思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
↓の後考えたアーサーの思考。普通にネタバレてるので、一部白抜き。
アーサーはルルーシュ皇帝の家臣だったので、「ゼロレクイエム」の内容をきちんと知っていたわけですよね。お返事もしてたし。
皇帝が殺された後、いつもスザクと一緒に居た猫が、ずっと敵だった「ゼロ」に懐いてたらおかしい。
「あれ、スザクの猫じゃね?」って言われたら、ゼロの中身が変わってることがバレちゃうかもしれんわけで。(たとえ正体が一部にはバレバレだったとしても)
だから彼は、彼なりに、「スザクが死んだ」ように振舞っているわけですね。一緒に居なかったのはそういうことなんだよね、きっと。

なんて賢い子なの、アーサー! ますます惚れたわ(鼻血)
お墓の前に居たのも、本人生きてるけど、「枢木スザク」という人物は(世間的に)死んだっていうことに対する悲哀というかなんというか。前期、ゼロを追うスザクを見送ったあのシーンに対して、今回はこの世から去った「スザク」を見送っているのかと思うと、ああああなんかもう、めちゃくちゃかっこえええぇぇ(吐血)
アーサーは騎士ですね。
ということで、妄想によるわりと都合のいい「アーサー補完」が終わったところで、よっちから頂いたバトンを、最終回という一番旬な時に、答えてみようと思います。
つか、ルルが最後に言った決め台詞は、「撃つ」じゃなくて、「討つ」方だと今更ながら気づく。
それとも最初っから、そっちだったのかな。音だけじゃよくわかんないけど、今まで私は普通に「銃で撃つ」方だと思ってて(少なくとも、前期の頃はそうだったような気がする)、だからこそ、最後のアレが「討たれる覚悟のある奴だけだ」って思うと、ぞくっとしました。
深いなぁ。


★ロリショタバトン★

※<指定した人>が幼児さんになっちゃいました

指定=ルルーシュ


【ストーリー】
★帰り道あなたの服を引っ張る子供が何処かで見たことある顔…。
名前を聞いてみるとその子は<ルルーシュ>でした!!
あなたはその子供を家に連れて帰りました。
 

>>>Read more

スポンサーサイト

 

 

 

 
ネット

見て
え?
なに
これ
つか、
マジ?
みたいな

世界は終わったと思った瞬間でしたが、それ関連で、瀬戸○寂聴がケータイ小説を書いてたーっことで、なんか誰かと対談してる記事を読んだのだけど、それを読んで、ジュニア小説に未来はないなーって思いました(遠い目)
大賞のアレはかなり極端だと思うけど、ああいう風に短いセンテンスの、話し言葉で綴られる「ギャル日記」みたいなのが受け入れられて喜ばれているのなら、普通に「文章を書こう」と考えて書いてる人は報われないし、書いたとしてもそういう世代には決して読んではもらえない。お話を作ってみたところで、そこから何も受け取って貰えないんだったら、存在することにもう意味はないのかな、と。需要ないものは廃れていくだけだからねぇ(企業は切り捨てるでしょうし)
まあ、オタクが存在するかぎり、ライトノベルはそこそこ生きていけるんだろうけど、少女小説とかはますます厳しい世界になるのかな、と。最近どうなってるのかわからんけど、ティーンズハートとかはどっちかというと、中高生がメインターゲットだろうから、ケータイ小説に取られてるのではないかと。基本的に恋愛モノだろうから、一応ジャンル的にもかぶってるし。つか、昨今はひょっとしたらティーンズハートとかも、お手軽妊娠化してるんだろうか。だったら恐いな……。
自分なりに考えて文章を綴ったとしても、世のスイーツ(笑)は読まないし、別に読まないのは読まないでいいんだけど(読書には好みというものがあるからね)、ほぼテンプレ的な内容と展開の日記みたいな話に、感動したーとか泣けたーとか言われるんだと思うと、文章書くのがバカバカしくなりました。何書いたって無駄なんだなーっていうことがよくわかったヨ(爽)
ってゆーか今となっては、私がわずかでもその世界に存在していたことが嘘のようですね(笑)(しかも内容アレだし)
むー。時代は変わったんだねぇ。ああいうのに「共感できる」ってことは、同じようなことやってるわけで。だから出会い系の犯罪が減らないんだと思いました。そもそも女の方が壁作ってないんだから、それで被害にあって文句言うっておかしいだろ、とか思ってしまうのはダメなんでしょうかね、人道的に。
これ以前に別の作品のことで少々「最近の少女漫画はどーなってんだヨ」的なことを友人と議論していたのですが、どっちがどっちとも「オレにはさっぱりわからん。理解不能」なので、リアル世代の人の意見を聞いてみたいところですわ。アレとエロゲは紙一重じゃないのかと。
とりあえず私は、商学館が理解できません。
お子様雑誌(小学○年生)とか作ってる傍らで、少コミでそっち系の漫画ばっかり描かせておるわけですよね。
まあ要するに、「売れればいい」という利益主義なんでしょうが、それって昨今の食品偽装と紙一重だよねぇ。
「商売」である以上、利益が出なければ意味はなくて。「愛さえあればお金なんて」というやつは、会社経営的にはアウトだということはわかってはいるのですが(そして、切り捨てる強さも時には必要であることも)
なんか難しいなぁ。
ってゆーか、こういうことをブログでグダグダ書くと、人間性の悪さが露見するね。
もっと、優しい人になりたかったです(←諦めたらしい)
 

