伊丹さんなら、「お言葉を返すようですが、こういう方法もあるんじゃないですかねぇ、警部殿」とか嫌味っぽく言い、右京さんに「僕なら近づきませんねぇ」って返されてぐっと黙り込んで、そこですかさず亀山さんに嫌味言われて、「うっせー、亀!」みたいな流れになりそうやん。伊丹さんといやー、珍しく熱いなーって思ったら、逮捕に踏み切らせる為のお芝居だったとは。部長の乗せ方上手くなったな~って笑っちゃったよ。
米沢さんにしろ課長にしろ、特命係がなんだかんだで好きな人達が、上からの圧力で引き離されていく中、どういうスタイルを貫いていくのかーっていうのが今回のシリーズなんでしょうか。周りからどう扱われようとマイペースな右京さんと、そういう縦社会に素直にイライラしちゃう亀山さん。二極化がすごく浮き彫りになりそう。
あああ、どういう展開で卒業になるのか、楽しみで仕方ないんですがぁぁぁ、え、ちょっとこれ初回からこんなんでどーすんの私(笑)
 

 

 

 

 
月曜日は出勤したら自転車の前輪がペッタンコで、「はあー!?」みたいな。しゃーないから歩いたさ。とりあえず空気入れて様子見たんだけど、翌日の夕方にはもうベッコベコになっていたので、「あーこらもうあかんわ」と。家に置いてある折り畳み自転車、使ってもいいとOK貰ったので持っていきました。玄関先に置いていたのでなくなるとちょっと広々した感じになるのですが、だからこそ「ない」のがわかって、翌朝父親が不機嫌になってました。自分がよく使ってるわけじゃないのに無くなると文句言うんだよね、そら確かにあの自転車は私一人のもんじゃないけども、だから母親に使っても問題ないか訊いたのに。自分が一番の人はほんまに嫌やなと思う親不孝の娘。
月曜日は頭が膨張してるよーな感じでぐわんぐわん。目がぁぁ、目がああぁぁぁって感じでそっちも重い重い。さらにお腹張ってるから夕飯も控える。ヤクルト飲まんかいと言われたので、ここ数日は毎日飲んでます。元ヤクルトレディの言葉は聞いておかねばなりません、頑張ってかもしてください、L.カゼイ・シロタ。
よく寝たおかげかちょっとマシになったので火曜日はなんとかジムに行くもヘタる。ああ、ダメだ。
水曜日は早めに仕事場を後にして病院へ。院内に入ってから「診察券診察券~」って財布を出そうと思ったら入っていないことに気づき一瞬真っ白になる。
――え? あれ? なんで??
盗まれた? いやそんなわけないやんどこで誰が盗むんよ。え、落とした? んなアホなーー! 診察券はまあ「忘れちゃいました」って言ったらデータはあるからもしかしたらなんとかなるかもよね、お金はATMで――って、キャッシュカードも財布やーん! 
時刻はすでに約束の時(予約時間)を迎えつつあります。お金自体はどうせ後からだから、電話かけて持ってきてもらおうかしら、ああ、携帯電話ってすごいわ、10円玉もテレカも必要ないんだもの、つか財布なかったら電話もかけられんやん、恐いよな~
と思いつつ、一応車に戻ります。ここに落としてないだろうか、とかすかな望みにかけて。
やっぱり無くて、「はううううう」と思った時、置いてある小さなバック――ジムの中に持って入るやつを見ると、そこにありました。
昨日ジムに行った際に入れてそのまんまにしていたらしい。
財布を車中に放置してほぼ一日気づかないのもどーよ私(笑)
おかげでなんとか検査に行けました。いつも思うんだけど、放射線科の方々はなんであんなサービス業みたいな接客なんでしょうか、病院って気分がしないのですが。まあ老若男女相手にしなきゃなんないから、ああいう風な接し方になるんでしょうが、入院患者でもない大人に、あんな子供相手にしたみたいな優し~い話し方されると逆に居心地悪いっす(笑)
まあそんな感じで、お財布忘れたサザエさんな行動をするぐらい、なんか色々抜けてる状態で冷えピタが欠かせない日々だったりするのですが、三日目にして貼った途端、額がヒリヒリと痛くなる。うう、マズイな、これ以上続けるとかぶれそう……。
ブログも書こうと思うことはあったのだけど、上手く文章にならなかったので控えてました。

