FC2ブログ

 

思いついたこと・感じたこと・気になったこと・どうでもいいこと。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
I wan't you~と、歌ってみても無理なもんは無理で、ない袖は振れない。
なんの話かってゆーとだね、センスです。扇子でなくて、感性の方です。

サイトとかにさ、写真素材とか、そういうの使ってるのみると、「ああ、ええな~」っていっつも思うんですよ。透明感万歳ってかんじなんですよ。写真素材のセレクトって、やっぱり「センス」だと思うんですよ。見つけるセンス、配置するセンス、そしてそれを使って構成するセンス。
扇ぐ方じゃなくって、内面が持っている輝きですよ。
扇ぐんでなくって、その存在を「仰ぎ」たいんですよ。
私が素材とか探すときって、だいたい写真素材じゃないですからー。使いたいけど、サイト的に使えないんですよ。
そんなん使たらええやん──とか言われそうですけど、合わないから使えないんです。
だって、私の書く話って、およそ「透明感」に無縁なんだもの~(泣)
内容にマッチしたサイト作りというか、ちぐはぐなことをしたくないので、結局TOPにはおんどれの描いた絵とか飾ってたりするわけですよ。そんでもって、私の描く絵って「透明感」のカケラもないじゃないですか。ベタ塗りもええとこですよ。
だから「合わない」んですよ。

ううー。なんやろ。私は基本的に「おもしろおかしい」お話とか作るの好きで。笑いのツボっていうのは人それぞれですから、誰にとっても「笑える話」を書くことはできんけど、だったらせめて読んでて「楽しい」話とか、テンポよく進むような話とか、苦痛でなくすんなり読めるような話とか。
物語の中で人間が生きてるような、そういう話。喜怒哀楽シンクロできるような、そういう文章。
オリジナルの話って、なかなか手がでないから、だからこそぱっと見たかんじ、ちょろ~っと流し読みとかしたときに、じっくり腰据えて読まんとわからなそーなやつよりは、さっくり読めるような話であったらええなーと、自分が読み手やったらきっとそう思うやろうから、そうであるように書きたいと思ってて。
なんかまた「素材」の話からそれてますけど(笑)、そういう話が目標のひとつでもあるので、余計に「写真」素材は合わないのですよ。
きっとねー。私が選ぶとしたら、空とか空とか空とか空とかだから(笑)
あと、緑も好き。下から仰いで、葉っぱの間から見える光。木漏れ日万歳!
(空は基本的に、下から見上げてるような構図のが好きですvv)
小物とかでもどっかから光が当たってるようなものとか。
結局そっち方向に行くので、やっぱり「合わない」
今やったら、春っぽい花とかかなー。人にすぐ影響されるんで、素敵な写真素材とか使てるの見ると、やりたいなーとか思てしもて、ほんでも扱いきれずに終わるんよ。

あ、あれかも。
話によっては別だけど、基本的に「キャラクター」を念頭において書いてるもんやから、自分の中でしっくりこんのんかもしれん。風景が頭にあって話書いてるときはともかくさ、とにかくキャラ在りきーみたいな話は、やっぱりそのキャラのイメージがあるもんやから、キャラによっては「こいつらはこんなんちゃうわ」みたいになってまう。
ティ○スとか、穢れきってるやんか(笑) あかんわ、もう。

ふう……。綺麗なサイト作りは当分出来そうにありません。。。
 
スポンサーサイト

 

 

 

 
上○奈美っちゅー14歳のモデルさんが歌手デビューでうんたらかんたら――とゆーニュースがYahoo!にあって、見たらば、視聴者のレビューでめたくそ酷評されてました。

すげえ! 誰も褒めてねえ!!(笑)
こんなに叩かれてる音楽レビュー、初めて見たー!!

Yahoo!のは形式が合わなくて視聴できなかったので、他所をぐるりと回って聴いてみた。
さんざん「下手だ」と書かれていたことに納得。
下手とは言わないが(もっと下手な――それこそ、そもそも音程すら取れてない人とかおるし/笑)、可もなく不可もなくといいますが。R&Bがどーのというわりに声出てません。それを名乗るのであれば、もっと腹の底から出しましょうよ。
歌手になりたくてレコード会社に自分を売り込んだそうですが、うーむ、歌唱力云々でなく話題性でかってくれたんじゃないかと思うんですけど。中学生ってことで。
いや、中学生には見えないんですけどね。
十代後半で十分通じそう。化粧のせいかね?
どっかに「しゃべり方がムカつく」と書いてありまして(笑)、どっちの意味でムカつくのかと気になって、なんかしゃべってる映像ないかと探して、見つけました。
聴きました。
あ、そっちでムカつくのか。

生意気なのかと思ったら、逆でした。
しゃべってるの聴いたら、たしかに中学生でした。
というか、きっと新曲の宣伝だから話す内容は決まってるんだと思うんですが、台詞、かみすぎです(笑) 言えてないよ、お嬢ちゃん……。
顔は整って綺麗やけど、女優にはなれへんやろなーと思う子でした。わかりやすくいうと、上原○香子みたいなかんじですよ(ファンに殺されるぞ、あんた)

結論。
CDの音源はいくらでも加工が効くわけですから、あとは「生」でどれだけ歌えるのか――じゃないでしょうか。
いくら上手かったとしても、それで売れるかといえばそうとは限らない。それこそ、北○武の娘とかどこ行ったのさー!! ってなもんじゃないですか(また古いネタを/笑) あとSAY○KAもデビューの時は話題になったけど、今なんてまったくやんか。
レビューにも書かれてたんですが、私も「一発屋」だと思いますが(笑)、歌手になりたくてやってるらしいので、それにめげずに頑張ってればそこそこにはなるんじゃないでしょうか。

ただ一番驚いたことは、
4歳の時に、SPE○Dを聴いて歌手になりたいと思ったそうです。初めて買ったCDは、安室の「CAN YOU CELEBRATE?」というのにカルチャーショック☆
いや~ん、S○EEDはデビュー前に「夜も○ッパレ」に出てたころから見てました~(笑)
「CAN YOU CELEBRATE?」ってアレじゃないですか。出来ちゃった結婚ー!? しかも相手はSA○ー!? と世間を震撼させた頃じゃなかですかー。
「バージン○ード」好きで見てましたー!!