 

 

 

 
忠猫アーサー。萌え(鼻血)

さあ、最終回です。どんなオチが待っているのかとワクワクでした。
結果。
 

>>>Read more

 

 

 

 
突発的に「時かけ」のMADを作ってみたり、それに伴い友人の弁による自分では意識していなかった「MAD作成への取り組み方」に気づいて納得してみたり、友人と某アニメにおける「近畿」について語ってみたり、近親相姦ネタを考える人は異性の兄弟姉妹がいないんだろうかと想像してみたり、なんとか動画が相変わらず不安定で検索できたりできなかったりそもそもアクセスすら出来なかったり、墓場鬼太郎のOPEDが妙にモノノ怪っぽいと当時思っていたけど担当したのが(モノノ怪の)監督さんだと知って今更ながら納得してみたり、その流れでモノノ怪のキャラ描いた方どっかで見たことある名前だとずっと思ってたら、海モモで作監やってた人だと知って「それだー!」って膝叩いてみたり、ランカの「アナタノオト」がちょっとばかり中毒と化していたり、「スクイズ」の内容捏造MADが作りたくなってなんぞいい感じの爽やか系の曲はないもんかと考えてみたり、つか今これ書きながら「根岸くんの甘い恋人とかおもしろくね?」とか思ったり、「夏目友人帳」は後半戦はまだなんとか見れるようになったなーと思いつつそれはただ単にこの温度に慣れたせいなのかと達観しつつもやっぱり夏目の声は合ってないと思ってゴメンナサイ絶望先生とか、PCに入れっぱなしになってる音楽ファイルをごっそり消していってみたり、マイドキュメント内のデータや自サイトのファイルを4GのUSBメモリにゴンゴン移してもまだ全然余裕があることに驚いてみたり、それはつまり動画のデータがどんだけ重いのかという証明だったり、秋アニメが楽しみだったり、オーフェンの続編がますますわけわかんなくなってて誰が誰だか解説してくれる人とか探せばいないかなーと思ってみたり、仕事でポカミスやらかしてみたり、そもそも先行きが宜しくなかったりといい話がまったくなかったり、「パコと魔法の絵本」観に行ったら貸切だったり、そして遠慮なく泣いてみたり、久しぶりに餃子を食べたらすごく美味しかったり、マクロスFの最終回見なくっちゃーと思いつつ、だるいので今日は早く寝よう。
 

 

 

 

 
祖母が色々限界なので、若干無理やり、祖父を退院にこぎつけまして、本日そのお手伝いに行ってきました。
退院後は大変だろうから叔母もこっちに来てて、祖母と(我が)母親と叔母とで、祖父の今後の介護プランについて、施設の方・ケアマネさんとお話し合いをしたのですが、母とケアマネさんの会話が面白いったらもう。
プ、プロだ。プロがここにいるヨ!!
専門用語が飛び交います。現役エキスパートの会話です。さすがです。
契約内容によって、どこまで手を出せるのか、これ以上はしちゃいけないとか、ヘルパーさんも行った先で言われるがままになんでもしていいわけじゃないことは知っているのですが、その細かいランク分けといいますか、略語であれやこれやと話が進んでいきます。
ほぼ母が中心で仕切り、途中途中で「お母ちゃん、どーする?」と訊いては、ちょっと精神疲労が激しい祖母は、「よきにはからえ」状態です。
いいお勉強になりました。すげー面白かったです(笑)
その後、母と姉妹の会話をこれまた傍観して聞いてましたが、
いやなんかも、不甲斐ない娘(孫)でゴメンナサイと思いました。
子供と呼ばれる年齢じゃないけれど、結局のところ私はまだまだ「大人になりきれていない」大人です。
世の中の「お母さん」を、私は尊敬します。その中でも「働くお母さん」は、本当にすごいと思うのです。