そんな感じで数日引っ込んでおりましたが、バトン拾ってくださった方、遅ればせながらありがとうです。投げ返されたバトンはキャッチしております。こちらもありがとうございます。
秘匿コメントくださった某様も、ありがとーです~。(^^)

L・カゼイ・シロタ
飲んでいた効果なのか、ぼっこりお腹が少しマシになりました。
ありがとう、ラクトバチルス カゼイ シロタ

 

 

 

 

 
ソウルイーター

ふう、やっと放送に追いついたぜ(ハァハァ)
とゆーことで、ちびクロナに萌え萌えなんだぜ(ハァハァ)

この監督さんの作品は、色使いがいいですね。

 

 

 

 

 

遅まきながらお返事とか。

 

>>>Read more

 

 

 

 
「れきし」と打ったら、「轢死」と変換された私のパソコンは、一体どうなってるんでしょうか(笑)

ミシマさんから頂戴しました。
ありがとうございまーす。
 

>>>Read more

 

 

 

 
かもせー
大分マシになったような気もしつつ、明日から休みなのでひたすらゴロゴロしたいです(なんて後ろ向きな人だ)
引きこもっている間にMシマさんからバトンを頂いておりました。
うわー、反応遅くてスンマセンです~。(><)
つかラインバレルは原作の方がもっとイタイ子なんですかー!
それはなんというか、救いようがないですね(笑) 機会があればチェキってみます!
「伯爵と妖精」は私も1話で切りました。最初からヤバかったけど、もう無理です(爽) ケルピーが出てくれば声だけ聴きたい(笑)


拍手もありがとうございますー。
お返事は明日以降とゆーことでごめんくさい。
 

 

 

 

 
snap_ayase_2008103185247.jpg
久しぶりにお絵描きエディターを使ってみた。
また進化していた。
が、やっぱり使いにくい。重いんだよ基本的に……

某方の日記を読んで、ふむふむと頷いてみたりした彩瀬ですこんばんは、相変わらずフラフラで気持ち悪いです。おかしい、何故だ。おかげでジムにも行けやしない。来週はCT検査あるからそこも飛ばさざるを得ないから出来れば行っておきたかったのにぃぃぃ。
あ、で絵柄の件ですが。版権絵の醍醐味は「キャラの特徴を掴みつつ、そこにいかに自分の色を出すか」だと思っているのですが、たしかにそれを実践するのはとても高度なテクニックを要すると思うわけです。大概、まずは「模写」から入りますよね。で、そこから自分寄りになっていくと思うのですが、なんつか私の場合はただ単に「めんどくさい」という理由で絵が原作から離れていくような気がする(笑) なんかさー、自分なりの「線の引き方」みたいなんってあるじゃないですか、顔の輪郭とか髪の毛とか。慣れないテイストだと「似せよう似せよう」って思って描くので、もうものっそい「作り物」っぽくなるというか、絵が死んでるんです。マネキン人形みたいでキモイ。そんな風になるぐらいなら、自分の慣れた線で描いた方が、似ないけどよっぽど生き生きしてる──気がするのは自分だけなのかもしれませんが(笑)
だけど、全然知らない人が見た時に、例え原作と違う絵柄であったとしても、「あー、これ○○だよね」ってわかる絵ってあるんだよねー。そういうの見る度に「すごいなー」って思う。そういう絵描きさん好き。常々「髪型や服装がソレなだけな絵は描きたくないなー」と思っているのですが、でもそういうこだわり(というほどのもんでもないが)って、あくまで「自分だけ」のもので、他人にはまったく関係ないこと。どんな風な意識で既存のキャラクターを描くのかってそれは好き好きで、その人の絵になってれば別に気にしないのですが、不特定多数の人に向けて明確に作品と結びつけてもらうためには、それは必ずしもいいことではないのだなー。個人サイトならどんだけ違った絵でも本人が言い切ればそれで済むけど(笑)、広告塔とする場合は、ちゃんと作品を思い出してもうらわんとあかんもんなー。
今まで自分の領域でのみ描いていたので、そういう「見知らぬ誰か」の目をちゃんと意識したことなかったから、ちょっと目からウロコでしたの。
うん、そんだけです。
あーあと、つくづく思うよ。おさげでチャイナ着てりゃ乱馬に見えるんだから、キャラクター造形すごいなーと。
銀魂で「キャラはシルエットで見分けろ」みたいなのがあったけど、ほんまにね、シルエットでわかるキャラって、「キャラクター」として素晴らしいと心底思います。
 