ああ、懐かしい。
ついこの間のようだ……(笑) 

 

 

 

 
前に絵板は自設置出来たとき、「普通の掲示板のが簡単だよ」ということをききました。
忍者はともかくとして、せっかくCGIが置ける鯖をお借りしているので、掲示板にチャレンジしてみやう! と、思っててほったらかしてたんですが(笑)、
「やってみんことにはどななんかわからんもんね」ということで、色んなサイトさんや私が行ったりする素材屋さんがskin配布してたりもする「2apes」さんのCGIをダウンロード!
マニュアルを見ながら書き換えて、アップロード。
アクセスしたら見れました。
さあ、次はスキンだ!
とりあえず見つけたやつをテスト的にやってみようと思って、ダウンロードしたはいいが問題発生。


で、こっからどなんすんの?(笑)


DLしたスキンファイルには、それをいかにしてアップロードするかとかは書いてません。2apesさん行っても、そんなんどこに書いてるのかがよーわからん。


一日格闘した結果、眼球が痛くなってきたので試合終了~。




……ふっ、やはりあたいには無理だったか……(遠い目)

誰かなんとかしてください(←他力本願) 

 

 

 

 
fortunequest.jpg

さて、来月には新作が出るわけで。
恒例の「さあ、前の巻ってどんな話やったっけ?」読み返し開催。

そうそう、そうでした。クエスト編でしたっけね。それが終わったんでした、はい、そうです。「ふふてーふふてー?」でしたね。
記憶力が乏しいのか、具体的な内容をすっかりぽんと忘れております! 大丈夫か、脳細胞!!
読んでて思い出してきましたよ、逆クエスト。その設定がすごいフォーチュンらしいなーって思ったのでした。王道的なRPG風小説だと思うんだけど、殺伐としてなくってさ。日常的な雰囲気がするから好きなのです。きったはったも悪くはないけど、安心して読める本っていいじゃん。

リチャード君。ああ、おったねこんなん(こら/笑)
いや、そうなんですよ。これ読んで「わー、楽魔女のガイドくんみたいなんが出てきたー!」って思ったことを思い出したよ。
案外とこれってば一冊一冊が短いのよね。その前の王女編とかが厚かったし、下手すりゃ二巻分がいつもの一冊ちゃうの?っていうぐらいの太さだった気がする(禁句ですか?)
なので、サクサクすすむ。ああ、いっぺんに読むとええねえ。思わせぶりなパステルの言葉にやきもきせんでもええし。
ファイナル読んで、忘れてたもんだから「そう! そういや、偽者が出てきたんやった!」と思い出し。思い出してケタケタ笑ってました。
あの偽パステルがもうおもっしょくておもっしょくて。
うわー、淫乱オ○ビアやー! と、友人と笑ったことを思い出した。ああ、楽しい(着眼点はそこじゃないだろ)

だんだんと総括しはじめたようなかんじやったんで「そろそろ終わるんかなー?」っていう雰囲気ですが、うう、どうなんでしょうね。フォーチュンの場合、一体なにがどうなったら「おわり」って作品なんでしょうか? 結局は、それでもまだ冒険は終わらなくって、新しいクエストに向けて旅立って「おしまい」みたいなかんじになるとは思いますけどー。
パーティーはパーティーのままというか。
クレイは結局サラとどうなったんじゃいというか、だからトラップ、結局どっちやねんというか。
そういうのも今のまんま終わってそうな気もするけど。
ああ、そうなるとファンは黙ってないんかね? とくにトラップは(笑) 私は別にくっついて欲しいとも思てないんですけど。まあ、将来的にどうなるんかは知らんけど、とりあえずはええやん――みたいな。
むしろ私的には、シロちゃんに人間化してもらわんとあかんので(笑)
そっちのんを希望します。
あと、キットン魔法のさらなる進化とか。
「結局はキノコかよっ!」みたいな(笑)


先の話はおいておきまして。
スグリがどんなキャラなのかが楽しみじゃー。 

 

 

 

 
gcollection.jpg


さて。慌しさとか、そういえばどれだけ書き込みがないと削除されるんだろう?というか(笑)
そういうことを思って、掲示板を外してみたりしているJunk spaceですが、一応取り急ぎの連絡手段として、もう説明の必要もなさそうな拍手を暫定的においてあるわけです。
たまーに、ぽちって押してくださてて「ああ、あっこにも客おんねんなー」とか思ってたんですが(いや、押したらなにが出てくるんかなーって興味本位でしょうけど。その気持ちはすごいよくわかるんで/笑)
本日、ぬぼーっと見てたら、珍しくメッセージ。
あら、友人以来だわ!(笑)


「執筆頑張ってください。」


そんななにげない一言でしたが、なんだかもう嬉しいやら申し訳ないやら嬉しいやら。
入れてくださった方がご覧になってらっしゃるかどうかわかりませんが、本当にどうもありがとうございます。



そして、次に解析を見てたわけです。
なんと! 検索がかかってる!!
一体なにで引っかっかったんだろう?? 版権絵板? それともブックリストとかかなー?
クリックして固まる私。


「翼を持った猫 site:junkspace.digicen.net」


まず説明。
「翼を持った猫」って、タイトルなんです。第一話の。
で、その後のはURLアドレスです。


うわー!!


――すみません、泣いていいですか?(笑)


版権サイトって、検索すれば。その作品が有名であれば人気であればあるほど需要があります。どんなサイトにだって客は来るんです。キャラクターがなければ、私の「らんま話」なんて誰も読みませんよ。それが「らんま」であるから読んでみようと思うだけに過ぎませんもの。(反対意見あったらすみません。私見ですのであしからず)
だからこそ、自分が思いついた話をさ、どんな理由があったのかはわかんないけど、「検索して探そう」って思ってくれた。
しかも、タイトルを覚えてはってくださってるんですよ。
こんなにすごいことってないよ。


地味でいいから、小さくていいから。
こっそりやって行こう。
そう思えました。

どこかにいるあなたに、多大な感謝を捧げます。 

 

 

 

 
24日は0時更新という約束をしていたので起きていたわけですが、ファイル上げて、繋がるのを確認して、ちょうど日付超えたぐらいで友人からメールと、あとグリカが届きました。
グリカ。私もその友人に同じ会社のグリカを送っていたので、「ああ、おんなしことやっとる」となんだか笑ってしまいつつ、次に友人からのメールにもなんだか笑ってしまう。
オススメなんよーと言った曲を、まったく同じようにツボに感じてて、知らなかったら送ろうかと思ってたぐらいだったらしく。そういう「好みのツボ」みたいなんが一緒やーっていうのになんだかおかしな気分になりつつ、嬉し恥ずかしな気分。
眠りについて、翌日は休みで。一日家にいたわけですが(笑)、朝飯喰ってからとりあえずメールチェックしたら、友人から恒例のグリカ。
さて、今回のセレクトはなんやろう──と思ってたら、「そう来たかー!」というかんじで。
はじめソクってばっかりでしたが、ああたしかに悔しい(笑)
ムキになってやっててもなかなか点が得られない。タイミングが合わず、ビーム避けられるし! おにょれっ、その顔はなんじゃー!!(笑)
マウスでなく、キーボードの方が連打しやすいということに気づき、ひたすらにやってました。
おもっしょかったです。ユ○スもこんな風なんかなーと思いました。いや、話術でなくって、ビームの方(笑) 300までは行くけど、400の壁が越えられない~っ!! 頑張ります。そんでもって、付き合った後でこっちから振ってやるー!(笑)