********************

拍手で、ノートン氏の情報くださった方、ありがとうございます☆
そうですか、お試し版ですらその所業ですか。消される腹立ち紛れに家のもの(OS)持っていくなんて、どこまで根性悪やねん(笑)
実はまだ考え中なのですが(ノートンの最新にするのもいいかな、とか)、もしもの時の為に、大事なデータの類はUSBメモリに移しておきます。
出て行ってもらう際には、ググって、先人の方々による撃退方法を参考に、機嫌を損ねることなくお引取り願おうと思っております(笑)
 

 

 

 

 
PC買ってからなんだかんだで──というか考えるのが面倒で、ずっとノートン先生に更新更新で見てもらっているのですが、古いし(といっても2005なのですが)、ちょっと別のソフトに乗り換えてみようかなーと、各社が2009版発売ーとかいうニュースを見て思ってました。
ぼやーんと考えていた頃、「そろそろ機嫌期限切れになるから、延長するなら金払えよ」と言われまして、本格的に思案中。みんな、何使ってんのかね?
つか、比較サイトとか見てると、私の知らないソフトもあって面白いです。(私がモノ知らずなだけなんですが)
そしていつも延長で使ってたので知らなかったのですが、ノートン先生って、なかなか綺麗に居なくなってくれずPC内に居座るんケースが多いんですか? 出て行くもんかいってゴネるんですね。他所へお願いするから家(PC)から出てって(アンインストール)もらおうとすると、居座るなんて一体どこのヤクザだ、と。
とりあえず期限切れるまで使って、他んとこの体験版とか使ってみようかなぁ。
そんなん言うてて結局面倒でそのまま続行しかねないのですが私のことだから……。
オススメとかあったら、誰でもいいので拍手とかで教えてくだはい。匿名カモン。


ノートンといえば、「星間飛行」
「娘トラ☆」の詳細が見えてきましたが、「星間飛行」も収録とは。「蒼のエーテル」の為に買うつもりだったのですが、星間飛行より好みだったりする「アナタノオト」もあれば、シェリルの新曲「妖精」も収録されておる。そしてひょっとして「真空のダイヤモンドクレパス」は、ミシェルん時にかかってたアレかなアレかなっ。そらもう買いだぜー。(>▽<)ノ
でも、なんで「ライオン」が入ってないのですかー! 「ノーザンクロス」の方が好きなので、それが入ってるから別にいいんだけど、絶対入ると思って疑ってなかったぶん、ちょっとモニョ。「トライアングラー」は一体どういうバージョンなのか。個人的にはイベントで歌ったというアコースティックバージョンが激しく聴いてみたいなり。 

 

 

 

 
相変わらず、1話内で展開しすぎ。
 

>>>Read more

 

 

 

 
先日ニャンコのせいでパソの電源が切れていた件で、「やっぱバックアップは必要よね」と思いました。つかPC内に保存するだけしておいて滅多に見るもんじゃないもの(主に絵とか)があると、容量はたいしたことなくてもチリも積もれば~だし、なによりもウイルスチェックの時間がかかるよなーと思ったり。サイトファイルも過去のいらんよーなやつとかいっぱいあるので、サイト整理作業のついでに新しいのを退避させ、この機会にいらんのを一掃させよう! と一念発起したわけです。
で、フォルダを見てたら懐かしーーーのがあれやこれやと出てきまして、そのひとつが「頂きもの」でした。特に懐かしかったのは、絵板ログ。昔設置していた絵板に描いてくださった絵です。
それを見た時、なんでしょう。懐かしいっていう感情じゃなく、感動とも嬉しいともありがたいなーっていう気持ちともちょっと違う……、ああなんてゆーのよ、この感覚っ。とにかくね、「すごい」っていう、上手く言葉に出来ない感情がどどーんと襲ってきたんです。ぞわぞわぞわ~~って。むしろ恐怖に近いのかこれ。
だってだって、ありえないというか、こんなに色んな方がうちのサイトに来て、絵板に描いてくださっていたわけですよ。ちょっとなにそれ、おかしいよ、だって家主は私だよ、私ぽっちの人間に対してなんたる僥倖、光栄の極み──
あ、そうだ。「光栄」だ。光栄すぎて恐れ多いというか、そういう感情ですよ。身の程知らずだあの頃の私、みたいな。
思わずぼけら~っと眺めてしまったぜ。ああ、今見てもすげぇ。
そして、今現在の「お知り合いの管理人さん」というのは、らんまでいうと9割がこの頃絵板に描いてくださっている方であるというのが、私の閉塞っぷりが表れてますね(苦笑) 新しいサイトさん全然知らないです、まあそれはお互い様でしょうが。
とりあえず、あの頃から今まで、変わらずお付き合いくださっている方々に、改めて「なんていい人たちなんだろう」と、じんわりあったかい感情が胸に溢れてきましたですよ。
嬉しさのあまり、サイト移転した時にページ作って公開しようかとも思ったのですが、閉鎖しちゃった方もいらっしゃるし、なによりも、そんな古い絵なんて御本人は絶対見たくないと思うので(笑)、ローカルにて大事に保管させていただきたいと思います。