 

 

 

 
以前は「なんでもいいからブログ書こう」と思ってましたが、それを止めて以来、書く時と書かない時の差が極端になった気がする。書こうと思うことがあっても忘れて日が過ぎて「もういいやー」みたいになったと思えば、一度つけたら他にもネタが出来てつけてみたり。
要するに、ログインすれば書くのかなーと思いました。
ということで、とりあえずログインしてみたのでなんか書いておこうと思うわけです。
三連休でしたが、なんか知らんが三日目はテンションが下降、夜には気分すら悪くなる。そして本日は頭もフラフラ。熱でも出りゃ「具合悪いのかなー」ってなもんですが、相変わらずの健康体なので何が原因やらさっぱりすっぱり。うーむ、うっかり見つけてしまったので、ゲー○センターCXを見まくってしまったせいなんだろうか(笑) ゲームしてないけどしてる気分になるから目が疲れるのかと自己分析。
他ー、あ、ガソリンの値段下がったよねー、嬉しいよねー。161円になってて、「うわ、安っ!」って喜んだけど、よくよく考えてみれば十分高いわけで、最近の高騰っぷりのせいで安く思えるという罠。これもまた「不良がちょっといいことをするとめちゃくちゃいい奴に見える法則」ですね。ということで土曜日、諸々の割引の結果155円で入れてきました。うわーい。180円台時を思えばめっさ安いっすよね。あれ? 190円まで行ったんだっけ?
アニメの主題歌はアニソンらしくあればいいと思うので、有名歌手とか起用しなくてアニソンはアニソンでいいと思う私は「とらドラ!」のOPが何故か頭を回ります、じゅーんじょうぷれぱらー。でも名曲だと思うのはサンレッドのOPなんですが。それは単に私が特撮ネタ好きだからなのかもしれまへんが。
ああニコ公式といえば、ウサビッチもやってくれてるー! めっちゃ嬉しいー、気づいてよかったぜー、ちょうど3期始まったところだったのねー。(>▽<)ノ 以降も配信してくれたら嬉しいんやけどなぁ……。
画面見てて疲れてきたので、やっと「娘トラ☆」をちゃんと聴きました。「妖精」が思った以上に素敵な曲で鼻血噴きました。なにこの素敵ソング。改めてこの歌い手さんはすごいなーと思いましたよ。19歳だっけ? すげえ。そしてランカは上手いんだけど声量に欠けるので、一緒に歌うとパワーバランスが悪いというか力量が浮き彫りになるなーと思いました。いやそりゃ本職とデビュー仕立ての人を比べることがすでに間違ってますが。
アルスラーンも読み終わったので、次何読もう。なんか読みたい気分なのです。デル戦でも読み直したろーかと思ったけどちょっと気分を変えて久しぶりにジョーンズでも読もうか、最近とんとご無沙汰ぶっこいてるから。一時期激ハマリしてたんだけどなー。調べたらえれー数が翻訳されていた、いつの間にー! そしてやっぱり佐竹美保さんの絵好きじゃーーー。構図も色使いも筆のタッチもどれも好き。よし、とりあえず「クレストマンシー」読もう。