携帯にお祝いメール貰ったり、拍手でお祝いもらったり、おめでとう絵描いてくれてたり、カキコ行った先でもおめでとうって言われたり。
去年もサイトやってて「おめでとうございます」みたいなん言われたりもしましたけど、今年は今年で、去年はまだお互いに存在を知らなかったような人とかから声かえてもらったりもして。
ああ、時は流れているのだなあ~と、しみじみと思いました。

誕生日のくせになにするでもなく、昼からは天気も悪かったし、一日家で図書館で借りた本を読みふけっておりましたが(東野圭吾のが面白いー)、いいスタートだったと思います。

どうもありがとうございました。
私ごときにはもったいないぐらいです。
人間、続けていれば、ええこともあるもんやなー。

ってか、ええ人に恵まれたんかもしれんけど。
うう、やっぱり私にはどう考えてももったいないわ──(汗)

こういう時、一体どうやって「返せ」ばいいのかがわからなくなります。
どうすれば御恩返しができるだろう?
恩返しというのが大袈裟であるのならば、お礼。
ありがとうの気持ち。

なんちゅーかね、「ありがとうございます」って言うは簡単で。
そこに「どう」気持ちをこめるのか。
どうこめれば伝わるだろうか。私が受けた「嬉しい」気持ち。
嘘の見えない言葉は、ひたすら心に染み込みます。
だからこそ、ちゃんと返礼できればええなーって思うんですけど、その方策がわからんのです。ダメな大人だ。
お礼を言うてても、なんかちゃんと伝わってるんかどうかよーわからんのです。やっぱり丁寧に返すから余計なんかなー(--;
それこそ、ほんまに気持ちというかガガガーって言うたら、日常トーク口調になるので、近県の人にしか通じん(近県に通じるかどうかも保証なし!/笑)

なので結局薬局、そんなような「ありきたり」なよそいきの言葉でしか伝えられない自分って、なんて情けない人なんでしょう。
ほらー、作品で返すーとかできんやんか。私やし、作れるほど才能もないし、それ以前に嬉しないっちゅーねん。

とにもかくにも。ありがとうございました。
どこまでも不器用な人間でほんますんまへん。
多謝。(-人-)

moukorakutisei.png
 

 

 

 

 
というようなニュースを、gooのサイトで見ました。

早い人は早いけど、遅い人はとことん遅いと思うのですよ、結婚って。
それを笠に言い訳するわけじゃないけど(笑)、「結婚」するために相手を探すのって、どうなんだろう──とか私は思う人なのでねー。
前にも言いましたが、宜しくない夫婦を見ているものですから、結婚してから「合わん」て思うような人とおれっちゅーのは、私の性格的に無理かと(笑)

 

>>>Read more

 

 

 

 
使い古しの私に手を振って、堕天使が悪魔の笑みを浮かべました。

ふぉっふぉっふぉ。貴様もとうとう○○じゃー!


はっぴばーすでい とぅー ゆー!
はっぴばーすでい とぅー みー!


(ちょっと虚しい……/笑)



学生時代の一年っていうと、出会って別れて、また新しい一年ってかんじで。
んでも、大人になると、一年って「区切り」じゃなくって「連続」していくものというか、時間は途切れなく流れてて、継続して繋がっていくものだなーと、そんな風に思います。
一年経ったからといって、新しい環境がやってくるわけでもない。
同じ職場で同じ仕事してるわけで。
終わりのないもの。終わりなき旅。ミスチル万歳!

同じであることや変わらないこと。
変化がない、平穏。
それっていいことなのか、良くないことなのか。
それは人それぞれに思うところがあるんだろうけど、平凡でいられることはいいことだーと私は思ってるので、「まあ、いいんじゃない?」って気分です。
んでも、一年前と比べて変わったことは結構あって。
ええこと、そうでもないこと、ごちゃごちゃとあるにはあるけど、どっちかといえば「ええこと」のんが多い──というか、その「ええこと」が大きいというか。
ヤなこととかって、「喉元過ぎれば暑さを忘れる」で忘れてしまったり、もしくは記憶が薄れてしまったり、そうやって忘れていくことが多いと思うし、そうやって乗り越えていくわけですが(忘れたらあかん痛みもありますけど)
でも、「ええこと」って、結構忘れんと覚えてたりする。
時期とか時間とか、正確なことは忘れてしもても、そん時に受けた気持ちとかって残ってるやんか。


なんか新年の抱負みたいですが(笑)、
そういう嬉しい楽しい明るい感情を継続していけたらええなーと、思いました。
彩瀬あいり、2×歳(今更ひた隠しにすることかいな/笑)の冬。


birthday.jpg

久しぶりに描いたな、この娘。未だに名前がないんだけど(笑)
 

 

 

 

 
工場が止まってるので同僚さんと交替で休んで、有給を消化しているわけですが、こうやってちょこちょこ休んでるせいでしょうか。
すげー身体だるい(笑)
例えばさ、GWとかで何日も休みがあったりしたら、何日かするうちに「休み」がしんどいというか、「ああ、こんなんやったら会社行って仕事しよるほうがええわー」ってたまに思うぐらいに貧乏性な私ですが、今回はもう仕事場に来るのがしんどくってしんどくってたまりせーん。

ってか、ああ。つまりあれだ。
来ても「これ!」っていう仕事が断続的にないもんだから、時間を持て余すのよ(--;
だからネット見てたりもするんだけどさー。

でもあれですよ、たまに学生さんとかが「授業中ですー」とかって書き込みしてたりするのを見たりするんですが、それってどうやねーん! って思うのです。勉学に励めー。ってか、先生にバレへんのかー! というか。
むしろ「ひいぃ、最近の学校は普通にパソコンでネット繋いでるような授業なんですかー!?」というか。
己はこうやって仕事場でメールに色々ネタを落とし込んでたりメールの下書きしたりしてるのに、学生さんを非難してたりしたわけです。

そして、ふと気づいた。
自分が学生の時はどうだっただろう。
勿論、パソコンなんてもんは特別なもんで、そうそう生徒が扱うようなもんじゃない。
話聞いて、黒板写して──

話、聞いてない授業あったな。
ノート取るふりをして、下に大学ノート一枚破いて手紙書いてたっけなー。。。

──し、しまった、責められないっっ!!(笑)



いつの世も、そんなもんさねー。(無理やり結論)



話がそれましたが、つまるところあれです。

明日も有給さ。


そういうことです。
 

 

 

 

 
20050222203917.jpg

友人が送ってくれたワタルのキャラソンとか聴いてたら、
なんか無性に「林原めぐみ」が聴きたくなりまして。
初期のアルバムはわりと手元にあるので、最近聴いてるのです。

久しく聴いてなかった、ファーストアルバム。
(そういや、正確にはその前のミニアルバムかなんかが最初やっけ?? どんな曲か忘れて久しいけど……)
それを今日聴いてて、思い出したのです。

ああ、そう。この曲、もうすげーすげー大好きだったのー!!