それはそれとして、一体いつ移転できるんだろう、これ。
アカウント自体は取っているので、アップロードすりゃいつでも完了っちゃー完了なんだけど、多少手入れをしたいのでいじっておるのですが、キリがないキリがない。
とりあえず、バナーは直リン可能にしようとは思います。ほぼ変更しないので、直リンにたいした意味はないかもしれんが、移転とか閉鎖とか、お知らせをするには便利だなーって思ったので。
 

 

 

 

 
すわ、台風接近か!

って思ってたら、あっさり過ぎ去りました。台風ゆーわりにあまり風もなく雨もなく、午後にはお天気天気。拍子抜けだよ、窓も閉めて台風対策してきたのにさ。
先日の大雨の方が、よっぽど台風らしかった──と。


さて、本日、久しぶりにファンタオレンジを飲みました。
シールを集めてる人が奢ってくれたのです。(でも買った缶にはついてなかったという/笑)
ものすっっっごい久しぶりにファンタを飲んだんですが、やっぱり美味しいねぇ。他のオレンジ炭酸とはやっぱり味が違ってて、「ファンタ」って味なのがすごい。
で、なにが懐かしいかっていうと、ファンタオレンジを飲むと、小学校1、2年の頃を思い出すんです。具体的にいうと、プール。
そのプールには、コカコーラの自販機があってさ、合間で親が買ってくれたんですよ。コーラかファンタオレンジ。他にも種類あったのかもしれないけど、子供が飲むのはそのどっちかだったんだと思う。昔懐かしの瓶のやつでさー、自販機んトコにちゃんと栓抜きが組み込まれてて、そこで開けて、瓶に口つけて飲むわけですよ。それがすげー美味いのね。そうそうジュースなんて買ってくれるような家じゃなかったので(お誕生日とかそういう時は別だけど)、こーゆー時でしかあんま飲まなかったこともあるんだろうけど、未だにファンタオレンジを一口飲むと、あのプールサイドを思い出してしまいます。
居酒屋とかは今でも瓶のやつ出してるよね、たぶん。頼まないからわかんないけど。瓶といえば、ラムネ。今はもう危ないからって瓶じゃなくなってるんだっけ? メーカーにもよるのかもしれんけど。でもラムネはやっぱり瓶の方がいいと思う。あの重みがいいんだよ、うん。
そーいや缶ジュースもさー、昔は今みたいに引き起こすタイプじゃなかったじゃないですか。あれっていつから変わったんだっけ? 私が中学か高校か、そんぐらいの頃だったような気もしつつ、もっと小さい缶は穴をふたつ開けて飲んだよね。缶きりの小さいやつみたいなんで穴開けるの。場所間違えると、中身出ないんだよねあれ(笑) 出が悪いからって穴二つにしたら、今度は勢いが良すぎて、コップからまけたりして、うわーみたいなー。
ジュースひとつ取っても、時代によって変遷するもんだねぇ。
今一番ありがたいなーって思うのは、ミニボトル缶です。缶だと全部飲みきらないとあかんけど、これのおかげで助かってます。ペットボトルだとちょっと量が多いから、容量もこんぐらいがベストだし。
 

 

 

 

 
三連休の最終日たる昨日。
休日は大概朝からパソコンつけているのですが、いつものように起動させようとプチっと押したのですが、無反応。電源すら入りません。

えーと、…………あれ?