でも気分が悪いので今日も早く寝る。
 

 

 

 

 



己の書いたメモ書きを見て把握、前巻を流し読みして挑みました。


 

>>>Read more

 

 

 

 
退去していただくのが非常にやっかいだと評判のノートン先生に、先週の土曜日出て行ってもらいました。
普通に「プログラムの追加と削除」で消した後、ノートン削除ツールも一応実行。さらに、関連ファイルを検索して削除削除削除ぉぉぉ。
何故かフォルダがひとつ、エラーで削除出来なかったのですが(汗)、中身空っぽみたいなのでまあいいか──と、それは放置。全部削除った後、ちょっとドキドキしながら再起動したら、普通に起動して一安心。
つか、早っっ(笑)
今まで立ち上がりに時間喰ってたのは、色々保存して容量喰ってるだけじゃなく、氏の監視のせいもあったんですね。
ネット接続も特に問題ないようなので、新しいセキュリティソフトの体験版をDLしてみました。軽いと評判のソフトです。画像の抜けが激しいとか動画が見れないとかいう個人的に最も気になる不具合報告も目にしたのですが、まあ不具合起こるかどうかは実際やってみないとわからんし、ものは試しじゃーと。
インストールして一週間。ピクシブ見てた時に一度だけオール×(画像非表示)喰らってリロードしてもダメだったことがあった程度で(再起動したら直った)、動画は今んとこ問題ないし、ネットしてても特に不具合はない。大丈夫っぽいかなー? って感じ。一ヶ月使ってみて何もなかったら、このまま続行してみようかなーと思います。どうなることやら。(あ、プリンターがちゃんと動くかどうか試してみなければ)

で、何が新鮮かっていうと、見た目ですよ。
ソフト調べてた時に、ノートンの最新版はXPのSP3でないと対応してないって書いてあって、「じゃあダメじゃん!」って思ったんですよ。(だから追い出す決意をしたんですが)
SP3って自動更新で来てたけど、インストールしてたら最後の最後でフリーズしたんですよ。無反応なのでしゃーないから再起動かましたんですが、「完了しました」って感じで終わってくれなかったので、「インストールは終わってない」と思って、まだSP1のままだと思っていたのですが、マイコンピュータのプロパティ見てみたらちゃんと3になっててね。あれー? って思ってアップデート見たら、自動更新は「失敗」になってるんですよ。でも、PC上はちゃんと3になってるわけで。ほんまに終わってんだかどーなんだか意味わかんねーとか思いつつ、ついでなのでメディアプレイヤーの11をインストールしてみたのです。普通にメディアプレイヤー起動して「更新しますか?」って言われてやると、必ずといっていいほど失敗するのでオール無視だったんですが、ここからインストールしたらどーなんのかなー? と興味本位で。
あっさりインストール出来てしまいました。
意味わかんねーよ。
そんなわけで、とてもスタイリッシュなデザインの11になって、セキュリティソフトも変更してみたし、ちょっと雰囲気変えてみよーと思って、テーマを変更してみました。買ってから今までずっと「クラッシック」で使ってたので(XPのあの青いデザイン、苦手だったんです)、かなり新鮮。



いそいそと壁紙探してきて設定。10月ですから、ハロウィン仕様です。おおう、萌え。
しばらくこれで過ごそうと思います。
 

 

 

 