忘れてたよ。(ほんまに好きなのか/笑)


「Don't Say "Wake up Baby"」

その後の「雨の日のシェイクスピア」も大好きなのですが。
こっちはもう、メルヘンで。すげー私好みの世界で。

中学時代、メロメロだったことを今思い出しました。


ああ、かわええ~~vv(=▽=) 

 

 

 

 

例えば文章ならば。読んでオチててぷっと笑う。
短い中にそういうのがズバっとあって、すっぱり終わる。
そういう一発ネタみたいなやつ、好きです。
四コマ的な展開というか。
そんなかんじで。

でも、絵だと、ぱっと見ただけで笑いが取れたりするじゃないですか。
まあ、本人が意図してるどうかは別として
インパクト的なものもあれば、キャラクター性もある。

なんの話かといえば。もうね、何回見ても、見るたんびに笑うんですよ。
なにがおかしいって、それはきっと描いた本人にしか通じないんだけど、でもそれを想像するだけで笑えてしゃーない。
まさに「どうして?」です。

ということで、友人の描いた50題の一枚が面白くてたまりません(笑)

ああ、シチュエーションを想像しただけで笑える。
きっとまたガラス突きやぶって駆けこんで泣くんだ。


「ユリ○ちゃんってばどうしましたの?」
「キープ君の一人や二人、今更どーってことねーだろ……?」
「フラれたってことが許せないんでしょ、どうせ」

とかいって、泣くんだ、きっと。絶対。

ああ、誰にも通じないけど面白い(笑)


20050222182633.jpg

久しぶりに消化。そういや描いてなかったような。。。
 

 

 

 

 
昨日の出来事です。
その前の晩、どうにも肩が重いので、湿布貼って寝ました。
また微妙にかぶれるんかなーとか思いつつ貼って寝たわけです。
そして翌朝。携帯の着信メールのバイブで目が覚める。
眠い目をこすって携帯を手にし、部屋の中だと光が拡散して余計にまぶしいような気がしたので、布団の中にもぐってとりあえず確認。閉鎖的空間のんが実は眩しかったんだろうか──となんとなく思いながらも確認し、時間を見て、「ああ、もうちょっと寝よー……」と思い、携帯を枕もとにおいて再び夢の中へ。

そして起きたら、9時半まわってたんですが(笑)
問題はそこじゃないのです。
起きて、まず湿布を剥がしました。あんまりかゆくない。ああ、よかったよかったーと右肩のをぺろりと外し、もういっちょ左に手をかけて止まる。

「──あれ? ないやん」

剥がれたんだ。
素直にそう思いました。
よくあるのです。
今朝方携帯いじるのに布団にもぐって丸まったから、余計にそう思いました。
慌てずパジャマを触っても引っついてない。じゃあ、布団の中に転がってるんだ。引っぺがしてみた。
ない。

──あれ? なんで?

ぼーっと考える。
どこにもない。でも貼ったのに。
今朝の行動を思い出す。そう、携帯を触って──

「…………あれ?」

携帯はありました。
そして、湿布もありました。


なぜに!?
なんであんたそこにおるんよ。ええ!? あたし剥がしてここに置いたーん!?


ちょうど寝てて、手を上げて置く位置にそれはありました。
なんちゅーか、ぺろんと剥がれたというよりは、剥がして丸めた状態でそこにあったわけです。
さも、「あー、かゆいぃ。うっとーしいにゃあもう」とぐっちゃり剥がして丸めてポイみたいな、そんな状態ですよ。


こわっ!
無意識って恐ろしー!
いや、剥がしたとは限らないけど、でも、剥がれたんだったら布団付近にあってしかるべきやんか!

ひいぃぃ。
剥がした記憶ないんですけどー!!!!

ほんまのところ、どうなんやろう……。


その答えは、アウ○ーゾーンの彼方にあるのです。
 

 

 

 

 
なにがって、サイトを作る話。
自分が見てるものがすべてじゃないもんなー。
現に、自宅で見る自分のサイトと会社のノートPCでみる自分のサイトは、色合いとか違います。
表示する色が違うって、イラストサイトさんには一番大変な問題ですよね。
自分が意図した色が出ないって、よく「印刷されると色が変わる」っていうのは聞いてたけど(載ったことないから知りませんでしたけど)、自分で塗ったり作り出したりした色が環境によって変わる。
制作者が「違う」って思っても、閲覧側は「これが正しい」って見てて。それが「好き」って思って、それって描き手さんには微妙な気分だったりもするんかな?

あと。あんまりページが重いとよくないじゃん。
ネット環境によっては、もうええわい! って戻る人だっているでしょうよ。

そういうこととか全部加味して考えて作ろうかと思うと、難しいなーと、そう思ったわけです。

ってゆーかさ。
個人サイトさんじゃなくってね、公式ページとか、鯖のレンタルサイトさんとかでもたまにあるんだけど。
とにかく、すべてが「画像」で構成されててさ。
重いのよ。とてつもなく重くて、画像の読み込みだけに何分かかんねん! っていうぐらいにすべてが「画像」だったりするところ、ありません?
そりゃさ、画像だったら「綺麗」だし、「華やか」に見えて、人目は惹くんですけど。
表示されなかったら無意味だなーと。
前に、鯖を探して、会社のPCでも見られそうなサイトさんとかを(空き時間に)探してた時、どこか忘れたけどそういう場所がありまして。
嫌になって閉じました。
個人サイトさんならまあともかくとして、サーバーのTOPがそれってどうなのよー! と。ちょっと心配になりますわな、借りる人は。無料で文句を言うな! って話かもしれんけど(笑)
でも、自分でアクセスも出来ないとなると、更新もくそもないじゃないですかー。
どこもかしこも快適環境ってわけにはいかないんでしょうけど、せめて「更新」ぐらいスムーズにしたいもんですよ。めったにやらないとなれば、あれ? なんか間違ったー!? って焦ります(笑)

結局、どこかで「妥協」がいるもんなんかもしれんけど。
例えば不具合とかがあってさ、それを「○○です」って管理人に言うのって、私は人見知りなのでよー言わんし、変なん言うたら悪いかなーとかすぐに思う人やし。指摘されて、直しようがなかったら誰がツライって、管理人さんが一番イタイやろなーとか思うとまた尻込み(笑)
なので、頑張って対応してはる人を私は偉いと思うとですよ。
言うてこんかったらわからんけど、言われて困ることもあるやろし。それが意図してやってることやったら余計やろし。(--;

無理せずシンプルが一番。
私はそれが精一杯やろなー(^^;

 

 

 

 