微妙に焦ります。起動しないとかいう以前に電源すら入らないってあーた。うそーん、停電とかそんなわけないよねーと、モニターのスイッチ入れるとそっちはちゃんとランプがつく。
よーし、落ち着けーわたしー。こーゆー時は、一旦コンセント抜いて、入れ直そー。
そして伸ばした手の先で気づく事実。

あれ? スイッチ切れてんじゃん。

よくある、コンセントのとこにスイッチがあってオンオフするやつを使っているのですが、ちょうど一番端にあるやつだけが沈黙してました。
考えたのは数秒。犯人はもろわかりでした。
ええ、ニャンコですよニャンコ。
基本的に部屋には泊めないんですが(布団にノミとか移るのヤだから)、最近はもう見越したように屋根から直接私のいる部屋に来て、「開けてー開けてー入れてーん」って鳴くもんで、開けて入れたら居座るんですよ。普段は人に媚びないタイプの子なんですが、やたら甘えモードで寄ってくるので、「チクショウ、可愛いから許す!」とか思ってしまうわけで、それでも寝る時には出すんですが、最近は他の猫が上がってこないので「まあ、いいか」って思って、泊めちゃったんだよねぇ。普通に寝てくれりゃーいいんだけど覚醒するとまた「触って」攻撃が始まって、いやそれはそれで嬉しいんだけど頼むから寝かせてください、とか思います。仰向けで寝てると上に乗ってきて座って顔を覗きこんでくるわけですよ。かわいいんだけど、TPO考えてくださいと思う冷血漢な飼い主でごめんなさい。
まあそんな感じであしらってるので、私が寝てる間に部屋をウロウロ歩き回って踏んだんでしょう、スイッチを……。そんで運悪く、パソの主電源が一番端っこに刺してあった、と。
そんな彼女は昨日一日、トイレにも行かずに私の布団の上で寝てました。
邪魔しないなら別に居てもいいんだけどね、うん。あと、粗相しないなら居てもいいんだけどね、うん。
せっかく転がって寝てるので写真撮ったんだけど、黒猫なので、なかなか綺麗に撮れないのが残念無念。
ちなみにコレね。

蜜子


まあそんないらん前書きをしておいて、久しぶりに拍手レスとか。
一名様なので、なんかコメントした覚えのある方はどうぞー。
コメなしの拍手連打も、ありがとうございます!

 

>>>Read more

 

 

 

 
黒石ひとみさんのアルバムの影響から、他の谷口作品が見たくなってきて、とりあえず前から気になってた「プラネテス」見たかったのですが一気に見れなさそうなので、なんとなく「ガンソード」を視聴。
あくまでも、なんとなくのつもりだったんですよ。
気がついたら一日で23話まで見てました(笑) アホです。チュチュにハマった時並の勢いです。
Gyaoでやってた頃は1話見て、「西部劇かと思えばなんかロボット出てきたよ、はー!?」とか思って、世界観がよくわからんくてそのままになっちゃってたのですが、バカバカ私のバカ。見とけばよかったよ。
 

>>>Read more

 

 

 

 
詰め込みすぎだと思うの。

 

>>>Read more

 

 

 

 
「デトロイト・メタル・シティ」観て来ました。
つか今日って千円だったんですね、全然知らなかったので得した気分さ☆
昼前に行って先にチケット買っといて正解だったヨ。
なんや千円とかいうても別に混んでもないやーん、とかのほほーんと思ってたら、12時回った頃にはわんさか居たよ、普通に来てこの人数だったら間違いなく私は諦めて帰ってたね(人混みに並ぶのが嫌だから)

アニメ版がおもろ楽しかったので興味が湧いたという、にわかファンの私。安いせいなのかどうか、結構いっぱい入ってました。右隣がギャル系の二人組だったのですが、一番最初に始まったブリーチのCM見て、「これ観たいー」とか言ってて驚きました。

おまっ、仲間かヨ!

人は見かけによらないね。バリバリのギャル(っぽい風貌と口調)でも、オタクだったりするのね。

別にネタバレというほどでもないのだけれど、そして別にここで感想書いてもDMCに興味ありそうな人はいないだろうから、隠す必要もたいしてない気もするのだけれど、以下にしてみる。
 

>>>Read more

 

 

 

 
そんなようなバトン、以前にやったようなそうでもないような気がしないでもないけども、せっかく手ブロという場所で頂いたので、そっちで答えてみましたー。>回してくれてありがとう、お嬢。
ご覧になる方は、クリックでどうぞ。



バトン


ちなみに、指定色は「オレンジ」ということで、オレンジ色で絵を描こうと思ったのでシャーリーをね、うん。(BGMは、シャーリーのキャラソン)
いえ、本当は、オレンジというからには、「全力でお答えします。ユア、ハイネス」と、ジェレミアを描きたかったのですが、描いたことないので諦めたんです。ちょっと──いや、かなり悔しい(笑)
 