 
追加で見た「とらドラ!」が学園モノで久しぶりに和んだ。絵も可愛い。コミカルで良し。――つか、電撃文庫はほんまにアニメ化ばっかりだな。(電撃に限ったことじゃないか)
「ラインバレル」は、2話で主人公のウザさがパワーアップでもうここまで来るといっそ気持ちいいぐらいのアホで私は好きです、ええ。アホすぎます、もうそれしか言えない(笑) たぶんあの真面目そうな友人が死んで目が覚めてマトモになるとか、そういうベタ展開じゃないかと勝手に予想。原作知らないのですが、そもそも原作とは設定が違うらしいのでどーでもいいか。
「CLANNAD」は原作ゲームを知らないので非常に楽しみにしているのですが、始まったと思ったらいきなり阿部で笑い、ここからどんな話になるのかと思っていたらば! ワタクシ芽衣ちゃんが好きです。でも春原はもーっと好きです。おおう、なんですかこの話は春原兄妹ネタなんですか、兄妹愛なんですかっ、シスコン春原大好きなんですけどぉぉぉ。
ってゆーか、岡崎と渚と春原と三人で会話しているシーンを見ていると、春原の中の人の(演技力の)レベルが高すぎて、二人置いていかれてる気がするのは私だけなのだろうか、新八すげーや。
あ、あとはアレだ。ニコニコアニメチャンネルでやってるアニメ。この枠にはまったく興味なかったんですが、すまん、見もせず判断してた俺が悪かった。
ということで見た「天体戦士サンレッド」が普通に面白かったです。悪の組織と正義のヒーローの立ち位置が逆転しているというタイプのギャグ漫画。演出はギャグマンガ日和臭。中の人はほぼ芸人さんばっかりですが、ギャグマンガ日和テイストなのでその演技にも違和感がございません。とりあえず、ヴァンプさん好きだー。
そんなわけで、今期一番のOPが決定しました(笑) EDもいいなー。季節にあってていいね、鶏ダンゴ鍋美味しそうじゃー。 

 

 

 

 
はるか
ネットには繋がってても、もっぱらローカルでうごめいている今日この頃。
拍手見て、ぶっ飛びました。
ふ、ふふふ、二桁とか あ り え な い !

1ポチありがたやーとか思ってるのに、10倍ですよ。
ありがとうございましたーー!
記念にスクリーンショットでも撮ろうかと本気で思いました(笑)

--------------------

下記事のコメントに対してちょっと呟いてみる。
 

>>>Read more

 

 

 

 
□懐かしいドラマ
早く仕事あがったので、いつもより早い時間にジムに行きました。
「今日は早いですね~」と言われる程度には常連になりました。
ウォーキングしてる時は大概持参しているオーディオプレイヤーで音楽を聴くんですが、テレビ画面に映っていたドラマに目が止まりました。
織田裕二です。織田裕二は織田裕二ですが、映像を見てて思い当たったドラマがありまして、しばらく画面だけ見てたら、どうやらビンゴっぽい。
音楽聴くの止めて、テレビの音声に切り替えました。
40分歩くんですが、ドラマ見たさに結局1時間歩いてしまったぜ。
で、何のドラマかっていうと、「お金がない!」です。
大好きなドラマです。わりと再放送されてる気がするんですが、やってるとついつい見てしまうぐらい好きなドラマです。織田裕二ドラマの中では、「踊る~」が始まるまではこれがトップに君臨してたぐらい好きなんです。
何が好きって、織田裕二と財前直見の主役カップルですよ。
幼なじみで、お互い気になってるくせに素直になれないというこのじれじれっぷりがたまらんツボ(笑)
意地っぱりカップル最高です。

□娘トラ☆
昨日買ったけどまだ聴いてない……。
帰りの車中で「トライアングラー」と、「娘々メドレー」は聴いたんですが、思いました。「トライアングラー」はやっぱり真綾ちゃんの曲なんだなー、と。シェリルの歌声には合わないし、ちょっと艶やかすぎる印象になる。ランカだと色々パワー不足だ。真綾ボイスで聴くから、嫌味のない女になってる。
アレンジ次第なんだろうけど、あの歌はやっぱり「坂本真綾の声に合わせた曲」なんだなーと、改めて菅野よう子スゲーと思いました。
メドレーは、アレだ。とりあえず、ランシェ版の「アイモ」がフルで聴きたいぞ、と。
劇場版に合わせてどーせまたCD出るだろうし、ボーカル網羅したコンプリートアルバム的なんもそのうち出るだろうし。無理だろうけど、期待だけは捨てたくないなぁ。同じレコード会社なんだしさ。