 
20050219210212s.jpg


いわゆる「乱あサイト」さんというか。まあ「らんまサイト」さんでもいいんですけど。久しぶりに無差別に色々回ってみたんですけど。
絵板を設置してるところでね、「乱馬とあかね」のカップリング専用ー的なところが結構あったわけです。
それはいいのです。カップリング推奨。他の絵はいらん! というサイトの主張が見えて宜しい。
んでも、ですよ。
「女乱馬は単品では不可」なんです。

ええ、なんでー!? だって、乱馬じゃーん!!Σ( ̄Д ̄;

やっぱりアレなんですね。
世間的に、女乱馬って「乱馬」じゃないんですね……(遠い目)
いかに自分が「おかしい人」なのかを思い知った一日でした。

ふう……、中身が男。本質が男。魂が男ならそれでええじゃないか~~(T-T)
どう見たって「男」じゃーん。
女にやか見えたためしないでー(泣)
男は顔じゃないって、あかねも言ってたじゃーん(それは違うだろ/笑)

女乱馬推進派は、やっぱりいないようでございます。
 

 

 

 

 
考えたことありませんでした(笑)

いや、進行形で考えてないですね、はい。

文句来てないからええんだろう――というか、別に見れないなら見れないで仕方ないというか、そういうもんだと思っててもらっていいというか、どうにもしようがないというか。
基本的にセンスないんでねー、あたし。
テンプレート様ありがとう! ってかんじだしなー(一応全部に対応してますよーってなやつを借りてきてますし)
800×600でスクロールバーで横にずらさないと文字が読めないとかいうのだけはしないようにしてますけど(たぶんねー)、それぐらいです。
うわー、基本ラインだけじゃーん。

ということで、MACに手厳しいのはそのせいなのかもしれません。
なんとも申し訳ないですねえ。んでも、MAC持ってないから確認しようがないんよねー。

ということで、見れないならもう無理に見に来なくってええですよー。どーせたいしたもんあるわけでもなし、来たってしゃーないやろー。

と思いながら、管理人やってます(笑)


20050219164010.png

なんかあたしが「銀魂」描くっていったら、いっつもいっつもこんなんばっかりやなー。
だって好きなんだもの、定春と銀ちゃーん!(笑)
 

 

 

 

 
夕飯前辺りからなんとなく読みふけってしまったもの。
それは「フルーツバスケット」
残念なことに、夾くんが描けない。
チャレンジしてみたら、まったく誰だかわからん人になったので止めました。

で、考えてみたわけです。

乱馬以外に描けそう――というか描いてたのって、快斗ぐらいなんだよなー、よー考えてみれば。
あ、幽白も描いてたか。桑ちゃん無理でしたけど(笑)
基本的に私の絵って、ガキっぽいので、何かいても「女々しい」んだよねー。
「大人」が描けないのよ。
これでも「情けないなー」って思ってるんですよ、ええ。
私の絵の理想は色々ありますが、なんか共通点ってあるんだろうか――っていうぐらいにバラバラな気がしてきた。

あ、共通点っぽいのありました。

シンプル。トーンレス。

草河さんとか冬目景とか、ああいう描き方好きなのです。


ああでも。女の子に関していえば、ずっとずっと大好きなのは谷川史子さんvv
新刊もほえほえでした~(==)


つまり、理想は理想であって、
憧れや夢は、届かないからこそ「夢」なのですね。はい。


20050218221854.png

なんだか私もオーフェンが読みたくなってきました。
最後の方、すげー難しくってさー。
コ○ゴンが○ィッシの膝の上乗ってて、足跡つけたとか。
そういう小ネタばっかり覚えてるのです。


 

 

 

 

 
段取りが悪いと嘆いていた昨日。
またまたお休みの本日、頑張ってみた!(頑張るって……)
昨日の晩、自分の中で色々と計画を立ててみたわけだよ。
出かけて、あそこ行ってー、ほんで郵便局にも行ってーとか。
目的があると、出不精の私も行動するのです。
いざ、出陣の朝!
起床は午前10時前(笑
ぐっすりです。途中、起きもしませんでした。私は寝ぼすけなのです。でも低血圧じゃないので、起きたらすぐに目覚めます。すぐに朝飯だって食える人です。「起きるまで」が大変なのです。
んでも、旅行だとか、そういう特別な時は寝付けないわりにちゃんと目が覚めたりする人です。
要は、緊張しーなのです。

それはそれとして。
起きて、パンを一かじりして、着替えて出発。
まず郵便局。近所にあるので助かります。平日休みの今日がチャンス! そうでないと、窓口なんて閉まってますから。(本局はなんとかギリギリ受付できるけど、寄るのが面倒なのです)
歩いて行って出してきて、それから駐車場に向かいます。
練習(?)のため、a.chi-a.chiとか口ずさみながらドライブドライブ。
目的の店がまだ開いてなくて、仕方ないからちょっと隣市の本屋まで行ってみたりして、そこでちょっと気になってた文庫が売ってたのでそれを買って。ほんで帰りしなに当初の目的だった店に寄り。
ほしたら、すごいええ買い物が出来た――ような気がする。
ちょっと満足(笑)

まだ全部の用事が片付いたわけでもないけど、昨日辺りからコツコツと消化していって。
普段、「なあなあ」で済ませがちな私なので、やらなあかん~って焦ってることをとりあえず片付けていくことに自己満足なのです。
やればできるじゃん、あたし~。みたいな。
いくつだよ、あんた(笑)

ゆっくりじっくりまったりのんびり。
ええじゃないかええじゃないか、ヨイヨイヨイヨイ。

そういうことにしておきましょう。

20050218142321.png


おしゃれ感覚がまったくない女。
全身「地味」オーラを発してます。

 

 

 

 

 
計画を立てて実行するということが、昔っから苦手です。
思いついた時が「やる」時というか、
できるときに、ががっとやってすっきり終わらせておきたいというか。
やる気がないと、なにも出来んというか。
要はムラがあって、いいかげんで、適当なのです。
なんかあったらあったとき。そん時はそん時。
臨機応変といえばかっこよさげですが、あんまり上手くこなせたためしなし(笑)

なんの話かとえいえば。
送ろうと思ってるのに送れてないものがあって。
そうするには「準備」が必要で。
でも、まだ時間あるもんねーとか思ってたらそうでもなくなりつつあり(笑)
慌てふためいているというわけです。

そうしてバッタバッタと進めて、肝心なところですこーんと抜けてそうで恐い……(--;


2月末までがなんかかんかと忙しい~(他人から見ればたいしたことじゃないかもだけど)
3月入ったら、ちょっと色々考えたいんよねー。リンクページも更新も出来てないし、Indexがあんまり意味ない気がするので、それ無くそうかなーとも思うし、でもそうなるとTOPに貼ってる検索サイトさんをどこに表示させるのかを考えんとあかんというか。じゃあさらにフレームにすんのかー!? どうやって組もうかーとか、BBS結局どうしようかなーとか。3月のJunk娘さんはどんなコスプレにしようかなーとか(笑)
ああ、とりあえずおいといて、今やらなあかんことを終わらせてから考えよう……(--;
ああ、2月は逃げるけど、3月も去るよなー。。。
あうう。どうか、仕事が去りませんように……(-人-)
 