 

 

 

 
ここ最近、ギアスの話題ばっかりですね。いや、もうすぐ番組も終わるから、それまで我慢してくれ。
さて、オーディオコメンタリー系は好きでよく聞くのですが、キャストさんが喋ってるのもそれはそれでキャラクターに対する見解とか演じ手側の心境とか解釈とかがあって深みが増すのですが、スタッフさんが喋ってる方がより「裏話」が聴けて楽しいから好きです。
ということで、ネットラジオ(もどき)が面白かったです。最近のやつを最初に聞いてなにがウケたって、「顔芸」が公式だったこと(笑) そうか、アレは演出のひとつなのね(笑) あと、「やっぱり皇帝が一人一人にギアスかけとったんかーーい」みたいな。「うっかりギアスキャンセラー」とか、「萌えC.C.」とか。面白かったので前期のやつも聞いてしまったのですが、コメタリーで言っていた「ルルーシュがイノシシにギアスをかけようとして失敗する」話が聞けたのが良かった。いや、どんなアホなことになってたのか気になってたので(笑)
ほんま、ルルは制作側に愛されてますね。ルルのヘタレ具合に対するこだわりが見事です。キャラクター成形がしっかりしてるのがよくわかります。故に遊んでるのかもしれませんが、こういうのを聞いてると、ギアスの本編以外がかなりカオスなのが納得できますね。

虐殺皇女の上を行くぐらいとんでもないことをやらかすようなので、
「ブリタニアの制度をぶっ壊して、そこからさらに悪逆行動やらかして世間の批判を浴びることになって、最終的には、騎士が主たる皇帝の暴走を止められなかった責任取って成敗する」
おまえに殺させてやるから、それまでは協力しろ──ってことで、スザクを説得したなら、一緒にいても不思議じゃないよなぁ、でもそれってどうよ。
とかいうオチをちょっと想像してたのですが、そういった「鬱エンド」にはならなさそう?なので、もうちょっとルルにとって未来のある終わり方になるのでしょうか。(第一、明日が欲しい言うてたもんな)
そうだったらいいなぁ、と思います。


それはそれとして、Sound Episode
しまった、次のやつめちゃくちゃ面白そうなんですけどもっ。ナイトメア座談会っっ! 


ランスロット(スザク)…真面目だがちょっと変態/トリスタン(ジノ)…お調子者の中2病/モルドレッド(アーニャ)…引っ込み思案の委員長キャラ/ヴィンセント(ロロ)…永遠の苦労人弟キャラ/紅蓮弐式(カレン)…ヤンキー風味/ガウェイン(ルルーシュ、CC)…ほぼCCのまま/蜃気楼(ルルーシュ)…上方出身者風/シェンフー(星刻)…プレイボーイ・ジゴロキャラ/ジークフリート(ジェレミア)…ほぼジェレミアのまま


私の愛するランスロット様が櫻井ボイスでおしゃべりになる。しかもちょっと変態キャラ(笑) そしてトリスタン、おまっっ(笑)
蜃気楼は、福山潤が関西弁で喋ってくれるわけですね、そしてシェンフーは緑川ボイスでジゴロ。
ちょっともうそんな設定聞かされたら、これ買うしかないじゃまいかーーっ!(吠)
だから好きだよ、コードギアス。
よ、予約しなくちゃ──。くそう、もう買わないと思ってたのにっ。完全に踊らされてるわっ。
でもいいんだ、喋るランスロットに会えるならーーー。
 

 

 

 

 
不調だったFTPも回復したので、サイトの統合作業を開始しようと思った。
が、それをするならいっそのことリニューアルしたいと思ったので、テンプレを探していた。いつものことながら、雰囲気が好きでもデザイン的に運営には不向きなものが多いこと多いこと。やってやれないことはないのだろうが、ファイルを流用して組み込むのが難しいから使えないなぁ、と。
そんな中、ピピンときたやつがあった。シンプルだからこそ素材が生きて素敵。要するに素材に惚れたのだ。表示幅が狭いので、DLしてカスタマイズしようかと思ったら、アイフレーム仕様のせいで、よくわからない。ずっとフレームサイトしか作ってこなかったのでアイフレームをいじると崩れそうで、恐い。
ああしかし、この素材使ってみたい。これこれこういう感じでメニュー置いて、こんな感じでやりたい。だけどどうやればいいかわからーん。
打開策。他のテンプレ探して、この素材を配置しよう。
そうです、素材屋さんがわかってるんだから、そっから素材貰ってくればいいんだよ、テンプレというよりはむしろこの素材が使いたいだけなんだから。
ということで今度はテンプレを探す旅に出る。画像のないシンプルなんでいいや、形だけだし。とりあえず落としてカスタマイズしようと思って開けてみたものの、ああやっぱりよくわからん、この記述はどこをどう指定してあるの?
悩んでいた時間はわずかだった。