□アルスラーン戦記
ジムを出てもいつもよりまだ若干早い時間だったので、本屋に寄ってみた。
そしたら、新刊コーナーに「アルスラーン戦記」を発見。即行ゲットでした。
うおおおおお、すっかり忘れていたぜ。だからノーチェックだったZE☆
たしか次の新刊に備えて内容を総括した、自分用メモ書きの記事を書いたはず(笑)
検索して把握しよう、うん。エステルがあんなんなったのだけは衝撃すぎて覚えてるんだけどね。でも著者のことばを見るかぎり、今回で色々死にそうだなぁ。誰が生き残るのかなぁ。人気あるからって死なないとは限らないし、むしろ派手に死ぬかもしれんし(笑)
ラジェンドラといえば、玉城(@コードギアス)って、キャラ的に似てると思うのは私だけでしょうか。勘違いした小物っぷりが、なんか憎めないんだよなぁ。
今はふと思い立って「クラッシュブレイズ」をつらつら読んでるので、それが終わったら読もう。三連休中には読めるかなー。楽しみ楽しみvv

□金木犀
081009_170750.jpg
帰宅後、洗濯物を取り込む際、庭の金木犀に気づく。
相変わらず、いい色です。
匂いは芳香剤ですが(笑)

□ぬこ
081009_171451.jpg
外でやたら鳴いてて五月蝿いので、「なにようっさいねー、えーけんはよ入ってこんかね」とガラっと窓を開けたら、木に登ってなにやら訴えてました。
いいから降りろ。
 

 

 

 

 
天道あかね
久しぶりに描いたようなそうでもないような。
あかねスキーの方から発信に、パソの前で噴きました(笑)
ええ、それはもうリアルに。

うおーーーい。
えへ。絵本はサイトでやっちゃったからねぇ。ネタがないよねぇ。
なにげに「キノコの妖精」さんの続きはあったりするんだけど(@お題使用)、うん、止まってるねぇ。
なによりもリクエストが止まってるよねぇ(笑)(どんだけ待てというのか)
ってゆーか、え? Nちは出るの? お手伝いならするよ☆(笑)(どこまでも人任せなことを言う人)
まあぶっちゃけ、一人で何かをこなせる自信がからっきし無いだけなんですが。
昨今、ますますサイトが空虚と化しておりまするよ。ホホホ。
 

 

 

 

 
クレヨンしんちゃんの「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」を原案にした映画が出来るとかなんとか。
いや、あの作品は大好きですよ、いつ見ても号泣ですよ。

でも、あれはしんちゃんだからいいのではないかと思ってみたり。

園児が主人公だからこそ、あの現実との対比みたいなんに泣かされるわけですよ。大人が主人公だと、単なる悲恋モノにしかならんような……。
ああ、うまくいえないけど、なんか「伝わり方」が違うと思うのは私だけなのかぁぁぁ。
まあ、そのまんまやられても困るからいいんだろうけど。原案ってだけで、別物なわけだし。ただ、なんでまた今更これなのかしら、と思ったり。結構古いよね、この映画。
 

 

 

 

 


皆さん、何者ですか、なんであんな風に塗れるのですか。
色の魔術師がいっぱいです。ぎゃふん。
ブログに貼れることに今気づくのもどうかと思いますが、気づいたのでやってみました。
いかに私が手ブロを把握していないかといういい証明ですね。
ええ、管理画面(?)は未だに何がなにやらさっぱりわけわかめ。昨日、来客数を見る場所があることを知りましたよ、えっへん!(どこまでアホなのか)

あ、ちなみに↑は「地獄少女」ですよ。
二期のなんかの話を某所で流し見てて、一時停止して描いてみました。

そんな「地獄少女」の三期を見たのですが、夕方に放送なんですね、これ。そのくせになんというエロさ(笑)
今回は学園モノなんですかね。ずっと同じ場所で事件が起こるってことなんでしょうか。
色々謎だらけです。
とりあえず一話に関していえば、100%あの子の逆恨みでしかないと思ってたので、オチを見るまでもなく先生が気の毒でした。
でも中学生なんてそんなもんかもなぁ……。
 