 

 

 

 
さて、昨日はお休みしたんですが、今日会社行ったら同僚さんが言うてました。
同じ仕事してて、大体いっつも二人コンビで行動してるんで、夏に同じように工場が修理中に休んだときも、どっちか片方がいないと「どしたん?」と訊かれたりするんですが。
昨日はまた一味違ってたようです。
皆さん訊いたそうです。


「彩瀬さん(仮名)、お見合いなん?」


ええ、ええ。たしかにそういう年ですとも。もうちょいしたらさらにひとつ年喰うさっ。
でも、なんで急にそんな話が出てくるんじゃー!(笑)

──ふう……。色気もそっけもないよーな人なのは、普段仕事しててもわかるでしょうに。
地味なー。若いんじゃけんもっと派手にせなーとか言われるさー。
ぇえ? どこが「若い」ってかー!?(笑)
私がいる事務所の中では、一応一番「若い」んですー!(自慢にもなりゃしねえ/笑)

とうとう、そんなような噂を立てられるような年齢にまで達してしまいましたよ。
うちの親戚周り、結婚で苦労してる人ばっかりなんで、中学ぐらいから結婚願望持ってないんですよ、私。
すんませんねえ、やさぐれた女で。
泥沼離婚だったり、借金問題だったり、ろくなことないんですよ、ええ。(そしてそのしわ寄せはすべて我が家にやってくるのです。長男(父)だからってー!!)
うちのじーさんばーさんからして、まあ複雑な関係でねえ。おほほほほ。
ええ人生勉強ですよ。人間こうはなりたないよねーと、しみじみ母と一緒に言いますよ。
実録! 老夫婦のなんとかかんとか──みたいな。
テレビとかに出したら面白いかねーと、介護してた母も言うてたぐらいにドラマチックバイオレンスでしたから。
ちなみに父方の両親です。そっちの血筋が色々バイオレンスなのです。昔はそれこそ、ばりばりドメスティックバイオレンスやったらしいですが、第三者から見れば、それはどっちかが一方的に悪いんでなく、どっちもどっちです。
家族間で争ってるのを聞くと、もう泣きたくなります。(--


こういう老人にはならんよーにせなあかん。
いい反面教師がおると思ったらええよね。

そうやって割り切って「介護」ができる母を、私は尊敬してます。
我がとこだけでなく、ヘルパーの仕事を「外に出る息抜き」とか言えるんやもん。
主婦は偉大で、母は強し。
へなちょこな私はいかんともしがたいところです。(--;


ってゆーか、あれなんかなー。
うちの母親、三人弟妹の長女だからってのもあるんかなー。
私は姉弟に挟まれた次女ですから。ふらふらしてるんかもしれーん。(--;
 

 

 

 

 
ガソリン入れに行ったぐらいで、とくにどうということもなく。
嬉しいお届け物があったり、友に送るためにCD焼いてみたり、絵に色を塗ってみたり、絵板で絵を作成してみたり。

そんなことをしながら、結局己が描いたアナログ絵はみていない私(笑)

そうだ。アナログといえば、かつくらに出すの忘れないようにせんとあかんー。せっかく描いたんやから出しとけー。載る気せんから載らんだろうけど、ええんです。手元に置いてても邪魔だし、破らないと捨てれないから面倒なんです(笑)


さて、たいして書くこともないので、本日の小夏さんを。
ちなみに視線の先には銀次郎(猫)がいます。

20050215194039.jpg


 

>>>Read more

 

 

 

 
といえば、国生さ○りですが、私にはもうひとつバレンタインソングが存在します。
このブログにもリンクしてるので、ああもう是非とも行って聴いてきてほしいのです。
「GRAND FUNK INC」をクリック。
そこに行ったら、CM MUSICを押しましょう。そこのTa行を見ると、「チロルチョコ」のCMソングがあります。去年流れてたので聴いたことある人いるかもしれません。
テレビで流れるたびにニヘラニヘラと聴いてました。
菓子会社のHPに行って、リピートしまくって聴いてました。
アホです。
でも、めたくそかわええのです。
一倉さんの菓子――じゃねえや、歌詞は童話ちっくでらぶりーなのです。
その他にも、あなたも聴いたことがあるCMソングが堪能できるので、オススメです。


さて。
今年のバレンタインは月曜日だったので、今年はしゃーないよね~……ということで、同僚さんと二人共同出資でチョコを配りました。
事務所全員には配れないので、仕事上関わりのある人とか、周りの机の人とか、いつもお菓子をくれたり、パトロールと称して休憩に連れ出してくれる人とか、上司の課長とか。
15個あれば足りるよねーということで、買ってきて。
配って余ったふたつを、各人が持って帰りました。
ちなみに差し上げたのは、不○家のハートピー○ツチョコです(笑)

明日はお休みすることにしたんで、それをお茶うけにしてもう一回お涼さんを読み返すか、買ったはいいけど読めてない須賀しのぶの新刊を読むかしようと思います。

20050214210318.png

 

 

 

 

 
先日の母との会話。

「なんかさー、膝というか太腿辺りがすごい痛いんじゃけど」
「それは腰が痛いんよ。腰痛いのは膝に来るみたいなよ」
「湿布とサロンパスみたいなんって、腰に貼るんやったらどっちがよかろかー?」
「湿布って白い広いやつの方? さー、どうやろ」
「背中に貼るんやったらかぶれるけどさ、腰やったらまだ大丈夫かなーと。背中よりは敏感やないやろ」
「まあ、そうかもね」

ということで、冷湿布を腰に貼って寝たりしてるわけです。そのついでに左の太腿に一枚、サロンパスをペタリンコと貼って寝まして。今日、そっちを剥がすの忘れて会社に行って、トイレで剥がしたわけですが。

見事にかぶれてました。

寝てる間の短時間ならまだ平気だったけど、起きてる時はやっぱりダメなんかー!?