結局、自分で作りました。お借りしてきた素材を活用。加工加工で、バナーも作る。楽しい。この統一感がたまらない(ハァハァ)
なんとなく、素材に惚れてテンプレートを作る人の気持ちがわかった気がしました、これはなかなか燃える。
素人が作ってるので色々アレですが、楽しかったからまあいいや。

そう思った時にはもう夕方でした。
半日かけてようやく表側がなんとかなった感じなので、あとはこれに合わせて収容物をどうするか──なんだよなぁ。フレーム内表示だと「浮く」ので、同窓で全画面にするしかないか。戻るボタンつけるの面倒だから、あんまりやりたくないんだけどな。
果たして私は今日一日なにをやっていたんだろうか。
昨日、ギアスを見ながらそんなことを思いつつ、なにが言いたかったかというと、

せっかく「黒羽の日」なのにちゃんと参加できなかった。残念無念。orz
 

 

 

 

 
ホスト部 13巻買った。私は恋愛が主体となる少女漫画が苦手なので、恋愛要素が強くなってくると萎える傾向にあるのですが、そこはさすがホスト部です、一味違う。ハルヒ、楽しすぎだよあんた(笑)
メイちゃんとすっかり仲良しになってるのが可愛いなぁ、メイちゃんかわいい。
--------------------
オーフェンの続編っぽいやつ、頭こんがらがってきて、「えーと、だから誰が誰?」ってなってましたが、だんだんしっくりきた。とりあえず、あいつがオーフェンなのはすぐわかるのですが(中には違うのもあるけど)、基本クリーオウとレティシャの会話、だよね。そいつがティッシで、こいつがクリーオウ? 設定その他、曖昧曖昧。記憶が遠いから余計に混乱。オーフェンの終盤、半分ついていけてないからなおいら。とりあえず、レキがレキがっっ! ──あれ? 本編の最後でレキって、どうなってたっけ?(読み返してこい)
個人的にクリーオウはあまり好きではないので、ヒロインとしてはコギーの方が好きです。オーフェンは超弩級のシスコンなので、年上の方が似合うと思うの(笑)
--------------------
ギアスDVD恒例のR2のやつを、先日どこぞで視聴しました。C.C.にとって親友はマリアンヌだったのかもしれないけど、カレンともいい女友達というか、時に妹みたいな存在だったんじゃないかと思っていたので、姉妹設定が面白い。過去のC.C.を知っている今見ると、掃除しろ云々のやり取りがまた違って聞こえますね。これを見ていたから余計にね、昨日のギアスのルルカレのシーンが切なかったですよ。ああ、カレン……。でもごめんねカレン。私としては、シャーリーが押しかけてきてもきっとルルはその意図に気づいてないであろうシチュの方に萌える(笑)
--------------------
DVDといえば、二巻に付くという特典、「ロロ雑巾」ってなんじゃらほい(笑)
スタッフは確実に遊んでますね、公式やりたい放題ですね。
そんなセンスが大好きです。
--------------------
裏ネットギアスリターンズを聴く。前のやつ、ひとつだけ聴いたことあるんよね、1話のコメタリーしてるやつ。
面白かったです、タイトルの「R2」にどんな秘密があるのかと思いきや、そんな程度ですか、ルルのコードじゃないかとかそんなことはまったくなかったわけですね(笑)
とゆーことで、前のやつを今から聴きます。
 

 

 

 

 
リヴァルが男前すぎる件。
 

>>>Read more

 

 

 

 
本日は会社の厚生旅行でした。
予報では雨っぽかったんですが、見事に晴れました。
いやあ、日頃の行いだね!(ごめん、嘘です)
いつも四国を出る旅行が多く、行くまでが長いと称されていたのですが、今回は近場。近いといっても隣県ですが、移動時間は普段の半分ですよ。
小豆島には行ったことないし、久しぶりに船(フェリー)にも乗って楽しかったです。

以下、一応撮ってきた写真とか貼ってみる。
 

>>>Read more

 

 

 