>>>Read more

 

 

 

 
フォルダ名とか階層とかいじくったので、画像が表示されてないとか、リンク切れてます、とか。発見した際、教えてくだされば助かります。m(_ _)m
前のアドレスは当面削除はしないので(忍者に削除されない限り)、ありがたくもリンク貼ってくださってる方は、お手すきの時にでも張り替えてやってくださいませ。なんかお願いばっかりでゴメンナサイ。
ちなみにバナーは一応直リン対応に変更してみましたが、はっきり言って、ほぼ変わらないと思われます。(つか、一番変わるのは「よろず」バナーだと思われます/笑) サイト的になにかあった際に通達が可能という意味での直リンク対応なので。

今までわりとゴタゴタしていたのですが、フォルダに収納したりまとめてみたりして、表に出るファイル数が格段に減りまして。おかげでとてもすっきりして気持ちがいいです。
ええ、閲覧者にはまったく関係のない、FTPで見た時の表示の話ですが。
ページの見た目はもうちょっと印象変えたいところなんですが、思いつかなかったので現状維持。まあこれはおいおいなんとかしたいです。とりあえず移転しちゃえばあとは上書きでさくさく変えるだけだし。いじりだしたら止まらないというか、ああしようこうしよう、いやこういう方が綺麗かもーとか思って、とめどないというか、キリがないので……。
とりあえず心機一転です。稼働状況は相変わらずでしょうが、宜しければまったりお付き合いいただければ嬉しく思います。
つか、ちょっとらんま的に頑張りたいというかなんというか。だってせっかくのオンリーだしだしだし!!
おまえには誰も期待してねえよ――とセルフツッコミしつつ、主催者様に心からのエールを送るのであります。
わーいわーい。
来年のことはわかりませんが、行けたらいいなー。
その際には、誰か構ってください、一人じゃなにも出来ない大人でごめんなさい(笑)
 

 

 

 

 
ギアスのSuond Episode4が届きました。
聴きました。
タイトルの言葉に噴きました(笑)


まずカレンのキャラソンは、「最終回を見た後で、歌詞をよく聴いてください」みたいなことを言ってたけど、

 た し か に !!

これはいい曲ですね。
一番のサビとか泣ける……(涙)


んで、一番楽しみだった「ナイトメア座談会」です。
短くて残念ー!(><)  時間の割りにキャラが多すぎると思う。ヴィンセントとかトリスタンとか、わりと空気だったような……。
とりあえず、ジークフリートが良かったです。懐かしいわ、復活後のオレンジ喋り。
神の虎と書いてシェンフーさんに対するセシルさんの返しが最高でした。一回だけじゃなく二回も(笑)
あと委員長モルドレットが意外と面白かった。
「……っちょー、委員長がなんか言うとるぞ、聞いてやれや」
「委員長じゃありませーーん」
が大好きです。
でもやっぱり「死ねばいいのに☆」が一番です(笑)

あまり期待していなかった「アルバイト」は、予想外に面白かった楽しかった、前期のSuond Episodeを思い出させるテイストで、「そうよこういうのが聴きたいんよあたしは」みたいな。
この脚本家さんのドラマもわりと好きだったので、余計にいい感じ。
何が楽しいって、ベルボーイ編ですよ。荷物が持てないルルーシュ(笑) 致命的だよそれ(笑)
R2ではどんどん空気と化したリヴァルが大活躍で、ルルとスザクも大好きですが、ルルとリヴァルも好きなので、「友達」の空気がすごく懐かしくて、それが嬉しかったです。
C.C.のキャラが崩壊してましたが(声もすでにC.C.じゃないというか)、それはそれで面白かったのでまあいいや。
とにかくリヴァルがいっぱい出てて、一般人時代のルルが聴けてすごく楽しかったです。
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。