──かぶれだすとしばらく貼れないよなー……。


こういうのって、なにがあかんのでしょうかね? 粘着力が強くてかぶれるんかな?(汗) んでも、カットバン巻いても別にかぶれたりはせんよなー。シップの薬効成分とか、そういうんかな?
でも、それが大事なんやんね、なかったらシップの意味ないし(笑)
サロンパスはカサカサかぶれで、普通の冷湿布はぶよぶよかぶれ。
どっちもどっちなりにアレですが、ぶよぶよかぶれの方がその後カサカサに変化する二段変身タイプなので、まだカサカサのんがマシなんかなー。

そんな話じゃなくって。
湿布があかんとなったらどうすべきかですよ。塗るやつ。アンメ○ツみたいなのって使ったことないんですけど、液のが一番ヤバイと思うのでなかなか実行には移せないー。

整形とかに行くのが一番ええんかもしれんけど、面倒だしなー(そういう問題じゃない)

運動不足が一番の問題って気もしないでもない。
運動音痴のつらいところです。
 

 

 

 

 
よくある「ネットマナー」というか、特に「○○のネットマナー」みたいな、キャラクター進行でやるマナー。その元の作品を知ってればおもろいやろなーみたいなやつ。
ああいうのは「ネット」のマナーというよりは、版権・同人サイトの管理人が発する、マナーという名前の「お願いごと」だよねー。パソコンでサイトを作って、そのテのマナーサイトとか見て、そのマナーサイトをツッコんでるサイトとか見たりして。以来、そのマナー云々のサイトは、単なる「読み物」として読むようになりました。
暇にまかせて、久しぶりに「マナーサイト」というものを見てて、色々リンクを辿ってついた先で、「訪問者から管理人に向けて」発信しようという趣旨のマナーサイトに行き当たりまして(会社でなにやってんだか/笑)、そんで読んでて、書いてることはみんなが言ってることと一緒なんですよ、ほとんど。
 

>>>Read more

 

 

 

 
20050213164848.jpg


待ちに待ってたFQの新刊が出るー。
今度こそ、「つづき」じゃー。
あれ? 前巻は一体なにしてたんだっけ~? とか、素で思ってるけど(笑)、そんなんどーでもええわー。
うわー、スグリだスグリだー。
記憶喪失の後、幸せに暮らしてる妻の許に現れる元夫ー!
昼ドラー!(笑)

どうせ一巻で収集はつきゃへんやろけどなー。
下手すりゃ最後の方にやっと出てきて、そんで気になるところで「以下次巻」とかいうのも有り得ん話じゃないけどー(笑)

とりあえず、楽しみですvv
さあ、頑張って暮らすぞー。
 

 

 

 

 
昨晩はわりと早く寝たと思ってたんですが(それでも日付は翌日でしたけど)、今朝起きて時計みたら、10時でした。

「――――あれ?」

身じろぎすらせずに爆睡していた模様です。
昨日よりも寝坊してるよ、あたし。
意外と身体に来ていたらしいです、二日連続深夜メッセ(笑)

さて。
大きい声では言いませんが。
言われて「あ、そうなんだ」と見返されるぐらいなら自分で宣言してもしゃーないというか、むしろ「見なくていいです」というかんじなので、言いませんが。
この三連休で原稿と格闘してました。
いや、してます。進行形や。
たぶん、私のことなので、間をおくと出来なくなるので、やってるというのが正しいんですけどね。一枚のハガキ仕上げるの、書き始めたらもう最後までやっちゃわないとダメな人だったので。
いやあ、あれだねー。久々にトーン削ったけど、昔より上手くなったねえ、あたし(笑) 昔は削ってるうちに破いてたけど(笑)、そこそこなめらかで自分で驚き。カッターの刃も随分変えてないのになー。
在庫処分一掃セールしても余ってしょーがないくらいのトーンから、どれをセレクトしようか考えつつ、今は休憩中。。。

やっぱりあれだね、つけペンの方が線はきれいに見えるねー。普段0.1ミリのペンで線画作ってるけど、それだとどうしたって線の強弱って出せないから二度塗り三度塗りになっちゃうというか、出来ないのに無意識に圧かけて何度も先をつぶしてるし(笑)

それはそれとして、漫画は描けませんからー。
あたいみてーなデッサン力も構成力もない奴に描けるかいな。
そもそも、キャラクターの書き分けも出来んし、男描けんし、親父無理やし、そんなんでどなんして漫画描けと(笑)


疲れた頭に染みこむのは、a.chi-a.chiの歌。
ああ、軽やかな歌声と見事なハーモニーが気持ちエエ~(==)

ありがとう、ありがとう、Hちゃん。

友人Mよ。SPEEDと一緒に送るんで、待っててちょー。

20050213140959.jpg

「RONDO」では、一曲目に心鷲掴みにされました……vv

 

 

 

 

 
色々やりたいなーとか思うことがある。
でも、思うだけで、なかなか実行には移せてないもので。
色んなサイトとか見ては「ああ、こういう構成ええなー」とか思ったりして。
でも、作るのがめんどくさい(笑)

そもそも、そんなんしよる場合じゃないし。
それ以前から思っててやってないんやから、今更やし。


つまり、あれだ。
テスト前になったら投稿したくなったり、漫画読みたくなったりするのと一緒や(笑)
目を背けたい。いわば「現実逃避」よ!
難しいことに果敢に取り組むタイプじゃないので(笑)、余計です。


色々と片付いたらやろうよ、自分。
そしてそんな頃には、ころっと忘れているに違いない(笑)

20050212175331.jpg


 

 

 

 

 
散らせてよ~。とヘロってみたりしつつ、それでも今日、某サイト様のブログを読んで、ふと思いました。恐れおおくてトラックバックは出来ませんけど(笑)

高校ぐらいの時から大好きな岡崎律子さんのとある曲に「続けること、やめること、どっちが勇気だろう」という歌詞があります。
悩みがあって、それがすげー重くて、どうにかしかしたいって思ったときに、どっちを選ぶのか。
続けることは苦しみが続くことかもしれないけど、もしかしたらいずれ昇華するときがくるかもしれない。
やめてしまえば楽になるけど、それでもぽっかり穴が開いて、そんでもって少なからず後悔するだろうと思う。
どっちもどっち。どっちも結局どこかで「つらい」んだ。
この曲初めて聴いた時、なんかもう鳥肌立ちました(笑) いや、まあ。初めて聴いたのは、林原めぐみバージョンでしたけどね。提供曲だし。んでも、やっぱりご本人のセルフカバーのんが好きやなーvv
「生きる」ことは辛くて苦しいけど、それでも「生きて」かなきゃならんのだなーと。
今でもこの曲は私の生きる指針になってます。
(ああ、絶対アルバム買ってやるぅ~~!)