 
■衝動買い
なんとなく見ていて妙にツボに来て、思わず買ってしまった服。(1980円ですけどね、だから買ったんですが)
すげー好みだったんです、ハイ。緑系のチェック柄のロングシャツ。
帰宅後、母に見せたら言われました。

「ああ、あいりちゃん(仮名)好きそーな感じやね」

うん、だよね(笑)
わかりやすくてゴメンナサイ。
しかも似たよーなも持ってるんだよね。そっちはオレンジ系のチェック柄なんですが。
はい、チェック柄わりと好きです。
だからブランドだと(基本的に興味ないけど)、バーバリーが好きです。私が唯一見て判別できるブランドさ(笑)
明日の旅行に着てくんだーい☆

■マクロスF 22話
EDがノーザンクロスになるのはわかっていたのですが、最近の展開で一体どうやってあのハードな曲に繋がるんだろうと思っていたら、そうキタか。
やっぱり私、アニキが好きです。アルトはもういいかげんヘタレすぎてどうしようもないです。この流れでシェリルエンドかと思ったら、最後にまた変わりそうな雰囲気に……。オズマが言う「流されてるだけ」って、ほんまに真実だと思うの。
そしてますますウザクなったルカ、キノコの腰巾着みたいでムカつきます、自重しろルルーシュ(違う)

■FTP
二日前には正常だったのに、忍者鯖のホスト側が一切表示されなくなりました。
以前に「サイト統合しよう」と新規でアドレス取った時も、接続はされるけどファイルが一切表示されないという現象に悩まされ、ヘルプ見て色々調べたけどわからんくて放棄したあの現象が、ついに既存のアドレスにまで!! 何故ー!?
って思ったら、なんかメンテしたみたいだから、そのせいか……?
どうにもならんかったので、削除して再インストール。
直りました。
よかったよかった。
ということで、「サイト統合してひとつにまとめたれ」計画も再始動できそうです。
ま、やるとしてもまだしばらく先でしょうけども。

■青子誕の拍手ボタン
なんか問題があった時も含め、簡易連絡手段として一応設置しておいたのですが、押してくださったKさん、ありがとうございまーす!
そちら様にもひそかに期待寄せてます、うふふふふ。

■ポニョ
先日観たのですが、今日ネットでポニョの考察を読んで、おぞぞぞぞってなりました。
観たときに感じていたモヤモヤ、ずれていたピースがカチっとハマった感じがしました。
なるへそーーー! みたいな。
おかげでもう一度観てみたくなってきたヨ。
解釈は人それぞれで、どれが正しいとか間違いとかいうことではないだろうけど、でも観ていて覚えた「不協和音」の理由がわかったので、スッキリです。
うん、わかってから思うと、私こういうの好きやわ。新境地だ。素晴らしい、人類補完計画(笑)

ああ、でも時間があるなら、ポニョよりDMCが観たい(笑)
 

 

 

 

 



ギアスのSound Episodeシリーズ、前作はすごく好きだったんです。
本編が終わって(ないけど)からのリリースだけあって、幕間の話とか、ぷちエピソードとか、本編じゃ見られない部分が語られていたのが楽しかった。ちゃんと本編に繋がって帰属する話ばかりだったから、より作品世界に広がりを感じられて好きだったの。
でもR2の場合、同時進行でリリースされてて、本編がシリアスやってる分、完全に遊んでるというか、別に遊びは嫌いじゃないんだけど、こう、私の好きな遊び方じゃないんだよ。完全なる楽屋オチというか。どうせ崩壊するならもっとキャラ崩壊してくれた方が楽しいのに、中途半端な気がして、私の評価は「びみょー?」だったんです。
が、しかし。
前にも言いましたが、今回はジャケ買いですよ。
だってネリ様がスケバン刑事で、皇帝が後ろで番長みたいなポーズですよ。
70~80年代臭さ満載の絵に、内容が気になって気になってしゃーなかったのです。公式サイトにも内容書いてなかったので、「失敗してもいいや」という気分で購入してみました。
キャラソンがよりによってルルなのが「チッ」って感じだったんですが(失礼な/笑)
おお、今回のは結構好きかも! ぶっちゃけ前回のルルのキャラソン、一回しか聴いてません(笑)
そんな感じで聴きました、ギアス先生。
 

>>>Read more

 

 

 

 
ランカ

曲部分のみ抜き出してくれてるやつで、エンドレスリピート中。
「アイモ」飛び越して、こっちが私の中の神曲になりました。
今度のサントラに入らねーかなぁ。(><)
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

04  12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。