で。なんの話かといえば。
やめるか続けるか。それが問題だ。
ということです。
自分がツライからやめて、それで自分はすっきりするかもしれないけど、それは「逃げ」だもんね。人生時には「逃げる」ことも大事だと思うし、私もよく逃げまくってるし(ダメじゃん/笑)
それでも、どうにもならんもんはならんよなーとか思ったりして、ぶちぶちと他人を巻き込んでダーティーになってみたりするここ何日かです。

そんな中、誰もかれもが忘却の彼方にありそうな私の「のたくらライフワーク」である小説を、久しぶりにキリ番足跡の中で「読ませてもらってます」という声を見ました。

厳密にいえば「続いてる」っていうのとはちゃうけど、やめましたって宣言してるわけじゃないから、一応「続いて」る形にはなってて、でも「更新」っていうのもないから、続いてるようには見えなくて。。。
でも、そこにそうやって「存在」してて、自分の中で小さくなってしまってても、その存在を「覚えてる」人がいることは、ものすごいことだと思いました。
やめないでいることは、つらいこともあるけど、いいことだってある。
無にしてしまっては生まれてこないなにかがあるのかもしれない。

それならば、続けることは、他の誰かのためでなくって、自分にとって一番「大事」なことなのかもしれん。
そもそも、他人に評価してもらうために生きてるわけじゃないし。
競争社会で、他者を蹴落として己が一番にならんと意味はない! と、そう言われて私は落ちこぼれましたが、これからも、私はそうやって「一番」を目指すことはないと思います。
コロコロと色んなことを思って感じて、また「もうやめるー」って言い出しそうですけど、それだけは「変わらない」と思います。ほら、そういうところでは意固地ですから、私(笑)

20050211145308.jpg

とりあえず、わたしはここにいる。

 

 

 

 

 
昨日書きましたが、仕事が暇です。
なので、暇にまかせて会社のメール画面で久しぶりになんか書こうかと思いまして、個人用フォルダに入れてあるお題を睨んで、台詞が頭に出てきたので、打ち始めました。
短いお話になると思い、適当にカッチャカッチャと打ってると、なんか知らないけど終わらない。
というか、どうもワンシーンじゃなくて、「おはなし」になりそうなかんじ。
これはいい。そうやって思いついた展開じゃないとなかなかお話やか書けんもんねー。
手に任せて打っていく。
台詞ばかりが連なる。
台詞の応酬は好きです。そんな話ばっかり作ってたので楽だし、テンポいいの好きだし。
ただ、そこから地の文に移らない。
ってか、移れないっ。

ひいぃぃ~~。


これではっきりくっきりわかりました。
文章力落ちた(笑) もともとないけど、もっと落ちた。
散文ばっかり書いてたせいで、「小説」が書けなくなってる。
自称「ものかき」だったんだけど、それも返上せなあかんやんか。希望「ものかき」やん。願望やーん!

どなんしょー。
書きたいけど、書けーん。文章が出てこーん。三人称やめて一人称にして書いてみよかなー(汗)
せっかくネタ思いついたから、ええ機会やから書いときたいんよね~。
ああ、言うておきますけど、これ読んでる皆さんにはまったく興味ない話ですから、気にせんといてください。読む人はひょっとしたら一人かもねーぐらいのやつなんで。
うう、この頭の映像をどう文章にすればええのやらー。
頭で見たものを全部勝手に書いてくれるもんがあればええのになーと、高校時代よく絵を描いて思ってましたが(笑)、今でもやっぱり思います。
進化しない私。

頭を切り換えれば書けるかなー。
忘れんうちにメモっとこー、一応。
そんな「メモ」実はよーけあるっちゅーのは秘密です(笑)
他の話はともかく、Gコレに関してはテンポよくいかんとあかんのです。無意味な私の「自分の中の」こだわりです。きちんと反映されてるかどうかはこの際どーでもええんです(笑)
そんなわけで、ひとつ目標が出来ました☆
よかったような、そうでもないような。。。
(というか、せめて4話のつづきを書こうよ、自分……)


20050210185720.jpg


どなんしたんや、ハルカ。
ピンチよ、この女、からっきし忘れてやがるわっ
そんなもん今更だろ。
きっと無駄ですよ、この作者ですから。


 

 

 

 

 
そして、そのどれもが押し迫ってて、リミットが同じくらいの時期だったりして。
そのうち二つは自分事で、やらなくても別にたいして差し障りがないようなことではあるのですが、思いついたからにはやっておこう──。でないと、更新やかせーへんわ。と思うようなことで。
そんなかんじでやったところでたいしたもんは出来ないのは目に見えてるけど、今更そんなん言うたところで始まらん。
そして、残りのふたつが重要です。自分だけじゃなくて、他者がからむことだから。
でも、そのひとつはまだきちんと取り掛かることが出来なくて。もう片方も妙にどっちつかず状態だったりで。
でも、そのどっちつかず状態やーと悩んでるのが期日的には一番近くて(笑)

てんてこまい、きりきりまいです。

仕事は仕事で、2月入ってから毎日取って作ってた販売データが間違ってて、また一から作り直したし。
おかげで眼球痛いし。
コーヒー飲みすぎなのか、胃は痛いし。
食欲ないけど、お土産にもらったお菓子は食ってたりするし(笑)
座りすぎで腰というより、太腿と左膝が痛いし。(足が伸ばせないから)
思い出したように鎖骨の辺りが痛かったりするし。
その原因はわかってるだけに病院行くのは嫌だし(笑)
普段はなんてことないからええかーってなもんだし。
内臓的な病気じゃないから、かまんやろうというか。
こればっかりは場所が場所なだけに日帰り手術じゃすまなそうだし。
なんかほんまに問題やったら次の健康診断で引っかかるだろうから、それからでもええし。
こんなんキノコみたいなもんやから、どっから発生するかわからんし止める手立てないし、
因果な身体やなー、はははははー。

私が関わっている製造工場が定期修理でしばらく生産止まるので、伝票打ちがなくなります。
来週辺り、ここぞとばかりに有給使って休むつもりなので、その辺りでなんとかしたいところです。

2月は逃げるとはよく言ったもんだね。

そういや、2×歳って時代も逃げていくんだねー(笑)

あっはっはっは。(空笑い)
色んなところで「年」を実感したりもする今日この頃です。
お肌はもう、荒れ放題さ(笑) (化粧しないから余計ボロが目立つのかもねー)

なんだかもう、心も身体もズタボロです。


とどめに、帰り道。運転中、前を黒猫が横断しました(笑)

「ああ! くろすけ~~(泣)」(←事故で死んだ猫) 

 

 

 

 
「あ……」

 零れ落ちる言葉とともに、彼は身を隠す。
 道の先のカフェテラス。陽だまりの中、彼女がいる。
 オープンテラスのテーブルでなにかを待っているのか。
 手にしたカップを口元に近づけ、小さな唇でなにかを囁くのが見えた。

 呟いた口の形。
 名前。

 己ではない人の名前。


 はかない恋だ。
 実らない。
 報われはしない。


 それでも、想わずにはいられないのだから──


「…………メークちゃん」


 重たげに頭を落とし、かぼちゃ君は身を翻した。
 背中から聞こえる、彼と彼女の楽しそうな声が、空っぽの頭の中に木霊した。





----------

ついでに寂しげなかぼちーの絵とか描いてくれたらえりとかげ感激ぃ☆
というか、宅ふぁ○る落ちまくってて、岡崎さん送れんですまぬ~。次はレボレボあたり行きます。 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2005 ごちゃまぜすぺーす, all rights reserved.

彩瀬あいり

04  12  04  03  01  12  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。